なんとなくスカタン

スカタンな女の日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

納豆スパゲティ、グリーンカレーうどん

●納豆スパゲティ(27日の昼)

オーツさんの記事を参考に作ってみた。
納豆に付属のダシ、少量のマヨネーズ、鰹節とネギを入れてコネリーナ。
パスタの上にのせて黄身をプラス。オワリ。

ほっほーぅ、なかなか旨いんだけど、納豆1パックにしたらパスタの量に対して具が少ない!!
上の部分だけを食べてもつまみのように旨かったのでちょっと食べてしまった。
はかられた!(自分に)

とあるお店でおかず何品かとご飯の定食もの、もしくはお昼のマイ弁当。
ご飯が余らないようにオカズをつつくという計画がマザーコンピューターの中で
いつも巡らされているというのに。。。

パスタの余った部分別々の場所にポン酢とたこ焼きソースをかけてみた。
たこ焼きソースはちょっと微妙・・・(´ д`)‥(´д`)‥(´д `)‥‥ 。
●タイ風グリーンカレーうどん(28日の昼)

具はパプリカ(赤、黄色)、ナス、鶏肉。

真空パックのご飯が確か1つ余っていたな~と思っていたのに、戸棚にない!
はかられた!←マヌケ
いつのまにか食べていたようだ・・・カレー作ってから気がつくのもなんだが。。

しかたがないので冷凍の讃岐うどんを代用。
悪くはないが、やはりうどんのモチッとした部分より、さらっとしたご飯が合っていそうな感じ。



近所の人たち3人と母がドライブに行った時のこと、
母以外は全員携帯を持っており、今時の携帯の機能についていろいろ教えてくれたの事。

母:「今の携帯は辞書も付いていて、分からない漢字があったら携帯で探せるんだよ」
私:「メールで文章打つときに変換できるアレのことね」

・・・と言う内容を会社のおねーさまに話したら、

なんと、メール中の変換ではなく、本当に携帯の中に辞書がある!!

さらにおねーさまの携帯では、FMも聴けるというジャマイカ!!

まるで初めて東京タワーを見たかのごとく驚く私!

だって私の携帯はN503i。 かれこれ、4~5年!?もう忘れた。
ある年数使用すると無料で電池パックももらえるのでバッテリーも安泰。
職場でFOMAが感度悪いという同僚の言葉からあえて換える気があまり起きなかった。
(その意見を聞いてから2年は経過してるが・・)

すっかり頭は携帯の事に関していえば、チャンネルがちゃ回しテレビ状態。

でも、おねーさまは、携帯機能のネットもFMもテレビもカメラも使用していないのだから
宝の持ち腐れだと言っていたわ。気が向けば私も換えようかな。。

体脂肪計とか付くと私的にはずばり!ありがたいのだけど。
スポンサーサイト
  1. 2005/08/31(水) 12:22:00|
  2. 料理
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:44

長野(女神湖):オテル・ド・ミロワール

7月17日(日)の夜めし
今晩のお宿は女神湖の近くのオテル・ド・ミロワールというプチホテル。
高原の夜空はロマンティックの真空パック。
ディナータイムには本格的フランス料理で乙女街道爆進中!
事前に量が多いということで選んだホテルだ。←選定は乙女じゃないわな。。

さらに着ているTシャツの胸のロゴが薄いな、と思ったらTシャツが裏返し!
ゲッお風呂の着替えの時かしら。どうもスカタンは免れないらしい。
●タコとホタテのカルパッチョ仕立て
これ写真のイメージよりもかなり量が多い。ウニ付き♪
山の中で魚介はどうだろう?と思ったけど、意外にもタコは身がプリプリでホタテも新鮮!
●フォアグラのポワレ・バルサミコソース
こ、この円盤のようなお皿・・大阪のイルピノーロで見たような。
オシャレだけど、家では絶対使わないような形。もちろん、量が入らないから。
フォアグラは濃厚でバルサミコとの相性もよく美味しく、ちびーりちびりと食べた。
なるほど、ちびり用皿ね!酒飲みみたいだが。
●えんどう豆の冷たいスープ
記憶が宇宙開発だけど確か美味しかったような。
●メダイのロースト・アンチョビソース
割ってはあるけど、2切れも?
水菜がでかっ!とか言いながらあっさりしているのでペロリ。
●牛フィレのステーキ
肉も結構ボリュームがある。これだけは、肉がぐにゅとした切りごこち、味も普通。
●デザートの盛り合わせ
客層は女同士、カップル。隣のカップルは女の子がお肉を彼にあげていた。
たぶん、デザートを食べるためだろう。
ケーキにアイスにフルーツでかなりお腹が膨れた。
なんたって私はパンのお代わりもしたから。←腹村のしきたり。
さて、ここのホテルのワンコ、アイリッシュセター犬。
こわごわ近寄ってみると尾っぽを振ってご挨拶。とても人懐こく可愛い。

しかし、河口湖のドギーパークでこの犬種を散歩させた時のことを忘れていた。
異常なまでの元気さを・・。

おっぽを振る→はしゃぐ→じゃれる→飛びつく!!!

私の顔にアイアンクロー!

もしくは爪のついた手で張り手!!

唇の横が皮がむけて血がにじんだーー!!
ロープ!ロープ!

続きを読む
  1. 2005/08/30(火) 02:02:00|
  2. 長野・山梨
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:34

長野(原村・女神湖):ホームベーカリーベルグ(パン)、牛乳専科もうもう

7月17日(日)のオヤツ
カナディアンファームを出て、すぐっすぐっにパン屋に向かう。
まだ食べるんかい!と言われても、、「だってオカズしか食べてなかったから!」と正当な理由がある。
カーナビにピッポッパと住所を入れると、「詳細な場所が把握できなかったので住所近辺の位置を登録しました」と出る。
これ、かなりの曲者。

近いんだけど、微妙にずれているので地図を見ていないと迷ってしまう。
案の定、店の「み」の字もない森の真ん中で
「目的地に近づきましたので案内を終了します!」と高らかに宣言され、
「この無責任野郎!クレイジーキャッツ!」とカーナビに毒ついても、私はただの森の迷い子。

あぁ~この後は近くに住んでいる人を見かけたので、地図と照らし合わせて
なんとかパン屋を見つけることが出来た。

原村の中にあるパン屋さん、ホームベーカリーベルグ
お店の人に目で了解を得ながら写真をパチリと。
フランス製の石床の釜を使って、パン職人歴20年のご主人がパンを焼く。
お勧めは八ヶ岳ルバン、と食パンらしい。
私が買ったのは、クロワッサンと洋ナシのデニッシュ。
バナナケーキは後のお楽しみ、クス。
お外でパンを食べながらその辺を散歩。木々の隙間から陽光が差し込んですごく爽やか。
あたーらしーい朝がきたっ、きぼーぅの朝ーだ♪(もう昼だろ)と何故か歌まで出る。
原村を満喫し、私自身は腹村になったところで次のお宿に向かって移動。
途中、蓼科高原をうろうろドライブしながら、じょじょに標高が高くなっていく。
着いたのは女神湖
蓼科山からの湧き水をたたえ、蓼科山を湖面に映し出す。
女神湖のような女性になれないのは、すぐにこの手のお店に移動してしまうからかしら。
蓼科牧場の第二牧場の前に立つお店。
牛乳専科もうもう長野県北佐久郡立科町大字芦田八ケ野40-1
0267-55-7557
お約束のアイスクリーム
ちょっとコクのある味わいだったかな。
うーん、ジョッキで飲むところがいいね!の牛乳。
これから夕飯時にお酒を飲むから、胃に膜をつくっておかないとね!
他にはメロンパンなどの焼きたてパンもそろう。
お前、うメェ~もん、食いすぎだぜ!と黒ヤギさんにもお便りもらいそうだわ。

べらんメェ~、こんな場所に来たら、あたりメェ~だぜ!!←絶好調?中畑?

そういえばヤギさんの横の立て看板には
「羊の特性で人に突進してくることがありますのでご注意ください」とな。
さしずめ私なら・・・もう分かってると思うので、書くのも無駄無駄駄ァ。

次は夕飯へつづく。
  1. 2005/08/28(日) 23:27:00|
  2. 長野・山梨
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:34

長野(原村):カナディアンファーム(カナダ料理)

7月17日(日)の昼めし

清里を早々に出発して、まず朝一番に向かったのは八ヶ岳リゾートアウトレット
なぜ、朝一番かと言うと、前にここの近くの道が渋滞だったから。
渋滞で無駄に時間を過ごすほどもったいないものはないので、開店前から行く意気込み。
でも、他のアウトレットと違って私的にはあまり見る物はなくて、
エーグルで旅行用のショルダーバック買うのを決めていたのでそこと、
TRIUMPHではブラブラ、ブラ祭り!

ここにはワンちゃんを連れてくるファミリーが多くて、店の外は犬であふれてる。
確かにワンちゃん連れだといく所も限定されがちだけど、ここなら広いし安心ね。

どうみても太りすぎのウエルシュコーギーがいて、わぁ・かわいいーと撫でていたら、
夫妻の後ろにいたおばあちゃんが、「●ちゃん取ったから太ったんだよ」という衝撃の一言を。
お思わず爆笑してしまった・・(ここは頬を赤らめるべき?)
思わず大興奮のワンコたち。
真ん中はもちろん、右の黒ラブも必死に飼い主が抑えてた。
あちこちでワンコを見ていたので、店を見るよりもワンコ見ていたかも!
さて、アウトレットを後にしたらもうお昼ご飯。
カナディアンファームはカナダのケベック料理のお店。
この丸太小屋もすべて手作りで、野菜農園やハーブ園なども手がける。

オーナーのハセやんさんは、普段着のサンタクロースのような風貌。
チキンバーベキューローストを直々に持ってきてくれたぜぃっ。
外国人の居候も多く、居候させるかわりにレストランで働くのがきまりとか。
もの造り・農作業・建築、レストランと大きな一つのファーム。

セットものが多いけど、2人でいろいろたのんでシェアすることに。
チキンバーベキューロースト・スモークセットを注文したので、そのセットのスモーク。
しかし、スモークサーモンが激ウマだったので、燻製盛り合わせを追加。
横はカナダのビールに、アイスハーブティー。
ハーブティーがすごく体によさそうなかほりだが・・・アイスなので飲みやすい。

●サラダ
ここの農園で作られた野菜たち。とれたて新鮮野菜はやはりうまいです。
丸いズッキーニをコリコリ食べながらそう思う。
●燻製盛り合わせ
ウホッ!スモークサーモン激ウマー!すんごく油がのっていてやわらかい。
「どっちの料理ショー厳選素材」でも取り上げられたそう。
ソーセージもスパイシー美味しいし、タンの燻製もあり。そして、ブリのお刺身の燻製!
スモークブリって初めて食べたけど、ブリ大好き女王にはたまらん!

●チキンバーベキューロースト
キター!すっごくボリュームのある肉が思わずギャートルズの肉とかぶるっ!!
石釜で焼かれたガーリックとパプリカの風味が利いた大きなチキンレッグは
皮はパリパリしており、時間がたってもなかなか肉が冷めない!
はぁ~うまぁ~このお店はもう一度行きたいわ。

ところで、私はここの地名(原村)を「げんむら」と言ってたのだけど、
「それってはらむらって読むんじゃない?」と指摘された。

うぉっ!!今までずーーっと「げんむら」と信じてきたので、はずかちい!

後、清里を何故か清原、清原と連呼。ハゲにピアス。

皆様もこんな勘違いありませんか?
私は10代の頃だけど、「師走(しわす)」を、「しそう」って思わず読んだことありよ。

後、7、8年前にとあるホムペを開設していた時、マルタ島の人からメールが届いた。←英語で。
お返事を送ったけど、その時はマルタ島が何処にあるか知らなかったので、
マルタ島は何処にありますか?という文を書いたら、すぐに返事が来て、

「マルタ共和国の観光ページのURL」その1行のみのメールが。

きっと、「たとえようもない悲しみが俺の胸を つきあげた!!」(アミバ様)、
いう気分だったのかな。

つづく
  1. 2005/08/26(金) 15:57:00|
  2. 長野・山梨
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:37

山梨(甲斐大泉):プチホテル・ガレリア

7月16日(土)の夜めし
働くようになってから職場の人達や友達、彼氏などとたびたび高原や山に来ているので、
私にとってペンションに泊まるのはよくあること。
スキー合宿でファミリー風や民宿っぽいところや、オシャレ系、ラブリー系などいろいろ。

そんなペンション荒らしと呼ばれた私が、選んだ本日のお宿はプチホテル「ガレリア」 
スペイン風の洋館が高原に映える。
アンダルシ~アついでにカメリア、ブルテリア、サイゼリア~。

アンダルシアに憧れて バラをくわえて踊っている
地下の酒場のカルメンと 今夜メトロでランデブゥッ♪ by マッチ(アホを止めて~)

2年前に清里に来た時は北欧系ペンショントムテヒュスに泊まった。
やはり清里にはペンションが似合う。
1986年に開業したプチホテル・ガレリアは、中もステンドグラスや絵が飾られ雰囲気を出している。
なかなかしゃれていて、落ち着いた雰囲気だからか年配の方や外国人のお客が目についた。

夕食は欧風系の料理とパエリアがメイン。
スペインの白ワインを飲みながら思い出はプラド美術館のこと。←うそ!行ってない。
親が行ってきたのでパンフが残っており、私もいつか行きたいな~と。
●モロッコインゲンのゴマ和え
ものすごく大きなインゲンだと思ったらモロッコインゲンという種類とかなかなか歯ごたえがあった。
●ローストビーフ・自家製スモークチキン、網焼き野菜のサラダ仕立て

この写真では普通に見えるトマトがすんごく美味しかった!
甘みがあり味が濃いぃのだ。さすが野菜がフレッシュフレッシュ、夏の扉。
燻製好きな私にはスモークチキンも好みだった。
●冷製ズッキーニのクリームスープ・トマトのゼリー添え
●ズッキーニ花に真鯛のムースと帆立の詰め物

ズッキーニ。。あの鬼のこん棒のようなズッキーニから作られたのかしら。
濃縮されたズッキーニのスープが食べられて幸せ。
驚くべきはズッキーニの花の中に鯛のムース。お花とは珍しい。
●パエリア・ガレリア風

これは2人分。名物パエリア。
コース料理だとパンが多いけど、ご飯ものを食べれてちょっとほっこり。
●キュウリの漬物
何故か食べてみる?といただいたお漬物。おばあちゃまが漬けたのかな?
この辺の気楽さがいいね。
●白桃とリュバーブのコンポート、アーモンドのブランマンジェと共に
アーモンド風味のミルク?入りゼリーの上に白桃とリュバーブ(ヨーロッパのフキ)のコンポートでさっぱりと。

上にはミント付き、食べてミントわからん・・プッなんちて。

建物の前には庭園があるので、ベンチに座ったり、バラの香りを嗅ぎながらの朝の散歩も楽しい。しかし、庭園の中のアーチをくぐる時、草花が生い茂った小道を抜ける時、
つねに私はなんとなくビクついている。
大嫌いな蜘蛛の巣があるのではないかと。

毒のない蛇なら首にまかれても大丈夫なのに、私は蜘蛛が大嫌い・・それよりも蜘蛛の巣が!
子供の頃に蜘蛛は虫を食べちゃうんだよ、と言われたからか、
裏口に大きな蜘蛛の巣がはってあったからかはっきりしないが、かなりのトラウマ。

私の家でのこと、朝、玄関の門で一筋の蜘蛛の糸がピーーンと顔に触れた途端、
私の顔は目、鼻、口が同時開花宣言!
織田無道より怖いので登校中の小学生は注意せよ。

幸いにも庭園には蜘蛛の巣は見つけられず平和にお庭をめぐることが出来た。

ふっ!ちょっと私のかよわい部分を見せちゃったわね(見たくない)
続きを読む
  1. 2005/08/24(水) 22:51:00|
  2. 長野・山梨
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:36

山梨(清里):いちじくタルト(清里マチス/カフェ)

7月16日(土)のオヤツその2
やはり清里!なので高原に相応しい乙女カフェに行きたくなる。
思わず、オスカルッ!アンドレッ!とか叫びたくなるほどの。
清里マチス
こじゃれた感じのお店でケーキに焼きたてミルフィーユにパニーニ♪
教会のようなオシャレな店内でお茶もよいが、
晴れた日には開放的なテラスでブリリアントな午後を過ごしたいわ。フフンハハン、ビバノンノ。
カフェコーナーの他にケーキ、焼き菓子を販売するお店が隣接。
横が私がお土産用として買った焼き菓子。
口の中でサクッと溶けるクッキーとか、たぶん紅茶フィナンシェとか・・もう忘れたわ!
清里産のいちご、ブルーベリー、一宮の桃など、
地元の農家のフレッシュな果物を使ったケーキがお勧め。
写っていない部分にもあるので、ケーキの種類が多くて迷ってしまう。
本当はプリンやアレやコレも食べたいけど・・心はバッチこーーい!!
●いちじくのタルト
うーん、いちじくの柔らかな甘みが美味しい。上のいちじくばかり取って食べてしまう、アワワ。
横に市川新之助にそっくりなツルパゲの男性と超激細ガールのカポーがいたわ。
二人ともとってもクールな雰囲気。
私らのケーキわーいわーいとの雰囲気が「ちびまるこ」に見えるくらい。

食べ終わった後は隣の清里ポニー牧場へ。
ヴィエント・・・って何か言いにくい名前。唇を前に突き出すような。

もしかして鼻炎と?
馬の名前なのに「モーモ(ハァト)」とはこれいかに。
その後は大泉村の吐竜の滝へ。
日が当たらない湿った遊歩道を5分くらい歩くと、ほら「俳句王国」の時間です。
(俳句王国とは?:親が何があってもチャンネルを譲らないNHK-BSで土曜のAM11:00から放送されている俳句番組)

清涼感のある滝の音が心地よい。
清々しいマイナスイオーン波動砲を感じて癒される。
ズバリ元気が出てきたわよ!!
夕食に向かって炎のファイター ~猪木 Bom-ba-ye~ (サンバ・ヴァージョン)

つづく
  1. 2005/08/23(火) 01:20:00|
  2. 長野・山梨
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:36

山梨(清里):清泉寮ソフトクリーム(清泉寮ジャージーハット)

7月16日(土)のオヤツ
清里に到着・・・が、やはりスカッとしない空で時折雨粒が。
八ヶ岳高原ラインの途中から撮った写真は霧がかっていて残念。
晴れている時は南アルプスを望む展望がすばらしいのだよ。

さて、そんな天気にもめげず、食のスナイパーとしての任務を遂行すべく、超有名なソフトクリームを食べるために清泉寮へ。
●清泉寮ソフトクリーム 300円
超、超、超~有名なソフトらしく、売り場にはかなりの列。
ここに来たら、これを食べなければなりません!というほどに。

ジャージー牛乳と八ヶ岳のお水で作られた名物ソフトは、濃厚ミルクの味で美味しい。
ソフトが硬めなのも好み。

すると急に雨足が強くなってどしゃぶりに!
外にいた人達が店内に駆け込んできてギュウギュウずめ。
まるで「自由の女神ご一行さま」

注)私は、NYの自由の女神の松明がソフトクリームに見える
他には清泉寮パン工房でジャムやスコーンを買ったり、
ジャージー牛を見たり(アップになるとハエがΣ (゚Д゚;) )野菜を見たりと牧場満喫。

右の写真はズッキーニの写真。
ズッキーニというか、鬼の金棒のくらいの大きさ、これが100円。
さらに1日ほおって置くとドンドン大きくなるらしい。
自然って本当にすばらしいですね!(淀川さん風)
清里駅をやや下り、萌え~とついつい伸ばしてしまう「萌木の村」には、
地ビールレストラン、カフェ、ジャム・クッキー、雑貨など個性的なお店がいくつも点在している。

そしてその隣にある「ともにこの森」エリアの「だいずや」へ。
清里産大豆を100%使用した豆腐と納豆を販売しているお店。
豆腐の仕上げには能登半島の本にがりを加える。

試食の鬼な私はもちろんお豆腐をいただく。おお、なんか豆の味がするね。

●豆乳 200円
ものすごくとろぉ~っとした濃厚な豆の味、まさに豆汁!
この豆乳にはイソフラボーン効果が期待できそうだわ。

なにせ、春の献血の結果はコレステロール値がハッ止まらない。(CCB)

すでに豆乳歴3年。
いつになったらコレガ(コレステロール・ガール)から脱却できるのかしら。

つづく
  1. 2005/08/21(日) 21:45:00|
  2. 長野・山梨
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:38

山梨(甲斐大泉):ベーコンエッグカレー(ヴィラアフガン)

7月16日(土)の昼めし

この日の八ヶ岳、清里近辺は生憎の雨模様。
牧場!とか、高原!と名のつくものは雨が降ったら魅力は半減。

だって、草原を走り回って、転げまわってハイジのような気分になりたいじゃない!
実際はソフトを食べながら高原を見るだけだけど、気分よ気分。

そんなテンション下がり気味な天気の中でも、きっちりとランチ計画は遂行される。
清里の手前にある甲斐大泉の「ヴィラアフガン」は噂には知っていたが、行くのは初めて。
1978年創業のカレー専門店。
な、なにぃ!徹子の部屋が始まって2年後だとっ!!(特に意味なし)
行列の出来るカレー屋さんの噂通り、待合室(上の写真2つ)には人が10人ほど。
待合室もお店の中もふかぁ~い木の色が印象的なアンニュイな雰囲気。
さまざまな飾りが壁や天井に飾られている。
鹿の目がわ・・私を見てる!と夜だとちょっと怖い。

カレーのご飯は小、中、大と選べるそうで、後々の事を考えて「中」を選択。
夕飯までの気まぐれなお腹に何か入れるための準備。
●ベーコンエッグカレー
自家製ベーコンはで・・でかい!分厚い!迫力!!ケビーン!ベーコン!!
目玉焼きも2個付きで黄身はちょっとトロけ気味がうれしい
カレーは別の容器に入っている。少しかけてみる。
ハァハァ、ますます美味しそうなビジュアルに。。。
俺にカレーを食わせろ~♪(by 筋少)

クミンやターメリックなど18種類のスパイスで煮込んだカレーは、かなりふかぁ~い味わい。
本当に美味しい!金沢にあるてきさすのカレーの味にも似ている。

ガイドブックには本格的英国式カレーと書いてあるが、
本格的英国式カレーをよく知らない私には美味しいカレーそれだけでいい。

隣のテーブル客もこのカレーを食べた記念に写真を撮っていた。、
家族とカレーを同時に写そうとしているおとっつぁん。
「大きく息を吸って~~はい!とめて下さい!」
って、胸部エックス線写真か!?
ボタンや金具も身に付けてちゃだめよん。

天気はすっきりしていなかったが、私の心は美味しいカレーで満足ぎみ。
次は何を食べようかな~(もう決まってるくせに)

つづく
  1. 2005/08/20(土) 09:00:00|
  2. 長野・山梨
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:35

富山:白海老かきあげうどん(小矢部)→山梨:八ヶ岳チーズケーキ工房(小淵沢)

7月16日(土)の朝めし

7月に友達と清里旅行へ行った記事をようやく書きまする。
朝6時に集合のためトッポジージョのような眠たい目のまま旅へと出発。
ご飯抜きなので魂が抜ける前に小矢部サービスエリアで朝ごはん。

サービスエリアとは言え、その土地の食べ物を食べたいもの。
スナックコーナーのメニューを上から下までじっくりと舐めまわすように吟味。←悪代官?
●白海老かきあげうどん 630円
富山湾で取れる白えびをかき揚げにしたものをうどんの上に。
何気に人参や牛蒡も混ざっている。
かき揚げなのに割とあっさりしていて食べやすい。

これからちまちま食べることを考えたら、朝はこのくらいで勘弁してやろう。
下道を通って富山県神岡町の「宙ドーム神岡」でトイレ休憩した時になにやら見たことのあるポスター。これはジョージさんの記事で見た「Syncopation」のツアーポスターだ。トイレのドアに貼ってあるので、ドアの前に立ってじぃっと見ていた私。

この日は途中の山道が土砂崩れで通行止め。まわり道をさせられ、
白骨温泉まわりで松本に抜ける道へ。
おやきを我慢するかわりに飲むヨーグルトで休憩。
あっという間に小淵沢インターへ。
ガイドブックに「八ヶ岳チーズケーキ工房」と書いてあるからには立ち寄らねば失礼。
お土産屋さん用のチーズケーキを黙々と作る職人さん。
1個わたしにMr.オクレ。

団体用の食事をする場所もあるらしく、
観光バスからぞくぞく人が降りてくる。

その時!チーズケーキの試食を目当てに団体さまが!!
「※※・・・※!!!・・・※!!」
(阿鼻叫喚、以下自粛)
臨場感あふれる写真になった。


実は私がチーズに駆け寄った時にぶれて写ったもの。
スカタンアキコ、ご乱心
  1. 2005/08/16(火) 00:11:00|
  2. 長野・山梨
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:39

金沢:アジアンデイズ(飲茶&鍋食べ放題)元町

8月13日(土)の夜めし
友達があそこのお店行ってみたいのとこと。
あそこのお店はうれし恥ずかし食べ放題。
えぇ~!?ジムの後に疲れて私食べられなーい!(大ウソ)

「アジアンデイズ」は飲茶食べ放題、しゃぶ鍋食べ放題、飲茶+鍋食べ放題のお店。
私たちが選択したのは、飲茶食べ放題 1450円。(90分コース)
注文を取ってからせいろに入れて持ってきてくれる。
●おまかせ10品
薄焼き玉子春巻き、海老餃子、シュウマイ、餃子まんetc...
ちょっと今餃子まんを食べたらお腹が膨れるじゃない~。
ほうれん草餃子、ふかひれ餃子、蟹シューマイ、小籠包、蟹身シューマイ、
揚げシューマイ、餅揚げ餃子、サラダ、春巻き
左下の餅餃子の餅がほんのり甘くて中の具と混ざって美味しい~。
海老ワンタン麺、中華ちまき、ココナッツ団子、紫芋揚げスティック
紫芋が揚げたてあつあつ柔らかい甘みで旨かった。

私も気合を入れてきたら飲茶と鍋の食べ放題を食べるところ。
おしゃべりしながらだったので、あっという間の90分。
お茶をするため道路を渡って、すぐ前のココスに移動。
●抹茶のアフォガード

アホ?アホの坂田と何か関係が?
他にもメニューを見ると、パフェじゃいけないのかよ!というパルフェ。
苦すぃ・・?と見間違うクルスティアン。 パッピンスにグラニテ。
ファミレスにもオサレの波平?

あったかい抹茶を抹茶アイスの上にとろとろっと、中には白玉と小豆、クリーム。
何故かアイスが餅のようにねっとりしており、なかなか溶けない。
味はあまり抹茶の味が濃くなかったなぁ・・・・。

この日は友人と話がつきず、12時まで延々しゃべっていた。

柳楽優弥くん主演の「星になった少年」の話題で盛り上がるも、
何故か私の口からは無意識に「象になった少年」と何回も口走る。
象になってどうするんや!!

その後はハリウッド俳優について自分たちの好みを語りあう。
私はブラピに何も感じないとか、友達はトム・クルーズがかっこいいとか。

私「あ!あの人はかっこいいと思うな・・・リプリーて映画に出てたんだけど。」

私は俳優の名前がなかなか出てこなかった。
顔は紛れもなくハンサムなのよ・・・あぁ、もどかしい!!

友人「もしかしてM字ハゲの事じゃない?」

誰なん、M字ハゲって・・・

彼女によるとM字ハゲはM字ハゲなのだという。
私は彼の顔はハンサムだよね?と聞くも
友人はM字ハゲに目がいって顔はよく見ていないと言う。

私の思っている俳優と、M字ハゲは同一人物なのか?
続きを読む
  1. 2005/08/14(日) 21:58:00|
  2. 金沢(石川)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:38

金沢:ハントンライス(洋食ラッキー)

ちょうど先週の土曜日(6日)、チャリの修理のため自転車屋さんに行き、
その帰りにランチを食べにいった。
この日にハントンライスの記事を書いていたら、自分自身が食べたくなってしまったので。
一人ハントンライス探索隊としてめぐる私はスナフキン。
ハントンライス・チェックリスト
ラッキー 金沢市横山町1ー26(076ー263ー5847)

何故かラッキー池田を思い浮かぶちと古い?
縁起のいい名前のお店をドア開けると、レトロなテーブルとカウンターのこじんまりした洋食屋。
1969年創業以来、かつては金沢城の中に大学があった時代の金沢大学の学生の胃袋を支えてきた。

ソース、ドレッシング、マヨネーズは自家製で調理も注文を受けてから始める。
トンカツ定食、豚みそ焼定食850円、ハンバーグ定食850円など定食物がずらり。
老夫婦と初老の男の人が定食を食べていた。
●ハントンライス 650円
白身魚のフライにタルタルソース、隠れてるところにサラダ、スイカ。
お味噌汁の中にはお麩、お漬物付き。

どちらかといえば家庭的な味といったところ。何しろ見た目よりもご飯の量が多く、
玉葱が入ったバターライスがいくら食べても減らない・・・・。
ハントンライスを食べるといつもこんな感じでお腹一杯になる!
こんな何気ないお店がいつまでも残って欲しい。(次はハンバーグだ!)


この日は午後からジムに向かったが、途中から雨が降り出し、
ジムに着いた頃には雷の上にどしゃぶり。

かなり離れた駐車場から傘をさし、腕、足、ズボンがずぶぬれになりながら建物へ向かう。
ずぶぬれになっていても、運動するから着替えるしお風呂も入るし平気さ。

すると、ジムの入り口に何人、いや何十人もの人が外に出ないで待っている。
雨をしのぐにしてもおかしい・・と思っていたら、
落雷のため停電→→急な臨時休館

えぇっ!!ずぶぬれになってきたのに!
しかも、職員が「雷が危ないので外に出ないでください!」

えぇっ!!雷の中、思い切り広い駐車場を歩いてきたよ!!!
あぶなーーー!!(|| ゚Д゚)←早く気づけよ・・。

その後、雷が収まるまで建物内に缶詰状態だった・・・。
なんのために行ったのか。(;´Д⊂)  
ハントンライスでお腹が一杯で満足だっただけが救い。
  1. 2005/08/13(土) 14:07:00|
  2. 金沢(石川)
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:22

漫画バトン

「ジャックのご機嫌はいかが」のるーーーーーさまからの漫画バトン、貰ってきちゃいました。

そういえばカテゴリの漫画で漫画歴を書いていた。

まんが歴1(デビルマン)
まんが歴2(どらえもん、オバQ)
まんが歴3(ど根性ガエル)
まんが歴4(キューティーハニー)

と、おおよそ少女らしくない漫画ばかりあげていて、これから乙女の証明をしようという時に
食べ物記事ばかりで放置プレイされていた。

●あなたのコミックの所持数は?

昔はよく買っていたが、かなりの数を処分した。
とか言いながら、500冊位はあるかも。。
ダンボールに入れて閉まってあるので正確な数は分からない。

●今読んでるコミックは?

会社では雑誌がまわってくる(週間ジャンプ、週間マガジン、YOU、BELOVE)
ので、それを読むことが殆ど。
真剣に読んでいるのはジャンプ、マガジン。
その中で特に好きなやつ↓

デスノート、ナルト、D-グレイマン、リボーン、アイシールド
キョウ、エアギア、はじめの一歩、ゴッドハンド輝、トッキュー!!、魁!! クロマティ高校
ごくせん、
 
予想通り、少年漫画ばっかりね!!小学生と気が合うぜ!!

●最後に買ったコミックは?

最後というか最近。
もうなるべく買うのは控えようと思っているのだが・・・。

「喰いタン」(4巻は出ないの!?)
「ミスター味っ子Ⅱ」
「ミスター味っ子(文庫版)」

あぁっ!全部食べ物漫画だわ・・・

●よく読む、思い入れのあるコミックは?

それを漫画歴においおいと書こうと思っていたけど、だいぶ先になりそう。
たくさんあるのですが、思い出したものだけ

「リングにかけろ」
「すすめパイレーツ」
「3年奇面組」
「童夢」
「うしおととら」
「はじめの一歩」
「スラムダンク」
「ジョジョの奇妙な冒険」
「スカタン天国」
「課長バカ一代」

「ノストラ探偵団」
「動物のお医者さん」
「エイリアンストリート」
「空くんの手紙」

熱血ものとギャグに分かれる?
本当はもっと少女漫画読んでいるのだが、何故か今出てこない!!何故だ!


●人から借りて読んでいる漫画

「エアマスター」
「クリスタルドラゴン」
「プライド」

去年はエアマスターのおかげで「居酒屋ボンバー!!」ばかり言っていたような気がする。

●今、買いたい漫画

「将太の寿司」 

ずばり全巻そろえたいわ!!
高いお寿司屋にいけないのに知識だけ増やす!!!明日のためにその1。

●買えないけど、いつか読破してやろうと思ってる。

「ゴルゴ13」
「美味しんぼ」

全巻そろえるの苦しいわ!!誰か貸して!
今、アップル食の帝王の影響で「ミナミの帝王」が読みたい・・・。すでに親父化?

私に沢山の漫画を貸してくれ、多大な影響をもたらした
「東京ハムスター日記」のハム子にバトンを渡すことにする。
  1. 2005/08/12(金) 02:14:00|
  2. 漫画とアニメ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:28

メロンパン(ボンジュール神戸)

会社帰りジムに行く途中、ケータリングカーでメロンパン移動販売のボンジュール神戸
をスーパーの駐車場で見かける。
何故か今まで出くわさなかった移動メロンパン屋にふ~らふらと吸い寄せられた。

メロン・・メロン・・麗しの言葉。
貧乏性な私はメロンは憧れの果物。子供の頃、いつも出てくるのはプリンスメロン。

あのシマシマのメローーーーンに憧憬があるから、
子供の頃からデパ地下のジュース売り場でよくメロンジュースを頼んだり、
ケーキやプリンに付いてる小さなメロンのカットをチミチミと味わって食べてしまっていたのね。

そんな幼いメロナーはメロンパンにはメロンの汁が入っていると思っていたデカメロン伝説。

模様が高級なマスクメロンに似ているからという説を聞いてからも
メロンパンに惹かれていくのは、幼児期の刷り込み?

「焼き上がりましたよ~」の声よろしく鉄板一杯のメロンパンの前に沢山の人が列につく。
明日の朝ご飯用に1個・・・と思っていたが、何故か2個買った。

今からジム、今からジム、今からジム・・・

と、頭の中でリピートしていたが、我慢しきれずにその場で1個喰い。
焼きたてでああぁっつぅ!!
思わず手に持てずに財布の上にのっけている図。

表はカリカリで中はふんわり。やはり焼きたては旨い!!
焼きたてジャぱん!!
心はエキゾチックジャぱん!!
ジュァプァアアアアーーン!!(ヒロミ・ゴー風に)

美味しかったので田んぼの脇で一人興奮していた。

  1. 2005/08/10(水) 02:00:00|
  2. 食べ物他
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:46

金沢:醤油ソフト(ヤマト醤油)『醤蔵』(ひしほぐら)

7月10日(日)のオヤツ2
今度は金沢港に向かって移動。

いつもは明るいナショナルのアップルちゃんもちょっと疲労がたまったのか、車内で少々ぽわ~っと。

しかし、車内BGMに「フラッシュダンス」がかかった途端、
「これ、なんて曲?」とガバァッ!

さすが「歩く映画だよ。全員集合!」
完全に寝てしまうと「たらい」が天からふってくると思ったかしら。

金石港の大野といったら地元では醤油作りで有名な場所。
醤油の五大名産地は野田・銚子・龍野・小豆島・大野といわれている。
関西うすくち、関東こいくち、九州あまくち、そして大野がうまくち醤油。

私が連れてきたのは明治44年創業のヤマト醤油

ひしほ醤油、かなえ味噌、いしるだしが有名で地元のスーパーの店頭にも並んでいる。
オーガニック認定も受けていて輸出もしており、アメリカ、フランス、香港、台湾等にも取引店があるという。

実店舗の『醤蔵』(ひしほぐら)

もう上の画像で「しょうゆソフト」!!が目当てだとバレてしまうが一応説明。

メインでもある生醤油である「ひしほ醤油」やいろんな品が売られている。
いわしとイカを発酵させた「いしるだし(魚醤)」は、、鍋つゆや料理の隠し味に。

もちろんいくらでも味見もできるのよ!
試食、試飲のたぐいはなんでもドンと来いよ!

かわいいお姉さんが、温かいダシの味見までさせてくれてとても親切。
とか、いいながら「これは?」「これは?」と、これはこれは星人になっている。

●醤油ソフト(私だけが食べる)

醤油!?と鼻をフガッと鳴らす人もいようが、これが美味しい。
キャラメルのような味にほんのり塩味のような、醤油味のような。
ソフトの硬さも柔らかすぎないし。

大野には他にも醤油メーカーがあり、醤油ソフトはこの店だけではなくもろみ蔵にもある。

ソフトも食べて満足した私たち(いや私だけ)は、そろそろお別れの時間が近づいていた。
駅まで彼女を送り、駅の金沢百番街でアップルちゃんの夕飯探し。

彼女が富山のますのすし本舗 源のぶり寿司を買っていたので、私もつい欲しくなった。
すぐさま親に、「よ~し、パパ、今夜はますの寿司買っちゃうぞ!!!」とばかりに
夕飯に「ますの寿司」買って帰るから~と電話した。

楽しい時間をありがとう!ベイベ!(ミッチー風に)

アップルちゃんの記事
  1. 2005/08/09(火) 02:19:00|
  2. 金沢(石川)
  3. | トラックバック:3
  4. | コメント:40

金沢:かき氷(抹茶)、東山界隈

7月10日(日)のオヤツ

餃子、トン汁、ハントンライスを食べ終えた鉄壁の胃を持つ私とアップルちゃん
こんどはテクテクと徒歩でひがし茶屋街へと向かった。
やっと食べ物に関係のない観光案内が出来るかしら!

途中で浅ノ川にかかる「梅の橋」を渡って行く。
ここはTVでも何回も登場している場所。

ジャンジャンジャーーーン!♪

そう、火サス!!

母が浅野ゆう子や真野響子がロケに来るとかで走って観にいったり。
野次馬DNAは確実に私にも受け継がれている。

でも、日テレ「火サス」って視聴率低迷で今秋終了なんだってね・・。
能登半島殺人事件・・・ってこれはテレ朝「土曜ワイド劇場」だったわ!

私たちの場合、「金沢ぐるり満腹殺人事件」ってとこ?
私と同じ量を食べさせて死に至らすという恐ろしい事件。

●ひがし茶屋メインストリート
日曜だったんで、メイン通りは観光客が結構いた。外人さんもちらほらと。
もちろん、私たちもカメラをバシャー!ビシャー!と撮りまくる。
裏の細い路地も小さなお店があったり、落ち着いた静寂なイメージがあって
私はこちらの方をうろうろ歩く方が好き。
うろうろ歩いてもお店にはあまり入ったことのなかった私。
ビストロや和カフェ、お土産屋さんなどいろいろある中で、アップルちゃんと入った店。
「くるみ屋」
金沢市東山1-16-5 (076-251-8151)
前の方にお土産、奥にはお茶を飲めるスペースがある。
カラフルな手ぬぐいがずらっと並べられ、くるみ屋さんの名のとおりくるみのお菓子を販売。

「味の十字屋」の丸い最中の中にオレンジ味やレーズン味のくるみが入ってるものなど。
「佃の佃煮」のプレーンな味しか知らなかったので、これはニューウェーブ。シャアもびっくり!
「箔座・ひかり蔵」
金箔で有名な箔座の東山店。
金箔を扱ったお皿、アクセサリー類などいろいろ販売。
横の画像は金箔を貼った蔵。

こういうのを見ると、昔某サウナの浴室に「金の椅子」が置かれていたが、来る来る客が削っていくので展示を禁止したとかなんとかを思い出してしまう私。
ま、これは金箔だけど。

もちろん有名なのは金箔打法で打った後の「あぶらとり紙」。

柿渋や藁の灰汁などで丹精して鍛え上げられ、箔打ち紙としての役目を終えた紙は
“ふるや紙”と呼ばれ、江戸時代よりあぶらとり紙として使われてきた。
実際に金箔を作る過程で出来た「あぶらとり紙」は一般のものよりもやや割高。

ちょっと人が多かったので、ふふぅ~ん、はんはん、ほうほう~と見て出ることにした。
この日は午後からとても暑く、2人ともすでに喉がカラッカラ。
「かき氷が食べたい!」頭がツーン!を期待しつつ裏道のある店に入った。
●かき氷(抹茶・練乳がけ)
わーい練乳がけ大好き♪とシャクシャク食べて暑さスッキリ!
・・・といきたいところなのだが、抹茶の味がイマイチ薄い。シロップに抹茶の味があまりしない。

さらにお店のママさんが煙草を吸った煙がこちらに流れてきた。
灰皿があるからお客が煙草を吸うのは仕方ないとして、お店の人がプカプカ吸って
デザート食べてるこっちに煙が充満なのがどうもいただけない。

前のハントンライスの店で読んだ「将太の寿司」で寿司職人が煙草を吸って、
親方に叱られるシーンを読んだのは予言だったか。
この店は私の心の中でデリートコマンダーを押された。

次に行く時は東山じゃないけれど野田屋という老舗茶店に連れていこう。
抹茶ソフトやかき氷が有名なのだ。

私たちは東山界隈を歩きながら、森八の東山店に行ったり、主計町の町並みを見たり、
暗がり坂を上がったり、古い町並みを重点的に散策した。

・・・そろそろアップルちゃんのヒールを履いた足がガクガクしてくる頃だった。
私はぺったんこビルケンのサンダルで裸族なのでへっちゃら。
「疲れたわ~」ガクガクプルプル....
「お嬢さん大丈夫ですか!?」「持病のしゃくが・・・」
という雰囲気だった。。。。もう少しよ。。がんばれジョー。

つづく。

アップルちゃんの記事
  1. 2005/08/07(日) 16:30:00|
  2. 金沢(石川)
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:26

金沢:ハントンライス(キッチン・すぎの実)

7月10日(日)の昼めし(メイン)

ハントン!ハントン!ハントン!ロック会場のヘッドバンカーのようなアップルちゃんの欲求に
ジャーマンあきに行ったものの閉店でがっくりきた私たち。

でも、まだハントンライスを扱う店はあるわっ!
私の食に対する知識をあなどるでないっ
・・・と「金沢ランチ」の本をパラパラ・・(本かいっ!)

「石引商店街」、ちょうど兼六園の坂を上がって湯湧温泉に向かう途中の商店街。
この辺りは金沢大学病院や医学部、金沢美大があるので、
学生さんが立ち寄るお店がちょこちょこあるのだ。
私が何度か通った「グリルオオタ」や、明治35年創業生菓子ひとすじの和菓子屋「平野屋」など。
キッチン・すぎの実もこの商店街の中にある。

こじんまりとした店内に入り、カウンターに座る。
もちろん、注文は「ハントンライス」。

出来上がるまでの間、棚に置いてある漫画を読みふける2人。

私が「将太の寿司」

アップルちゃんが「ミナミの帝王」

ちょっと、2人ともキャラ立ちまくりやん!!

「この漫画めっちゃ好きやね~ん、見て見て~」とミナミの帝王の「~なんじゃい!ワレ!」
ドぶち抜きページを見せてくれるアップルちゃん。

ここの記事で私がミナミの帝王のごとく「なに晒しとんじゃ、われ~!」と書かれているが、
そのキャラはお前じゃー!!

私はさしずめ味吉 陽一というとこかしら。

●ハントン(スープ・サラダ付き)630円

さて、もう一度ハントンについておさらい。
ハントン
「トマトケチャップで味付けされたバターライスに薄焼き卵を載せ、その上に
魚や海老フライ等をトッピングした料理。」

ハントンの由来
「ハントンはハプリカを使ったハンガリー料理のグラッシュをヒントに
考えられたメニューで、語源はハンガリーの「ハン」と「トン」はフランス語で
魚のマグロを指すところから「ハントン」のなったと言われています。」

トロッとした玉子にエビフライにタルタルソース。ここの店は少し味は薄めかな。。
ご飯が上から見るよりもかなり量がある。
後からくる学生は殆どハントンを注文していた。

カツハントンボンライスも非常に気になる1品。ぜひいただきたい。

店を出た後、2・3軒隣にある福光屋本店に寄ってみた。
金沢の造り酒屋で有名な「福光屋」は、玉川銀座にも店舗がある。

日本酒を飲まない私とお酒を呑まないアップルちゃんが何故ここに行ったかというと、私が見たかったから(それだけ)。
実は玉川店には日本酒のソフトクリームがあるということだが、本店ではどうか確かめたかったのだ。(本音キターー!)
しかし、バーはあったがスイーツはなさげのよう。
硬派ね(店が)。残念ね(私が)。

餃子(前菜)、トン汁(スープ)、ハントン(メイン)を食べつくし、
車に乗るにもハァハァ息苦しくなるほど、お腹が一杯になったが、まだ1日は長い。。

アップルちゃんに「ワイは自己破産するで!」(ミナミ帝王)とか言ってもらいたいし、
私も「旨味ィ~」(喰いタン)とか言いまくりたい。

つづく。

アプルちゃんの記事
  1. 2005/08/06(土) 00:15:00|
  2. 金沢(石川)
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:30

金沢:第七ギョーザの店(ギョーザ屋)

7月10日(日)の昼めし??

不室屋で生麩を食べたものの、お腹のサイレンが鳴りっぱなしの2人は、
10時半過ぎだったが早々にガッツリしたものを食べる旅に出た。

金沢特有の食べ物を所望のアップルちゃんのリクエストでハントンライス!

ハントンライスとは金沢発祥のメニューで、ケチャップライスに薄焼き玉子、その上に海老フライか魚のフライをのせてケチャップとタルタルソースをかけるのが基本の洋食メニュー。

この日は「ジャーマンあき」という洋食屋さんに向かってドライブ。
金沢市窪のあたりにあるこの店は、昔「ジャーマンベーカリー」のレストランからのれん分けをしたお店。(※ジャーマンベーカリー:地元のパン屋さん。昔は洋食レストランもあり)

やぁーここのお店のハントンはすごい久しぶりだなぁ~と、お店近辺にくるも見当たらない。
しばらく車でうろうろしていたら・・・あった!!しかし・・つぶれていた! (゚Д゚;)  

2005年版のまっぷる金沢に掲載されているというのに、3月に閉店・・・_| ̄|〇
私のノスタル爺な思い出がまた一つ消えた。

しかし、アップルちゃんの食へのリクエストは底がない!まるで曲数が多いセガカラ。
「It’s My Life」的な「キッチンユキ」に行こうと思ったが、やや距離があるので
第2のリクエスト店へ!

「第七ギョーザの店」
金沢もりの里1-259 076-261-0825
金沢の人ならば知らない人はいないと言われる有名店。
その歴史は古く、連日深夜までにぎわっているギョーザの店。

11時開店からそんなに時間はたっていないはずなのに店の中の椅子は埋まっているほど人で一杯。
どこぞの工場のように並んだフライパンにどんどんギョーザが入れられて焼かれて行く。
食べたお皿はベルトコンベアーで運ばれ、おばちゃんは冷凍のギョーザを物のように扱う、怒涛の迫力。目の前ではもくもくと具を皮に包んでギョーザ作りにはげむおやっさん、にーちゃん。

元はと言えば、別の場所に小汚い小さな店としてあったのだが、
新店に変わってからは100台の駐車場に鉄筋3階のギョーザビルになっており、
ギョーザ宴会も出来るほどの大型店だ。

私は小汚い小さな店の時に女の団体で何度か通った時期がある。
小汚い店にはロマンを感じる。小泣き爺ではない。

●ホワイトギョーザ10個
●トン汁
これは2人で分けて食べた!(大きく書いておかないと誤解されるので)

一見これだけ?と思うかもしれないが、トン汁の器の大きさはドンブリ
ギョーザも1個1個がすごくボリュームがある。
皮は厚めでモチッとした食感、具は30種以上をミックス。
割とあっさりな味なので1人10個は食べられる量だ。

あえて厳しいことを言うと、私の口には死ぬほどウマー!とは感じない。
ホワイト餃子は一番人気なので冷凍をフライパンで解凍して作っている。

焼き餃子と蒸し餃子はその場で作っているので、こちらの方がむしろ旨いと思う。
昔はホワイトにシナモンの香りを感じて苦手だったので、焼き餃子ばかり食べていたのもある。

ギョーザ語りココマデ。

ところで、横でアップルちゃんが「おにーさん、かっこいい」というので、
どこのにーさんやろ・・と思ってたら、目の前で餃子を包んでいるにーさんの事だった。

すまん!私はにーさんはスルーでフライパンの方ばかり見ていた。
もしくはにーさんが作っているギョーザ

そう言われて、にーさんの顔に注目すると、確かに顔が細くて鼻は高くてスッとした
中田浩二を横からプレスかけたような顔かもしれない・・・と思った。

※サッカーの中田浩二です。悪代官の中田浩二ではありません。


さて1皿のギョーザ、1杯のトン汁を「1杯のかけそば」のごとく分け合ったが、
これで足りるはずもなく!
すぐさま次の店に移動する私たちはハシゴマシーンに変身!

つづく。

アップルちゃんの記事
  1. 2005/08/04(木) 01:30:00|
  2. 金沢(石川)
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:34

金沢:不室屋(お麩屋さん)

7月10日(日)の朝めし??
この日の続きの話でござるよ。

前日に夜遅くまでパフェ喰いしたにもかかわらず、朝早くから
アップルちゃんをホテルまで迎えに行った。
朝ご飯を食べてない私は、パン!パンでも食べたい!と食べることしか頭になかったのだが、行く予定であったお店が早い時間から営業していることもあって、まずはそこに寄ることに。

表の声:お腹が減っていても金沢の伝統のお店を早く紹介したいわ。
心の声:そこで何か味見できるかもしれないわね、ヘッヘッヘッ。

「加賀麩・不室屋」
慶応元年(1865年)に金沢で創業した伝統を守り続けているお麩屋さん。
そう、お吸物に入っているアレね、アレよ、アレ。
いろんな種類があって、金沢の郷土料理「治部煮」にももちろん入っている。
このお店は麩料理も食べられる「茶寮 不室屋」 も併設。

私は県外の友達にここの「宝の麩」という最中の中に麩や具が入っていて、
器に入れお湯をかけるとお吸い物やお味噌汁になる品をお土産に時々持っていく。
ちょっと遊び心があって風流なんだよね。

・・とまぁ、観光客には有名なこのお店も、ちょこっとした品なら地元のデパ地下で売っているので私も行くのは初めて。

お店のガラスケースには作りたての生麩が。
生麩とは、不室屋特製の餡を生麩で包み、笹の葉で包んだ麩のお菓子。

生麩まんじゅう「きなこあん」が初夏の限定だったので、
それをその場で食べると購入したところ、
「奥のちょっとした休憩場で座って食べませんか?」と言われ、
お茶や、わらび餅、ごま豆腐などの試食を付けてくれた。

いい人だ!(*゚∀゚)=3 ムッハー
↑ただで食べものをくれる人は皆いい人という持論。
でも、知らない人には付いていかないよ。(子供か!!)
●生麩まんじゅう「きなこあん」
お餅とは違うツルンとした食感の生麩は上品な甘さ。
笹の爽やかな香りときな粉の風味が口の中に広がる。美味しい。

とりあえずアップルちゃんに金沢らしいものを1つ紹介できてよかった。
で・・・アップルちゃんと言えば、何故か急に「お腹がすいた!」と言い出した。
あんた、私はもっと前からすいてるわよ!←心の声は細木調

時間は10時半過ぎ。
いきなりガッツリ食べても悪くはなかろう・・と思い、次の店に移動するのだった。

つづく。

アップルちゃんの記事
  1. 2005/08/03(水) 01:18:00|
  2. 金沢(石川)
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:32

トマメカレー、カルテル・マウイチェアー肘タイプ

土曜日の手作り飯
●トマメカレー
去年作ったトマトと豆のカレー、土曜に少し変えて再び。
①ニンニク1かけと玉ねぎ1個をみじん切りにして炒める。
②鶏もも肉1枚を切ったものを入れて炒める。
③トマトの缶詰とヒヨコ豆の缶詰それぞれ1個分の中身を入れる。
④月桂樹の葉を1枚入れる。
⑤ナスを2本乱切りにして入れる。野菜の水分が出てくるまで煮る煮る煮る・・。
⑦カレールーを3塊入れ(好みで)、煮る。
⑧塩、コショウで味付け。オワリ。

やや感じるトマトの酸味とカレーの合体が夏にピッタリ。
トマソー好き&カレラーな私にも♪
3、4人分くらいできたので日曜も食べた。

さらに今日(月曜)もお弁当にして持ってきたが、会社の冷房が壊れてるーー!!
暑くて・・死にそう・・・さらに昼カレーとは・・温めなければ旨くないし。

昨日は注文しておいたPCデスク、ワゴン、チェアーが届いた。
去年は床に横座りしていて、膝下の神経がおかしくなり整形通い。
正座もつらいし胡座も骨盤広がるし・・と念願のセットをボーナスを機に購入決心!!
海原雄山並みのこだわりでとは言わないまでもちょっと自分の好みで。

カルテル(Kartell)のマウイチェアー肘タイプ。(ホワイト)
イタリアで高品質プラスティック家具を作り続けて50年、青山、新宿、堀江にショップがある。
これや、これやで!欲しかったの。地元の家具屋さんに取り寄せてもらった。

フランフランのPCデスクとワゴン
(あら洗濯山盛りが奥に写っちゃったわん)

白い壁紙に変えたので家具も白化計画!私の心の様(ウソ)
デスクは自分で汗かきながら組み立て。いい仕事しましたぜ、おやっさん!!
デスクと椅子は別の店で購入したので、デスクの下にワゴンと椅子がちゃんを奥まで入るか心配ね。

そんな私は、フランフランで勝手にワゴンをゴロゴロ移動、デスクの下に。
「ちょっとおねーさん、メジャー貸してぇ~」
んでもって、椅子を買った店に電話。
「ちょっと、椅子の横幅教えてぇ~」
気になる木な時は当然の行動ネ。

さて、壁際にきちっとセット完了!
後はパソコンを乗せるだけ・・・持ち上げようとしたその時、

ツルッッ ガゴォーーン!!

ぎゃー!!パソコンを床に落してしまった!!

だだだ、大丈夫かしらっ!!!パソコン。
こんなんで壊れたらシャレにならーん!

さっきまでのウキウキウォッチングな心は吹っ飛び、冷や汗かきながら丁寧にPCをつなげる。
無事に電源がつきホッと一息。

・・・と、足元を見ると、

足の小指から血が吹き出ていた!!

どうやらパソコンを足の指に落していたらしい・・

しかし、指から血を出してもパソコンの方に気を取られるなんて。。
普通なら痛かったはずなのに。。

恐るべきアドレナリン!!
  1. 2005/08/01(月) 12:16:00|
  2. 料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:42
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。