なんとなくスカタン

スカタンな女の日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

大阪(鶴橋):カナリヤ(喫茶店・パフェ)

1月9日(日)の大阪のオヤツ
鶴橋でkcoさん達と風月でお好み焼きを食べた後、そのお店からすぐ近くの「カナリヤ」という喫茶店に移動した。
お子さま達が歩きながら「パッフェーパフェ」と興奮ぎみだったように、種類もさることながら、巨大パフェが食べられる有名なお店だとか!メニューが多くて嬉し迷って決めたもの。
●バナナチョコサンデー

あの・・・特に大きなパフェ頼んだつもりはないんだけど・・すごくでかいよ!! 
隣のコップと大きさを比べてみてください・・・(((゚Д゚)))

中にもバナナが入っていて、2本分はあるし、てんこ盛りのアイスと生クリーム。
普通のパフェの倍はあるのでは!?
お好み焼きを食べた後でコレとは・・・それでは戦闘モードに突入。
生クリームを攻略するとアイスの山が現れ、その下にはバナナとコーンフレークが埋まってる。
さむいわ、ちょっと苦しいわ、パッフェーと興奮するわ(*゚∀゚)=3ハァハァ ・・でスッキリ完食。

私らが食べ終わって、シーハー言ってる間に外には男子中学生の列がずらっと・・。
男子中学生、パフェ楽しみにしてる姿がちょっと微笑ましい。
混んできたので、JR鶴橋駅構内の「ロッテリア」へ。コーヒー飲んだ。

お子ちゃまたちはニンテンドーDSなどで遊んでいたんですが、「あんなぁーあんなぁー」としょっちゅう話しかけてきてくれて、ゲームやキャラの説明を一生懸命に話してくれる。ラブリー。

で・・KCOさんがつとトイレに行った時のこと。
「あんなぁー?どうして大人になると目の下に線が入るん?」上のお子ちゃま。
シ・・シワのことかっ!?
「目の下から5ミリより近かったらいいんやでー」お子ちゃま
「じゃあ、私は?」私
「それより下っ!」お子ちゃま
5ミリ以上ってことかー
・・・で、お母さんは5ミリ以下だそうです。
そこで・・・
「あんたも大人になったら目の下に線入るんやでぇー!!」 
・・と、お子ちゃまに言う私。お・・大人げないっ。

KCOさんが席はずしている間にこんな事いっとりました・・。
スポンサーサイト
  1. 2005/01/30(日) 23:52:00|
  2. 大阪
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:50

昼めしタコス、丸福コーヒー

土曜の朝ご飯の一部
●サワークリーム&焼き豚ベーグルサンド
「道場六三郎の焼き豚」なんだが、どの辺が道場か分からない焼き豚と、サワークリームを塗りたくってサンドにした。これめっちゃ(゚д゚)ウマー
金曜に歯を調整してきたから、気にせず大口を開けて食べられる。年末に友達に頼んでジュノエスクベーグルを買ってきてもらった分(8個)がようやく終わった。。。
次は大阪で買ってきたマコーズベーグルが冷凍庫に8個。
これを順番に食べてしまわないと、冷凍讃岐うどんが入らないと怒られるのだよ・・。

昼めし
●タコス
タコ酢でもドンタコスでもなくタコス。いきなり食べたい病で。
冷凍のタコスシェルをフライパンで温める。
お皿には、レタス、アボガド、トマト、チーズ、牛挽肉をタマネギと炒めてタコスシーズニングミックスを混ぜたもの(チリソースを買うのを忘れてたので、一味で味付け)。
タコスシェルにお皿の物とサワークリームを全てのっけて食べた。

今、大阪の旅記事の途中だが、KCOさんとのオフ会で、お子ちゃまに「夜ご飯何食べるん?」と聞かれ、「メキシコ料理」と答えたら、

「あんなぁ?知ってる?タコスってココスのタコバージョンなんやでー」

Σ(゚Д゚; !! わ・・笑いの天才?

いや、KCOさんはベタって言ってましたけどね。。。
続きを読む
  1. 2005/01/30(日) 17:16:00|
  2. 料理
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:48

大阪の旅(鶴橋)風月本店(お好み焼き)

1月9日(日)の大阪の昼めし
私と友人B(acidtricks)は、環状線でJR鶴橋駅に移動。
◆オイシイ・ヲ・オスソワケ◆(旧■KCOのもらうブログ帖■)のkkane-tyan2さんと会う約束をしていた。昔1度だけ降り立ったこの駅、何も知識が頭にないままに駅外をブラブラ歩いた記憶はある。少し早く着いてしまったので、鶴橋商店街を少し見ることにした。

大阪のリトルコリアンとして知られる鶴橋。
チヂミやキムチ、色とりどりのチマチョゴリを売る商店が立ち並ぶ。
いやん、鉄板にのったチヂミが美味しそ~とすきっ腹をすかせた私が物色していると、
ある洋品店にヨン様の顔のイラストが織り込まれた靴下が!
これは笑え・・・・いや、ファンにとってはかなりコアなお土産になる。
それと、ディオールディオールディオーーール!!ヴィトン、ヴィトン、ヴィトーーン!!
と激しくブランドマークが入りまくりの靴下が山積み。
おぉ!!こんな所にブランド物が安く・・・って、そんな訳はなかろう!!
ヨン様靴下とブランドパッチ物に笑いのツボと大阪の真髄を感じつつ駅に戻る。

駅の改札口で2人のお子様を連れたKCOさまを発見!ご対面~♪さっそく5人でお好み焼きの鶴橋風月本店へ。
創業50余年、大阪の伝統の味を守る店。
開店前に行ったのに店前にはもう並んでいる人が。コンビニで鶴橋風月コーンスナックなら買って食べたことはあるが、本場の味はどんなだろう、ワクワク。
いろんなメニューを注文して皆で分けて食べることにした。
●キムチポッカ
いか・ぶた肉・キムチの炒め物。どうやら豚キムチの事らしい。おお!大好物。キムチが辛いのでお子様方はまだ食べれず
●トン平焼き
ぶた肉の玉子包み。マヨネーズやソースをかけて。
上のお子ちゃま大好きメニュー♪私もお子ちゃま玉子は大好き、やや半熟がかった玉子と豚肉がマヨネーズとからまってウマー。
トン平焼きといえば、私が大阪に行くとよく泊まっていた梅田OSホテル裏界隈におばぁちゃんと猫がいるトン平焼き屋さんがあって何度か通った。何度目かの時に猫はいなくなっていたが、今はあの店はあるのだろうか・・?
●塩そば
KCOさんお勧めの塩そばは太めの麺に野菜・肉などを塩で炒めたあっさり系焼きそば。初めて食べたが、太麺がもっちりしていて、ソースの味つけと違ったあっさりしてるけど、しっかり味があってこれは旨味!!お気に入り。
●モダン焼き(風月焼きのモダン)
ここでまた食欲が先に立ち、分けて食べようとしたところに「写真は?」の声。
1枚分の写真撮るの忘れた・・・1/4分の画像。キャベツ一杯のお好み焼きにコシのある風月特製の生麺をのせたボリュームある1品。お店の人がひっくり返しでくれるのだが手際がよい。あんなに野菜が多いのにさすがプロ。さくっとした中にコシのある太麺があって野菜も多くヘルシーだし、ソースたっぷりの味もオイシイ。

うちらがボーッとしてる間にKCOさんがモダン焼きをチャッチャと分けてくれました。
ママーーー!!と呼びたい。←いや、同世代なんだけど。
KCOさんは明るくてよくしゃべるけど、話し方にいやみのない感じで、声がかわいい。
お子様2人も最初は緊張していたけど、じょじょに馴れてきて話し始めました。

・・・で、このお店を出て、私は上の女のお子ちゃまと並んで道を歩く。
私は、丸い筒型のバックにそのバックと同じデザインのポーチをくっつけて持っていたのだが、
その小さなポーチを見て、「これ何?バックの赤ちゃん?」と聞くので、
「幼稚園ぐらいかな」 私が答えると
「どこの幼稚園?」 お子ちゃま。
「鶴橋じゃないなー」 私。
「ニュージーランド?」 お子ちゃま。 どっからニュージーランドが・・・。
「モロッコかもしれんよ」 私。
「モロッコにそんなもんない」 お子ちゃま。。。

で、ポーチをふにゅふにゅ触って・・・「このバック、骨ない!」

KCOさんの記事にもあったけど、ポンポン話しがつながる楽しいお子さんでした。
大阪の子供ここに見たり!てな感じで。

次の店につづく。。。
  1. 2005/01/29(土) 13:50:00|
  2. 大阪
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:27

大阪の旅(梅田)ヨドバシカメラの裏へん

1月9日(日)の大阪の朝めし
オサーン、オサーン、オサーン・・・朝からあらゆる所におっさん!!!∞(無限!!)。
(どーも、無限!っていったら昔のシビックとか思い浮かぶわ。古っ!)
ここはヨドバシカメラの裏手のちょこっと入った道。写真はホテルの横にあるWINSに向かうおっさん達のお腹を膨らませるためのお店。
この辺には、このようなお店、立ち飲み屋、食堂がちょこちょこあった。

普段、出勤時のお昼に「すしべん」のような親父ばかりの飯屋に行くことはあっても立ち飲み屋には行ったことがない。座った方が好きだし、地元にはそういうお店は少ないから。

それらのお店を横目に見つつ、友達3人で「いいねー!行ってみたいなー!こんな店」
「コップ酒を昼から呑んだりしてねー!」
←私はコップ酒は飲まんが・・。
「イカ焼きの文字が眩しい!!」

・・・とか言いながら、朝はシアトルズベストコーヒーに行って、コーヒーだけ飲んだ。

←シアトルズベストの朝めし
・・・ではなく!!!
友人の昼めし(写真送ってもらった)

この日のお昼は私と友人Bはあるブロガーさんに会う予定だったので、他に用事のある友人Aは別行動。用事をすませて一旦ホテルに戻ったらしいが・・。
本当に立ち飲みいきよった!
昼から一人で・・・。

四角いのがイカ焼きかな~?焼き鳥に、冷奴。コップ酒!
前日の夜はカフェダイニング続きだったから不満が残ったかしら・・。
新世界の空気が忘れられなかったと見える。

時間は戻って、私と友人Bは電車に乗ってある駅へと向かった・・・。つづく。


今日(1/27)の昼めし
昨日から、歯の調子が悪くて、夜ごはんも満足に食べられなかった自分。朝ごはんもオニギリ1個だけだし・・・はぁ・・食欲がわかないわ・・。
お昼は業者さんと洋食「キッチンユキ」へ。
・・・食べてるやん!

●カレースパゲティ(トッピング:玉子野菜・ハンバーグ)
でも、一応噛みやすいようにスパゲチーを選んでいるのだ。ハンバーグもカツよりは柔らかい。

←玉子野菜をめくると、カレースパが出てくるのだ。
こうして玉子野菜がかかっていると、下のカレーがどれだけかけてあるか分からない。
前にカレーがあんまりかかってないよー!!とオバチャンに文句を言って、カレーを追加してもらったことがある。

それ以来、このメニューを注文すると、会社の同僚が「カレーちゃんとかかってる?」と私に聞くようになった・・・。(゚д゚)カレーウマー 
  1. 2005/01/28(金) 01:33:00|
  2. 大阪
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:39

大阪の旅(梅田)OOZE(カフェダイニング)

1月8日(土)の大阪の夜めし(3軒目)
夜のシメは親父系の飲み屋で済まそうと思ってかっぱ横丁に移動するも、ここって夜11時までなんですね!知らなかったー!
どうしよう・・・・11時過ぎても営業してる店・・木倉町をふらふら歩いて見つけた店。
Cafe&Restaurant Bar OOZE(ウーズ)
古い倉庫を改装してNY風テイストな店内。
偶然この店に入ったが、まっぷるにも紹介されているオススメのお店だった。
●サーモンのマリネこぶ茶ソース温泉玉子添え(昨日の記事に間違えてこの写真載せてしまいました。アホー!)
●子羊のライス包み焼きカシスソース
ちょっと量!が多いんですよ・・下にライスも入っているし。うれしいじゃあ~りませんか!
友人Bは既にお腹一杯ギブアップ。
もうお肉は食べられない。しかたないなぁ~!友人Aと2人でお肉をわけわけ。羊肉大好きです。サーモンマリネもさっぱりして美味しい。
●真っ黒オムライス
玉子もイカ墨で真っ黒なら、中のご飯もイカ墨ピラフ。クリームソースと合わせてまろやかテイスト。
当然ここでもお酒を呑んでいるのだが、友人Bがショートカクテルと知らず注文して、運ばれたお酒を見て「すくね~~~」と大不満!!

食い意地のはった私は料理の量にこだわるが、酒飲みの人は酒の量にこだわるのか。

・・・というわけでもないらしい。
ショートカクテルは、私にもご飯を食べる時にはかなり向かない。
咽喉が渇いて、ごくごく飲めばすぐになくなるし、アルコールが強いので飲みすぎは禁物。

若い頃に格好つけて初めて飲んだドライマティーニ、あまりの整髪料な味ブフォッ!!と鼻から出しそうになった事がある。

値段の割りに量が多いし、結構美味しいしで、2軒目に来たかった・・・。
しかし腹がパンパンになりました。。残り物ゲッターの役目はつらいわっ。

やっと大阪2日目の夜がオワリ。
ちょっとただいま不調中です・・・そのわけ↓

旅行と関係ない昨日のお弁当
母作のシーフードカレー
ジャワカレー辛口にカレー粉プラスして、具は海老、ホタテ、イカ、ジャガイモ、にんじん。
会社に置いてある電子レンジでチーンしていただいた。
おお!一晩たったカレーは美味いわ。
カレーはまったく不調に関係ありません

帰りに歯医者に行って歯をかぶせてくたのだが、どーも微妙に歯の高さが高いらしい。
片方の顎のあたりが圧迫されるような感じがあって、気になって、夜ごはんもいつものように食べれなかった。。。ご飯の後のお菓子もコーヒーもなし(太る原因!!)
しかし、これはかなり重大!今日は歯医者は休診だし。。くわぁ~!

今、かなりブルー・・・・レット置くだけ。

  1. 2005/01/27(木) 11:45:00|
  2. 大阪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:24

大阪の旅(梅田)Little Monster(カフェダイニング)

1月8日(土)の大阪の夜めし(2軒目)
またもや友達がクーポン持って案内するのだが、これが方向を間違えて、兎我野町の方でうろうろと迷いながら東急インの1Fへ。
Little Monster(リトルモンスター)
ちょっと照明暗めの木の温もりが伝わるレストラン。

あ~着いた着いたとコートを脱いで、マフラーと取ろうと思ったら・・・
マ、マフラーがない!!

いったいどこに落としたんだぁーっ!っていうか、出る時マフラー巻いていたか?
一番あやしいのは前の店だと思い、「咲くら」へ電話。
案の定、受付でお預かりしておりますとのこと。_| ̄|〇

お客さんが店内に落ちているのを発見したらしい。。。
ん~!?おかしいなぁ・・まだそんなに酔ってないと思うけど。
(ん~というと、ついアミバ様の名言が頭に浮かぶわ・・危ない)

●トマトとモッツァレラのサラダ
●タンドリーチキン・ヨーグルト風味
●ヤリイカと帆立貝のグリル・香草バターソース・ホワイトアスパラ添え

正直言ってあまり料理を覚えていなかったり・・する。
たしかにまぁまぁ美味しいけど、お値段のわりにが少ないような気が・・こんなもんかな。
他の2人は例のごとく酒を呑んでいて、ちょっぴりづつ食べているが、
私は量にこだわる、量に。

お店に9時すぎに入店したが、マフラーを忘れたお店の閉店が11時なので、
それまでに戻らなくてはいけない。あわあわあわ・・忙しいわぁ・・。
また次の店にいかないとね。

しかし、東京に行った時は、ランチの場所に人に渡すお土産を忘れ、
ついこの間は、買ったCDをどこかに置いてきた・・。

酔っていなくても忘れ物が激しい私に、
友達2人はお店を出る時に必ず私の荷物を1つ1つ点呼することになった。

携帯よーーーし!!!
デジカメよーーーし!!!
マフラーよーーーーし!!

次の店につづく。。
  1. 2005/01/25(火) 23:20:00|
  2. 大阪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:34

水たき鍋と豆腐の野菜あんかけ

土曜と日曜の夜めし

土曜の夜は水炊き鍋をした。
親に「今日の夜は私一人でするから座ってて待っててー。」・・・となんて親孝行な私・・クッと酔いながら、鍋を作り始めた。。。

昆布とお酒と水を入れて温め始める。
入れる物:鶏の手羽、能登牡蠣、美川の豆腐、水菜、しいたけ、えのき、しらたき。

簡単な水炊きだが、一人で鍋の用意をするのは初めて。
え~っと、水菜はどのくらい使おうかな、えのきはっと・・・・手際が超悪い!
親も座っててと言われたものの、ついつい口出ししたくなる。
「白滝をゆでて!!」
「牡蠣をそのまま入れる気?水洗いして塩でもんで!!」
「豆腐をどこで切ってるん!!」


結局、台所に行ったりきたりで、ゆっくり座ってはいられない・・・。
ポン酢のタレであさつきをかけていただいた。さっぱりしていて、いくらでも入る。
残ったお汁に醤油を入れて、讃岐うどんを入れた〆。

←これは日曜の夜めし

豆腐の野菜あんかけ
木綿豆腐を焼いて、細かく切ったしいたけ、えのき、ピーマン、竹の子水煮を炒めて、鶏がら素・酢・砂糖・酒・醤油のタレを入れて、水に溶かした片栗粉を入れてとろみをつける。オワリ。

ちょっと薄味の中華風。最近、歯の悪い親にちょうどよい。これ1品しか作れなかったが。

あっさりめの鍋やあんかけの成功・・・今年の私は一味違う!!(・∀・bグッジョブ!!
  1. 2005/01/24(月) 12:30:00|
  2. 料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:38

大阪の旅(梅田)和風居酒屋(咲くら)

1月8日(土)の大阪の夜めし(1軒目)
1軒目のご飯は友達に任せていたので、その後をついて行くことに。
阪急グランドビルをエレベーターで昇って和食居酒屋「咲くら」へ。
このお店は東京にもあるらしい。

たくさんお店がある中で何故この店?
答えは友人の手の中にあったクーポン
クーポンで●本まぐろ造り(左上)が1皿いただけるらしい。

わ~いただのマグロだぁ~!と喜びいさんで食べた。
今、よくページを見たら4名様ごとに1皿ってあるけど・・・私たちは3人。
店員さん気がつかなかったのか??それを持って行く友人も見落とし?
♪パパが~サニーを買いました~(そうだ得だね!得したね!)

●中トロ造り(おそろしく無駄に氷を使っているが・・お刺身は脂がのってウマイ)
●平目のうす造り(あっさり目の平目・・えんがわもあったかな?)
●手作り寄せ豆腐(私の飲み会には必ず、手作り豆腐がついてくる)

友人は豆腐に釘付けで薬味をのせてはよく食べていた。
ここ最近、毎日湯豆腐を食べているらしいほど豆腐が大好き。
単に凝った料理するのが面倒だからなんでは?という感じもするが・・・(オマエモナー)

●京風だし巻き
●鮭のハラス
だし巻きも好きなので、よく頼む1品。ふわふわトロトロの玉子にダシの味がしみてあったか~い。

ところで、私以外の2人はものすごい酒好きなので、2人して焼酎やら、日本酒やらグビグビ。
( ゚д゚)ポカーン 
酒飲みは食べ物をつまみにしてしまうので、一向に減らない。
だし巻きが余ってるじゃない!食べるよ~!
だいたい残りの全部最後の1口を食べるのは私の役目。

この夜景が見えるビルの上から、何人かの大阪のブロガーさんに、「大阪で飲んでるよー!」とメールを出した。いつもコメントしている人たちのすぐ近くにいるというのはなんとも不思議。
電波に乗って皆飛んでこれればいいのにナー。

さぁ、次のお店に移動だぁ~!!何も問題もネタもなく1軒目は終わったつもりだったが・・
次の店につづく。。
  1. 2005/01/23(日) 22:32:00|
  2. 大阪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:21

金沢:フランス料理(プレミナンス貴賓館)

1月20日バースディの夜めし
木曜日は自分の誕生日だった。
自分の誕生日にはフランス料理を食べに行く・・相手は替わることもあるが、23歳の時からこれがずっと続いている。年に1度あるかないかのフランス料理。これは結構楽しみだ。
「プレミナンス貴賓館」に行った。
ここの川本紀男シェフはヨーロッパで金賞を受賞した腕前で、金沢では109の紀男カフェや何軒か店舗を持っており有名だ。

連れていってくれた人は、このblogで神戸の旅でも登場した人。
過去2度の恋愛の相談相手になってくれたり、いろいろお世話になって知り合ってから長い。
似たような職種なんでblogでちょっと紹介できない事情があるのが残念。
非常にネタ満載の奴なんだが。    で、一応、彼氏なのだ。
しかし仕事が超忙しく平日も休日も殆ど会えず、雰囲気微妙~~って感じ。。。
いろいろあったりして、当分お互いに独身爆走中が続く。。。

薄暗い店内にほのかに灯る蝋燭の灯り。フレンチとしての雰囲気は抜群。
ん?こ・・こいつ「長靴できやがった!」
しかも明るい水色のカラー長靴でかなり目立つ。ズボンを長靴の中にもちろんイン。
フランス料理に長靴・・まぁ、いいけど。雪降るかもしんないし。
(最近の金沢は雪が少ないので長靴は目立つ)

食前酒にシェリー酒を頼むもなくて、イタリアのベルモットに変更。
薬草のような香りと味で結構強いような味。。後は白ワイン、赤ワインをぐびぐび。

●白子のグラタン
●鯛と車海老のカルパッチョ・ターメリック&うにソース
●タラと車海老のポワレ・オマール海老ソース
●フランス産カモと元助大根・赤ワインバルサミコソース・フルーツ添え

金沢だからか、魚介類の食材が多い。生白子をそのままグラタンに入れて、ふわふわクリーミーで濃厚な味がウマー。
ターメリックソースに付ければカレーのようで、うにに付ければうに風味(当たり前)。
鴨肉とバルサイコソースがすごく濃厚で美味しい、大根の苦味と薄味でさっぱりさが際立つ。

魚のお皿の前に「トイレに行ってもいいだろうか」奴。
「行きたかったらいけば?」私。 
お魚の説明をしてくれるのにいなかったら悪いと思ったらしい。
「トイレはしたい時がする時」と私が言うと席を離れたが、案の定いない間に
お皿が運ばれてきて自分が説明をうける。( ´,_ゝ`)プッ  

●蓮根のクリームスープ・パイ包み焼き
●伊勢海老のロースト・エストラゴン風味
●レンゲの花のシャーベット
●和牛ヒレ肉ステーキ・トリュフソース

あんの~ものすごく量が多いんですけど・・・少食の人だったらメインに行き着くまでにギブアップするような。

クリームスープにさくさくのパイを落として食べると香ばしい。
海老はエストラゴンの甘く柔らかな香りのデリケートな風味が少し効いている。

こういうコース料理、奴は昔から馴れているわけではない。むしろ苦手。
私はコースの部類は女性同士だと食べに行く場合も多く、場数だけは奴よりも多い。
奴は少しづつこういう場所に連れ回され、自然と形にはなっていったが、フォークとナイフよりは箸を持ってこい派。ちみっとお皿に残ったキャビアに苦労する。
箸だったらつかめるのに・・つかめるのに・・・・。
「箸だったら俺は上流階級じゃっ!!」
負け惜しみかっ!!!

●ジャスミンティーのクリームブリュレとフレッシュフルーツ
●ガトーフレーズ(イチゴ一杯)のホール
●コーヒー
●贈られた花束

デザートが出てきてすぐに私はパクパク。
奴「写真撮らなくてもいいの?」
しまったーー!
デザートに興奮して先に食べてしまった!!

写真は飾りのクッキーが抜けて、ちょっと食べた状態。
クリームブリュレはジャスミンティー香りがしてとてもクリーミー。
フルーツも生クランベリー、生ブルーベリーラズベリーとフレッシュフルーツにラズベリー&クリームソースでいただく。

バースデーケーキにはメッセージ入りのホワイトチョコ(これはお持ち帰り)。
自分は後で箱を開けて、ホワイトチョコだけ食ってしまいました。
バリバリバリバリ←色気なし

ここへ行くといつも特別な気分を演出してくれる。
このお店にまた行きたいと思う・・・人のお金で!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
さて、誕生日なので、友人から携帯に着メロのプレゼントが届いた。

「太陽にほえろ!メインテーマ」 (←一瞬待ったら曲がなるよ)

夕日に向かって走れっ!!ってことだろうか。。しかし、こういうセンスは大好きだっ!!
すぐさま電話の着メロに設定。
(ちなみにメール着信は「いいことあるよ~ミスタードーナツ♪」)

「なんじゃこりゃぁああああ!!」のジーパン刑事を目指す!

  1. 2005/01/22(土) 14:54:00|
  2. 金沢(石川)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:59

大阪の旅(梅田)スウィーツミュージアム(dubb)

1月8日(土)の大阪・・・のオヤツ
新世界から地下鉄で恵比寿町から西の秋葉原と言われる日本橋へと移動。ひたひたと歩いてガンダムビルに!
興味本位でやってきました。もう、セレブでも親父でもオタクでもなんでも持ってこーーい!!

幼稚園から小学生低学年にかけて絵画教室に通っていた自分は、他の女子が「お花」や「女の子」を描くところ、「ウルトラマン」「怪獣」を描いていたほど小さい頃は特撮やメカ物アニメを見ていた。(でも一応髪は、貞子のように長く)

ガッチャマン、ミラーマン、ウルトラマン、仮面ライダー、キカイダー、ゴレンジャー、マジンガーZ、グレートマジンガー、ゲッターロボ・・・。
ライダーベルトは買ってもらわなかったものの、変身トゥ!!は自然と身についていた。

そんな自分がガンダム(初期)を見ていたのも自然な事かもしれない。
ちょっとノスタルジックな気分で店に入る。
お店の1階に入るとあるわあるわグッズの山・・しかし、その後の他シリーズは見ていないので、まったく分からない。おもろいもんないかな・・ウロウロウロウロ。

3歩下がって、トレーナーやTシャツは許そう。
5歩下がって、キャラとまったく同じスーツも家でなりきりとして許そう。
しかし、ネクタイ・・・・ドでかいガンダム柄がネクタイ全体に入ったネクタイ

こんなネクタイして会社の商談に行ったら断られるに違いない!
こんなネクタイした人から銀行の融資を進められてもちょと不安だ・・。
こんなネクタイした人がファーストフードの店にいたら「ガンプラのオマケをください!」と
口走ってしまいそうだ。
←ウソ

とりあえず来た記念にビルの写真を撮った。

ところで、昼めしで何か足りないでしょ。デザートデザート!!難波の道具街でちょうちんが欲しくなったり、りくろーおじさんを横目で見つつ、人ごみの中梅田に戻った。

JR大阪駅北口を出るとすぐあるヨドバシカメラビルのコムサストア梅田店7F
「SWEETS MUSEUM」
「和のスイーツ」「世界のスイーツ」23ショップを一堂に集めたテーマパーク。

新世界がおっさん天国ならば、ここは女天国。
女ぁ~女ぁ~女ぁ~!!私もお菓子の香りに小躍り~♪
カップルはいるが、男1人や男2人は立ち入りにくいに違いない。

コンツェルト、サロン・ド・コピーヌ、ウフ・・・優雅にお茶とケーキ・・と思っていたが、
階は満員電車のように込み合っていて、各カフェの前にもの凄い行列・・・・・・_| ̄|○
だめだー!!これでは胸のボタンがピコピコ・・時間がない!!待ってられん!!

階全体円状にお店が並んでいて、その円柱の真ん中はフリーのカフェルーム。
各ショップで買ったお菓子を持ち込んで自由に食べられるのだ。

しかし、ここも席が一杯・・・・と!1つテーブルが空くのを私は見逃さない。
カッ!と目を見開き、その場所を確保。
電車で席を狙い撃ちするオバチャンよりも子供の椅子取りゲームのよう・・と自分に言い訳。

買ってきたのは「dubb(ダブ)」のシフォンケーキ。
お店はエスト1 1番街にあるらしい(06-6377-7996 11:00~22:00)
ここでは全14種類のシフォンケーキと、5種類のチャイの中から選べる。

●アップルキャラメルシフォンケーキ
紙のお皿でプラスティックのフォークで優雅じゃないけど、美味しい~。
ふんわりキャラメルりんご味のシフォンにホイップがうまうまぁ~。
チョコシフォンも何種類かあり、濃厚そうなチョコシフォンを味わってみたかった。

セレブ→親父→オタク→乙女と万華鏡のように変化しながら、夜の梅田に突入。

※この後、ヒルトンウエストでブランド物のショップを訪れたが、終始ウィンドウショッピングだったエセセレブ。ビルの谷間の風が財布に寒いわ....('A`)
  1. 2005/01/20(木) 15:47:00|
  2. 大阪
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:43

大阪の旅(新世界)たこ焼き(たこ八)

1月8日(土)の大阪・昼めし・・の続き
引き続き3人で新世界ワールドをふらふらと歩く。

古ぼけた映画館には昔懐かしい仁義もののヤクザ映画を上映している。今時の人ならばレンタルビデオ屋に借りにいくだろう。ここは時代をタイムスリップしたみたいだ。

通りにめちゃくちゃ派手なギャル2人を発見。
なんだ若い女の子同士も来てるじゃな~い。
・・と思っていたら、
振り向いたその顔はかなりのオバチャン!
そして今度は、ものすごくセクシーな夜的な格好のお姉さまを発見。
・・・と思っていたら、
振り向いたその顔はごついオッサン!

なんとネタ満載なのだ・・この街は・・濃すぎる。(;´д`)

串カツを食べた私がまだ口さみしくていった所は新世界本通り商店街にある・・
たこ焼、スジ焼、定食、おかずの「たこ八」

ガラッと戸を開けると、その店のオバチャンが家族とちょうど世間話しているところ。
カウンターには定食のオカズの魚料理が並んでいる。
たこ焼きを焼いてもらう間、私だけが店内で待つことにした。

ポ~っとその場に突っ立って待っていると、
カウンターでビール瓶をあけた客らしいおばあちゃんに、
「座っても税金とらへんで!」と言われて、ウォッとビビリながら椅子に座る。

待つ間にオバチャン、その家族、おばあちゃんの会話を聞いていたが、
かなりコテコテの大阪弁だった。
浪速の家庭的な雰囲気のド真ん中に来ている実感がしてちょっと感動。

●新世界名物「しょうゆ味のたこ焼」10個300円。
ソースもかつお節もマヨネーズもない。何もかけていないシンプルなタコ焼き。
でも、一口食べるとあっつあつで、なんともいえないダシの香り。
「美味しい」・・・こんなタイプのたこ焼きは初めてだった。。
外ではふはふ言いながら食べるのもまた風情があっていい。

食べた後は腹ごなし。。
ニュースター (スマートボール)
もう大阪でここ1軒だけらしい。
昔懐かしい時代のレトロなゲーム。
大きめの玉をどんどん打って、入って玉を集めるとお菓子やヌイグルミと交換できる。
ここに来たのは2回目だが、若い人や子供連れで一杯だった。
100円をチャリーン!と入れて上から玉がゴロゴロ・・・。

自分の戦法はとにかくむちゃくちゃに打ちまくること!
1個1個なんてやってられるかぁー!!
一心不乱にズゴゴゴゴ!!と打ちまくるとうまい具合に点数に入って球が出る。
たまったと思ってはなくなり、もうダメと思ったらまた入る。

前回はもうちょっとお菓子をたくさんもらったけど、今回はこの「つぶ苺ポッキーだけ」
超愛想のないオバチャンに言って交換してもらった。

通天閣の近くへ行くと、リヤカーにダンボールを一杯重ねた上にワンコを乗せて
引いているオジサンを発見。ワンコがかわいくてジーッと見てしまった。
また、この街へ串カツを食べに訪れたいと思う。

釣鐘屋本舗本店横の夢YUKO'S SHOPで、饅頭の試食だけしてまた次の場所へ向かった。
  1. 2005/01/19(水) 12:57:00|
  2. 大阪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:39

大阪の旅(新世界)串カツ(だるま)

1月8日(土)の大阪・昼めし
お昼前に友人B(acidtricks)を大阪駅まで迎えに行って、これで3人揃い踏み。
すぐさま、朝食を軽めに抑えた私が、腹が減ったと暴れ出す前にランチの場所へといざ向かう。向かうは新世界!
前の晩はヒルトンウエストなどで一瞬のバブリーライフを送ったが、一瞬にして大阪濃ゆいおっさん天国の世界に飛び込むのも平気。

前に新世界に来たのは、かなり前・・まだ小娘の時代に彼氏に連れられてやってきた。温泉ランドもなく、フェスティバルゲートもなく、天王寺動物園の道なりにゴザを広げてあやしげな物を売る人や、路上で演歌を歌っている人の横を通り過ぎて、この街を訪れた。串カツ(たぶん333という店)でオバチャンとしゃべって、スマートボールをして、通天閣に登ってと 新世界をちょっぴり堪能した。

今はテレビでも話題にもなっていた事情により、公園横の通りには誰もいない。
静かな道を3人で通ってきて、ジャンジャン横丁やその他の通りを一通りまわった。
ジューススタンドでジュースを立ち飲みしたいっ!!
ホルモンが焼かれてる~グゥ・・・(腹の音)
・・と、お腹がすいている者には目の毒な光景やお店ばかり。そして行った場所は・・

元祖串かつ だるま本店
大阪に来る前にここを教えてもらった。
昭和4年の創業から続く串カツは、一時期休んでいたが、赤井英和の高校時代のボクシング部の後輩の4代目に受け継がれた。

新世界中央通りにあるお店。ここが本店。
店内は狭いので、ちょっとだけ外で待つ。
●注文したもの
キムチ、ズリ、元祖串カツ、トリ皮、レンコン、ホタテ、海老、トンカツ、しいたけ、さつまいも

ズリやトリ皮は素揚げで塩をかけていただく。それ以外は衣を付けて。
この衣が山芋を混ぜてあるのか、油で揚げる前にトロ~っとしている。出てきた串はどれもサクッサクで軽く、油で揚げてあるのにシツコクなくて、いくらでも食べれそうだ。
いくらでも食べれそうだ!!

いくらでも食べれそうだ!!

でも3人で同じものを注文し、同じペースで食べているのでそういう訳にはいかない。

オマケに友達2人は無類の酒好きなので、日本酒熱燗を3合分を飲んでいる!
私は日本酒は飲めないので、乙女割り一丁~♪→チューハイ。
昼間から親父化するモノドモ。

揚げでホクホクの蓮根もホタテも、もちろん元祖串カツ(牛カツ)も美味しい。
さらっとしたソースに1度だけつけていただくのだ。(ソース2度浸け厳禁)

串も短いものが105円、長いものが210円の2種類しかなく、お値段明朗会計!!
店内の座席数は狭いけど雰囲気もあり、ぜひまた行きたいと思った店だった。


金沢に帰って、関西ウォーカー(1/5→1/18)を立ち読みしたら、串カツ特集でこのお店が一番大きく掲載されているではないか!100Pに掲載。(るるぶなどの情報誌では「てんぐ」「八重勝」しか載っていなかったけど)
えぇ、しかも写真の赤井英和のポスターの下の席に座っていましたがな。

実は赤井英和って結構前からタイプ。豪快なオッサン好き♪
しかし、この好みの同列に並ぶのは、ロバートデニーロとアルパチーノの若い頃、アレッサンドロ・デルピエロ、INXSのマイケル・ハッチェンス、大江戸捜査網の嵯川哲郎などなど・・
濃ゆいセクシー系。
いいの!赤井もセクシーなの!←何か一言ある人は50字以内に述べよ。

  1. 2005/01/18(火) 00:50:00|
  2. 大阪
  3. | トラックバック:5
  4. | コメント:51

大阪の旅(梅田)シアトルズベストコーヒー

1月8日(土)の大阪・朝めし
ヴィ・ド・フランスに入ろうと思ったらサラリーマンで一杯だった・・・。(;´д`)
皆、あの315円セットが目当てだなっ!!

その前の新阪急ホテル近くのシアトルズベストコーヒー阪急三番街店で朝めし。
●ハッシュドポテト&コーンマヨネーズサンド
●アイスコーヒー  ↑(写真は2人分)
パンがオリーブブレッドぽくて美味しい。
ハッシュドポテトと同じくサクサク。

ホテルには600円で朝食バイキングもあったけど、ここで朝から腹一杯にしては昼の楽しみがなくなってしまう。それに命をかけている私は食い意地侍

泊まったホテルは新阪急ホテルの近く・・というかウインズ梅田の超近く。
朝から競馬新聞読んだり、耳に赤ペン挟んだ様なオッサンの姿がちらほら見える。

まだヨドバシカメラビルもなく、ウェスティンホテルもなく、この辺がもっとあやしかった頃。
私は、出張のために大阪にきていた。

その頃、会社全体で競馬が流行っていて、私もその波に乗っかって会社で馬券を頼んだり、
当時付き合っていた彼氏や友達と阪神競馬場や京都競馬場に行ったりしていた。

ちょうどナリタブライアンマヤノトップガンが出馬する阪神大賞典がどうしても見たかった私は、出張の時間の合間にウインズ梅田に1人で行った。

20代(まだ)の女一人でウインズに行くのもどうかなと思いながらも向かうと
ウインズ梅田は親父度120%!!
圧倒される雰囲気に、場・・場違い!?プルッ

しかし、馬券を買って目的のレースを目前に画面を見つめるにつれ、親父と心は一つ!!

メインレースでスーツ着た女が、親父の中心でうおぉ!と叫ぶ!

馬券はからくも外れたが、その事を思い出して、思わず
「テイトウワ」のポーズで「フッ」と感慨深げになる。
(口元はななめ45度右上がり)

ウインズ梅田・・ここで度胸の階段を1つ上がった

さて友人Bを向かえにJR大阪駅まで行こう。
続きを読む
  1. 2005/01/16(日) 23:29:00|
  2. 大阪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:38

サワークリームチキン丼

今日作った夜めし
生クリームが期限切れ!!!!!
サワークリームが期限近し!!!!
アボガドがもうやらかい!!!!
洋なしが半分残ってる!!!!
感嘆符マークが並んだところで・・・
●サワークリームチキン丼
●アボガドサラダにしようかと思ったけど、めんどいので切っただけで醤油つけ
●洋なし切っただけ

1:鶏むね肉1枚に塩、コショウ、レモンをふりフライパンでてきとーに蒸し焼きする。
2:タマネギ半分を薄切り、ニンニクもてきとーな量で薄切り。
3:鍋にオリーブオイルを入れて、ニンニク、タマネギを入れ飴色になるまで炒める。
4:1口大に切った鶏肉を入れて中火で炒める。
5:水400mlとコンソメスープの素を細かく切っていれる。10分くらい煮る。
6:生クリーム100ml、サワークリーム大さじ2入れる。
7:塩、コショウを加え、味をととのえる。
8:器にご飯を入れバターをちょっと混ぜ、出来たスープをかけいれる。
9:上から乾燥バジル(パセリでもいい)など青ものをかける。
オワリ

ちょっとカフェ飯。クリームシチューよりはちょっとサワークリームのかすかな酸味が加わったクリームスープな感じ。1.5~2人分くらいかな。
え!?まぁまぁ美味しいよ。

しかし、親は別のものを食べた・・。
今年は和食作る宣言しましたが・・・また今度ね!!!

昼は謎な飯
キムチチーズうどんチーズ豆餅のりのせ・・?

(お皿出したくない!炒めたくない!!)
冷凍うどんと関西うどん汁で出来たうどんの上にキムチと溶けるチーズ、白ゴマを入れて、
チーズかけて焼いた豆餅を入れて、海苔をのっける。
「・・・・・・・・・・・・・」
うどんと餅は別々に食べよう

溶けるチーズを汁に入れても意味なしお!!

皿を1つにまとめたい洗いたくないと思わず、自分の性格が凝縮された1品になった。
  1. 2005/01/16(日) 00:25:00|
  2. 料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:38

大阪の旅(梅田)ヒルトン35F(ウィンドーズ・オン・ザ・ワールド)

1月7日(金)の大阪・夜めし(3軒目)

私たちの手にはある券が握り締められていた。「クレジット会社のお買い物券」
血と汗と涙でポイントを貯め、交換してもらったお買い物券。貯めに貯めた数万円分。

たまのバブリーな夜でも、全て現金では次の日から貧めしになってまう。
そう、ホテル系列なら、この券が使えるはず!!
今からただ酒を飲みに行くのだ!!

ヒルトンホテルの35Fスカイラウンジ「ウインドーズ オン ザ ワールド」へ。
昔1度行ったことがあるが、チャージがかなり高かったような気がする。
その時は自分が払ったわけではないが、確か座っただけで1500円(チャージね)。
まっ券があるし、パーッ!といくわ。
(・・・とか、いいつつ一抹の不安。もし、使えなかったら

かなり年配の客層が多く、落ち着いた雰囲気でちょっと敷居が高そうだ。
私たちは小娘ではないが・・・大娘でもない。中娘といったところか。
中娘入りまーーす!!

夜景の見える場所に陣取り、目の前には丸ビルや大阪市街の夜景が一望できる。
●フルーツ盛り合わせ、ストロベリーソース付
●クランベリー・ラム・ジンジャーエールのオリジナルカクテル

パインやオレンジに苺ソースは合うが、メロンはメロンのまま食べた方がよかった。
友人はXYZを飲んでいたが、ショートカクテルなのにグラスがバカでっかく
普通の3倍ほどの量があった。

バンドの生演奏が始まり、アバを何曲か歌い始める。
たいていの人が耳にしたことがある曲はウケがいい・・・。

と、ボーイさんが更にノリを高めようとタンバリンで拍子をとりだした。

こらぁ!ここはスナックじゃないで!

ム・・ムードが・・。
でも、お酒を呑みながらくっちゃべっていたので、あまり関係ないかな。
あーでも久しぶりに楽しく時間を過ごせました。

会計の時にちょっとドキドキ・・・・このお買い物券使えるかな。。
もし、使えなかったら、
ちびまるこの顔に縦線が入ったようになってしまう!!!
(゚д゚lll)←こんな感じで

という、心配をよそにちゃんと使えた。ホッ

この夜に飲んだお酒は6杯くらい・・・そんなに強い方じゃないので、シャンパンやカクテル
が多かったが・・酔わなかったのは、お酒の強さのせいか、値段のせいか!?
この後は日付も変わったので、ホテルに帰って大人しく寝た。
※トータル3件で6杯ね。
  1. 2005/01/15(土) 03:00:00|
  2. 大阪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:32

大阪の旅(梅田)オイスターバー(マイモンウメダ)

1月7日(金)の大阪・夜めし(2軒目)

イタリア料理のお店を出た時、私たちのお腹は結構満腹に近かった。
コース料理って、ゆっくり食べるからお腹が膨れるのよね・・って、それ普通?
でも、まだ夜は終われない・・・というわけで次の場所へ。

ハービスENTに移動すると夜も9時に近いのでブティックはどこも閉店していた。ヒルトンウエストから、ヴィトン、ロエベにグッチ、ティファニー・・・etc、誰もいないことをいい事に、ショーウィンドウにデスマスクが出来るほど張り付いて見たりして・・・・。ウフッ、かまへん、かまへん
エスカレーターやビル内のデザインを楽しみながら、5Fのオイスターバー&チャコールグリル マイモン・ウメダへ。
世界中から直送された生牡蠣をいただけるらしい。ニューヨークスタイルのオイスターバーって前から憧れてたんだぁ~。・・が!友人は牡蠣アレルギー
牡蠣で2度、あたっている友人は雰囲気には興味あるが、もちろん別のものを食べると言う。
お店に着くと、店内からかぐわしい香りが・・・・
な、生臭ぁっ!! Σ (゚Д゚;)  

た、確かに生ものをたくさん扱っているから生臭い香りが漂っているとしても仕方がない。
店内は白を基調に淡いブルーが浮かび上がって、フレンチブラジリアン系のラウンジミュージックなどがかかっていて、とてもオシャレ。 
●上の付きだし 貝柱の柚子味噌あんかけ(これで充分、お酒のおつまみになる。)

そして、生牡蠣を注文。牡蠣をいったら広島を思い浮かべるが、石川県の穴水町も牡蠣が有名で毎年かきまつりを催している。行ったことはないけれどとてもそそられる。

●生牡蠣3ピース。
6ピースが2400円だったか2600円だったか忘れたが、私だけしか生牡蠣は食べないので、予算の都合で3ピースだけ。
左から、ニュージーランド・キリタベイ産、北海道・昆布森産、アメリカ・ワシントンステラベイ産。牡蠣3ピースに対して、ソース5種(泣)。
タバスコ味のケチャップ、柚子風味、梅シソ風味、醤油、ワインビネガーとあるが、ちょっとずつ味見した結果、牡蠣の味を一番味わえると思った白ワインビネガーが一番好きだった。
そして一番おいしかったのが、北海道産・・大きさだけじゃなく味も牡蠣の風味が感じられた。アメリカやニュージーランドのものは空輸の時間?種類?細かい事はわからないが、この時はあまりそこまで味わいは感じられなかった。ま、初心者だし。
●フランス産フォアグラの串焼き
●比内地鶏砂肝くし
友人の注文したものだが、もちろん自分も手をつける。

つくね味のフォアグラなんて初めてだけど、トロトロでとってもデリシャス!!

お隣のテーブルに母親と中学生くらいの息子が2人で食べにきていて、
携帯で父親に連絡をとっているみたいだった。
母と息子はオイスターバー、お父さんの今夜のご飯はなんだろう?
残業で、ホカ弁だったりして・・・とか、勝手に想像する。

●スーパーカリフォルニアロール
何がスーパーなんだ!と思わず突っ込みたくなるが、そのスーパーに引っかかって注文してしまう私たち。アボガドに海老、まわりの赤いプチプチ・・なんだっけ。
イクラとマヨネーズをつけていただく。

この店はさらに水の種類が豊富でウォーターバーと呼べるほどたくさんある。水ききをする気がない自分は、ライムペリエを注文。

これがすごく美味しかった!ライム味のペリエ・・・トルコのコロンヤのような香りがする。
これは地元のディスカウント酒屋で探してみよう。

今日の私ったら、大人でしょう!?
いつも焼き鳥に焼酎を飲んで、閉店したスタバのドアをバンバン叩く女だと思ったらいけないわよぉー!あぁ・・これが自分の真の姿なのかしら・・(調子こき・・というか真っ赤な嘘)。

大人の女はぬた!能登! ・・と「ヒゲのOL」のセリフを口走りながら次の店に続く。
  1. 2005/01/14(金) 01:45:00|
  2. 大阪
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:32

大阪の旅(梅田)イタリア料理(イルピノーロ)

1月7日(金)の大阪・夜めし
今回の旅メンバー:私、友人A、友人B(acidtricks)。計3人。
友人Bは土曜に東京から大阪で合流予定で、私とAは先に金沢から大阪に到着していた。

自分は大阪は2年ぶりくらいであるが、Aはここ何年も大阪に来ていなかったので、楽しみにしており、食い倒れ旅行のためにお金を貯めていたのだった。
それならば、自分もそれに答えなければいけない。
「借金してでも旅をしろ!」
これは、海外旅行好きだった元同僚のモットーとしていた言葉だが、
「借金してでも喰い倒れろ!」 もっと掘り下げたこれが自分のモットー。
かなりどうでもいいホテルに荷物を置いて、夜の梅田に繰り出した。

ロクに地図を予習していなかった2人は、ヒルトンプラザウエストはヒルトンホテルの中から行けると思っていたので1階をウロウロ・・・あれ?。道路渡った目の前にあるのにボーイさんに聞いて、さっそく失笑をかう。
( ´,_ゝ`)プッ  コノイナカモンガッ
ヒルトンプラザウエスト5Fのイタリア料理イルピノーロ
ここで6000円のコースをオーダー。
●初めの軽いスナック(ナッツのフォアグラ?のペースト)

お店はアメリカのアップルコンピューターストアのデザインも手掛けた植木莞爾氏のデザイン。
白い天井に茶色の床が落ち着いていて、シックな雰囲気。
初め、お客さんが誰もいなかったので、この静かな雰囲気の中で写真を撮っていいものか、かなり緊張していて、ボーイさんが向こうを向いた瞬間にこそっとビシバシ撮っていた。

しばらくすると、50代くらいの女性4人組が近くのテーブルにつき、注文をとり始めた。

スタッフ「何か、アレルギーのある食材などございますか?」

オバチャン「そんなもん、あらへん、あらへん。」

自分達の緊張感がほぐれた一瞬だった。。。と、同時に大阪にいるという実感が湧いた。

●前菜4種盛り
タラバガニのボイル、
ソフトシェルクラブのフリット
パルミジャーノレッジャーノのシーザサラダ
鴨のソテー・ゴボウフライのせ
(フォークと比べるとわかるが結構量がある)
ソフトシェルクラブは殻が柔らかく、そのまま食べられる。ミスター味っ子にそんな話があったなーと話すがもちろん友人には通じず。
本を貸して洗脳せねば。

どれも美味しいが、フリットの揚げ方がサクっとしていて、添えてあるキノコもとてもうまい。
サラダもチーズが濃厚で、このくらいの量でちょうど良い。

●ローズマリー風味のパッパルデッレ岩手産ホロホロ鳥の煮込みソース

生のローズマリーの香りがかぐわしく、上にチーズがかかっている。
パスタはパッパルデッレという平打ち麺で、1口で食べれる長さだが、幅が約4センチもあり、平打ちにもほどがある!というほどの麺の幅。これも濃厚で美味しい。(゚д゚)ウマー  
●骨付き子羊のロースト 旬の野菜添え ローズマリーとシナモンの香り

自分の好きなものばかり選択したら、やはり肉肉しいコースに・・。ローズマリーも続くけど別にいーもーん。
お肉がとても柔らかく、臭みも殆どない。
そして、量も多い。←ここ強調。
この間にパンのお代わりをうける。テヘッ。

●ティラミスとアイスの冷たいグラタン、ストロベリーソース

薄く焼かれたクッキーを食べて、甘さの抑えたティラミスと、アイスにクリームとソースをからめて食べれば幸せ・・・。
友人は自分と違う料理を食べたが、人のお皿ほど美味しそうに見えるものはない。
ちょうどいい具合に店内も込み合ってきて、私たちの行動も目立たなくなってきた。

「一口ちょうだい」「一口ちょうだい」「一口ちょうだい」
一口頂戴攻撃連発でお互いに味見をし合った。


続きを読む
  1. 2005/01/11(火) 21:33:00|
  2. 大阪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:53

バーゲン戦士2005冬

4日の朝10時開店に向けてバーゲンに行ってきた。
毎回、ガッとドアが開くと、別に走る気はないのに(ホントか!?)群集心理のせいで、「走らないで下さい!」という声を浴びつつ、集団にもまれて急ぎ移動してしまう。
お目当てのお店に一番のりして、買ってきたモノ。
←ICBのコート2着。まだあるけど・・

車通勤だし、カジュアルラインが好きな自分はパタゴニアのフリースやダウンとかざっくりしたセーター、ジーンズなど着ることが多いが、大人の女らしい格好も目指さないとね。ウフ。

2着ともウエストをしぼったラインなので試着の時に、友達の言い方を真似ると「フンヌラバー!」と気合を入れて、チャックを上げた。
黒い方のダウンなんかは、旅行の時にちょうどよい。
たとえ串カツのタレを付けようが、たこ焼きのソースをぶちまけようが目立たない。

ところでジーンズといえば、
この間の年末の会社の忘年会で、2次会のお蕎麦屋さんに行ったときのこと。
皆食べ終わって座敷から出ようとした時、
去年入社した20代後半のごついメガネかけた男の人のジーパンをふと見ると
お尻の部分が結構下がっているように見えた。

「これは、若者に流行りのわざとジーンズを下げるスタイル!?意外だ、こいつ。」と思い、

「いやぁ~●●君、若者だね~ジーンズ下げて」と言ったら、返ってきた言葉が、

「いや、短足なだけっス」

Σ(゚д゚lll)ガーン
あ・・・ホントだ。お尻の部分がブカッとなってるけど、そのままだった。。

ごめん、ごめんね~ははははははは!と言って許してもらったが。
  1. 2005/01/07(金) 02:00:00|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:25

Popchop/Cut The Fu*k Up! The Remix Project

この間の買い物の時に何処かに落としてきたCDを再び買ってきた。
Popchop/Cut The Fu*k Up! The Remix Project
なんかね・・これ面白いんですよ。
2つのアーティストの曲が同時にかかってMIXされているのです。
HIP HOP系のボーカルと80年代の懐かしアーティストのDUBバージョンのMIXなわけで、例えばエミネムサバイバー(アイオブザタイガー)、ウィルスミスマイケル・ジャクソン(ビリージーン)。
ミッシー・エリオットキュアーD12 feat エミネムデペッシュモード(ジャスト・キャント・ゲット・イナフ←GAPのCMに使われた曲)が本命だったが、みょーに明るい選曲であら?
パブリック・エナミーレイパーカーJr.の「ゴーストバスターズ」にのっかってるのはなかなか楽しい。マドンナ、ホール&オーツもmixされちゃっている。
80年代を聴いていた人には懐かしくもmixが新しく、知らない人にも新鮮でかっちょいい。
著作権違反だ、ゴルァ!と言われそうなポップチョップ、おすすめ。
  1. 2005/01/06(木) 21:05:00|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:6

金沢:インド料理(るびな・ばいざべい)

4日(火)の昼めし
この日は朝から友達とバーゲン戦士になっていたが、それは次に書くとして、その後は気多大社という金沢より能登方面に向かう途中の羽咋市にある神社に初詣。いや、1日に初詣に行っているので、二詣と言ってもいいかも。
ここには毎年、お守りを買いに行く。
自分用に交通安全、開運お守り、母用には病気平癒のお守りを購入。


ここは縁結びの神様もいるので、ハート型の絵馬がたくさんかかっているのが見える。
さらに公式のホームページには、「気麗むすび壁紙」という気もちきれい縁結びを願う人の壁紙がダウンロードできる。
壁紙がお守り代わりか・・・って、神様も現代風にアレンジされてきたもんだね、フッ
・・と斜めに見てるようだが、家のみならず会社のPCもこれにしたろかと密かに思ってる。

ランチは2日続けてインド料理!
「るびな・ばいざべい」 内灘町大根布7-120 076-286-6328
ここは金沢から車から移動して内灘町という海がもう手前にある場所にある。お店の中はアジアンカフェっぽいオシャレな内装。
●クルクレアセー
ジャガイモにインド産ビーフンを包んで揚げたもの。サクサクホクホク美味しいが、どうしてもスパイスと相まってサッポロポテトバーベキュー味を思い出させる。
●カースシークカバブ
羊肉のミンチを野菜と一緒に炭火焼きしたもの。うんうん、羊だよ・・・羊大好き。
でも、これはちょっぴり辛くて、スパイスがたっぷり入っているのであまり羊臭さはない。

実はこの日の朝、ちょっぴり風邪をひいたような感があった。massangeaさんが風邪のひき始めにインド料理が効く!とおっしゃっていたので、どんどん辛いスパイスが効いたのを注文しようと思った。
●アチャリジンガー
タイガーシュリンプ(海老)のスパイス炭火焼き。辛いマークが付いていたが、まったく大したことはない。
1皿ごとに野菜が添えられているので、サラダを注文するのはやめておいた。
このお店は全体的にマイルドな辛さが持ち味のようだ。
この日は家族連れも多く、かなり高齢のおばーちゃんまでカレーを食べていた。
●ケースリームルグティカ
スパイスに漬けた辛いチキン。しかし、これも激辛タイ料理のジャングルをくぐってきた私には、そんなに辛くないように思えた。むしろ昨日のインド料理屋のチキンの方が辛い。

聞くとカレーの辛さを調節出来るらしい。
「すいません、もっと辛くしてください」
よーし、体を燃やすぞー!!
●ロガンジョージ(羊肉のカレー)
●バターナン(バターとサックサクのナン。ウマー)
少しピリッとしたカレーになってきた。
羊もゴロゴロ入っているし、味も美味しい。
しか~し!まだまだこんなものじゃたりーん!!明日の朝、お尻が熱くなるほどのカレーでなければ!!
この間のタイ料理で私の味覚がおかしくなったか、辛さで頭がパーになってきたか。
「すいません、もっと辛くしてください」
●ベンガンカブルタ
一度炭火焼きしたナスと玉葱を細かく刻んだカレー。野菜が細かいので舌ざわりがよい。
おおっ!これは・・後頭部の下の方がやや熱くなってきて、額からうっすらと汗が・・
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!
まぁまぁ辛いレベルに達して美味しかった!!
この間のタイ料理では、死ぬほど辛いレベルの食べ物を食べたので、夜の間に体の内臓脂肪細胞が燃えて、起きるとウエストがやや減ったように感じていた。

今回もそれを狙ったのだが(風邪もね)、あまり辛くなかったので効果は期待できない。

それどころか肉と量ばかり多く取って、逆効果になったかもしれない

でも、朝めしはオニギリ1個と、みたらしダンゴ1串だったから~乙女的にはこれでOK?
  1. 2005/01/05(水) 22:06:00|
  2. 金沢(石川)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:32

金沢:インド料理(シャングリラ)

3日の昼めし
初売りの時は家で食っちゃ寝をしていたが、バーゲンと聞くと床にスライムのように横たわっていた自分もテキパキと用意してしまうから不思議だ。

残念ながら、自分のお目当てのお店が入っているデパートのセールは次の日だったが、久しぶりに街でも歩こうと友達と出かけた。

グッチ、ヴィトン・・・平日は門前払いを受けそうなくらいてけとーな格好が多いので、入っていないが、買うでもないのに込み合う電車のような店内をうろついてみたり、
お目当ての店でもしセールだったらコレを買うという商品を目を皿のようにして探したり。

そして、昼めしはココ。
インド料理:シャングリラ金沢市池田町3-11、076-263-6675
元々は「ホットハウス」という私が学生の時から通っているインド料理屋だったが、
いったん閉めて、このインド料理屋に替わった。
店内いたるところにカレーの香りが染み付いているので、インド料理屋以外の店舗には使えそうもないが。

食べたのはシェフのオススメセット1500円。
●玉子スープ(ちょっとコショウが効いている)
●サモサ、タンドリーチキン、シシケバブ、ヨーグルト漬けチキン
(新年早々の羊のケバブうまぁー!タンドリーチキンもスパイシーで鼻膨らむ)
●ひよこ豆のカレー、チキンカレー、ナン、サフランライス
(他の野菜のうまみがしみこんだ豆のカレーがうまし!!)
●チャイ(スパイスたっぷりミルクティー)

前菜が肉肉しい上にナンとライスにカレー2種・・・かなりお腹がはちきれそう。
インド料理って値段を高くしても量が増えるだけ!という危険がかなりの確率である。
前に池袋で行った店も、大昔にインド料理6000円コースを食べた時も我慢大会を通り越し、
頭からつま先までカレーがつまった、カレー人間になったもんだ。

今日はカレー人間にまで到達しなかったのでシアトルズベストコーヒーでグランデのアイスカフェラテを飲むことができた。
その後、CD買ったり、他のバーゲン物もちょこっと買ってみたり、雑貨を見たりして過ごした後、カロリーを使うために徒歩で家に帰った。

夕食後、買ってきたものを見ようかな~と思ったら・・あれ?
何か足りない・・・・

CDの袋をどこかで落としたらしい!

えー!ショックー!!2700円のCD・・。こんなスカタンいやーん。
。・゚・(ノД`)・゚・。ウエエェェン  
  1. 2005/01/04(火) 01:23:00|
  2. 金沢(石川)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:38

マンゴープリン

正月も2日目となると、おせちにいい加減飽きてくる。
朝めし:ベーグルサンドとおせち
さすがにベーグルの間に黒豆や数の子を挟むわけにもいかないので、豆乳ベーグルにハムと溶けるチーズ、マヨ、ケチャップをかけて焼いた。
友達が帰郷する際に東京駅のジュノエスクベーグルで、ベーグルを8個買ってきてもらったのだ。
あっりがっとさーん!←アホの坂田風に

昼めし:とんこつラーメンとおせち
さすがにとんこつラーメンの上に酢だこやきんとんをのせるわけにはいかないので、ハム、あさつき、紅しょうが。
ちなみに親が九州で買ってきた長浜とんこつ生ラーメン
コクがあるのにあっさり味。
さらに、朝、親が白山比咩神社(全国約3000の白山神社の総本宮)の近くで買ってきたとちもちをバクバク。

夜めし:ブリの照り焼きとおせち完全版
うーん、さすがに飽きた・・しかし、2人家族なので、なかなか大量のおせちが減らない。食べても食べてもお重に継ぎ足す分がある。

今年始めのデザート作りは
●マンゴープリン
ふっ・・私ったら、年明け早々からデザートを作ってしまうとは・・と中指をこめかみにあて抑えながら自分の乙女っぷりに酔う。

でも、無印のマンゴープリンの素なので、お湯に溶かして牛乳入れるだけですから

こうしてデザートもきっちり食い、その後チューハイも飲み、
確実に正月太りの階段を2段飛びくらいで駆け上がっていく。
  1. 2005/01/03(月) 01:05:00|
  2. お菓子づくり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:33

おせち、お雑煮、初詣

賀正!!
うちのおせち・・全て、母作!
ごまめ、昆布巻き、カブの甘煮、酢だこ、かずのこ、くわい、鱈子の煮つけ、筑前煮、う巻き、なます、栗きんとん、黒マメ、かまぼこ

和のおせちな内容。この中で来年どれだけ自分が作ることが出来るだろうか・・こうして写真を残しておけばメニューを記録できる。
黒マメ、ごまめは大量にあり、しばらく、お弁当に入りそう・・いやん。
で、こちらが金沢のお雑煮。
昆布と鰹節でダシをとったお吸い物風の汁にお餅と三つ葉だけ。シンプルな内容である。
他の地域の方々はまたいろんなお雑煮の種類があるんでしょうな。
朝、起きるのが遅かったので、お昼はお餅を2切れだけ。
それを食べた後に親と初詣に出かけた。
徒歩で近くの尾山神社に参拝に。
ここは、金沢の観光名所の1つでもあり、神門最上層に5色のギヤマンが綺麗。
時間をややずらして4時ごろ行ったが、まだ参拝客の行列規制や、ここに向かう車の渋滞が続いていた。

さて、今年のおみくじの結果は・・・大吉!
「思う事思うがままになしとげて思う事なき家の内哉」

まさに思う存分好きなことをやれ!というお告げ!
今年も料理や、新しいことにチャレンジして頑張ります。

帰宅後、届いた年賀状の整理と、抜けていた人の分の年賀状を書く作業。
友達からはもちろん、職場、親戚等いろんな人の年賀状が届いている。

前の職場の病院の元薬局長さんから年賀状が来ていた。
一言添えてあった文。

「性が変らないのが心配です」

先生・・・・男性になる予定はないので安心してください。
  1. 2005/01/01(土) 22:01:00|
  2. 料理
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:54
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。