なんとなくスカタン

スカタンな女の日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

パウンドケーキ作り(クランベリー、チェリー、イチゴMIX)

今日は6月8日に作ったバナナケーキ以来のケーキを焼くことにした。
この時使った無塩バターの残りが6日前に期限切れだったからだ。
どうせ会社の奴らに食べさせるのだ。ポイズンクッキングでもオーケーさっ!!
ケーキを作ってくるなんて、らしくない事なんでちょっと照れるのだ。
中に入れたのは自分のおつまみ?用のドライフルーツ。
クランベリー&チェリー&ストロベリーmixパウンドケーキ

ブランデーに漬ける・・とネットではいろいろあったが、ないので省略。
いつのかわからないバニラエッセンスも入れた。
出来上がりは・・すこーしパサ感がある。でも、味は3種のフルーツが混ざって、まぁまぁおいしい。焼き上がりの香りって甘くてとてもすごくいい。

こんなケーキを作って会社の人に分けてしまう自分・・・
乙女でしょうか。

乙女でしょうか? 

乙女決定!でしょうか!! ←しつこい
スポンサーサイト
  1. 2004/10/31(日) 21:03:00|
  2. お菓子づくり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:48

10月30日の夜めし(カレーうどん)

昼食べすぎの感があったので、
夜はカレーうどんにした。
sukerokun5さんの所で記事を見て食べたくなってしまった。
ちょうどカレーの残りがあったし。

湯にダシの素を入れたが、少し薄味なので、醤油とみりんを足す。
そこでとろみをつけるために
片栗粉を入れるわけだが、私はこの土鍋の中に直接、片栗粉をドボ~ン。

・・・・・片栗粉が固まりました。

あたり前田のクラッカー!!      前田製菓はコチラ

片栗粉は別容器で水で先に溶かしましょう。(母指摘)
私は、小学5年の調理実習で水を入れずに米を炊こうとした女。お許しください。

片栗粉を溶かしいれ、うどんを入れて、カレーを入れてちょい煮込む。
生玉子を入れる。オワリ。
うどんは讃岐うどんなので、モッチモチな上にポークカレーと玉子が絡まってンマ~。

ガリ!!・・・ん!?ガリ??
下の奥歯の一部が割れていた~~~!

急に暗くなった自分・・・・・片側だけで食べなきゃいけない。
それよりもまた歯医者か。。。゙・゜・(ノД`)・゜・。ウァーーン!!
  1. 2004/10/31(日) 10:52:00|
  2. 料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:26

10月30日の昼めし(寿司)はちろう

今日は父方の祖母の33回忌の法事だ。
県外のお客もくるので昨日からバタバタしていて、今日の朝も早起きして用意をしていた。

11時からお坊さんのお経が始まって、かなりいつもより長いお経の時間。
急に電話がジリリーーン(昔懐かし黒電話)

家の用事だと思って、「私が出ますよ」とさっと立とうとしたが・・・・
足がしびれて立てない!フルフル
あうあう...としている自分を怪訝そうに見る親戚。「す、すみません・・足がしびれて・・」というと、代わりに電話に出てもらった。
あぁ・・恥ずかしい・・・。
しかし、あのまま無理に立っていては、映画「お葬式」のようにすっころんでしまう。

お昼は近所のお寿司屋さんで会食。
寿司屋「はちろう」
大手町店ではなく、浅野川のほとり梅の橋の前に建つお店。2階からの眺めは園遊会の時など景色がきれいにみえる。

お寿司屋さんの法事用の会食なので、最初がお蕎麦、後は生ぐさものと続いていく。
●湯葉包み茶そば
●刺身の盛り合わせ
●香箱(こうばこ)ガニ
この秋初めてのカニ♪地元はこのカニが多い
●茶碗蒸し(白子が入っている)
●さわらの西京焼き、松茸の素焼き
松茸は地物なのか、香りがすごくいい。
●冬瓜の鳥そぼろあんかけ煮
●松茸土瓶蒸し
●寿司5カンとお吸い物

時間をかけて食べたが・・はっきり言ってお腹が膨れた。私の他の親戚は年寄りが多いので、残している人が多かった。

親戚が集まるとなると、独身の自分は「ところで結婚は?」とか、
「お母さんを安心させなくちゃね」とか、
お決まりのセリフをどしゃぶりのごとく浴びせられることが多いので、
あ~またかなぁ~と思っていたのだが。。。

今回は1度もそちらの方の話に触れられることはなかった。

年寄り同士、昔の話に花が咲いていたのだろう・・たぶん。
それとも、

聞いてはいけない、謎のラインを超えてしまったのだろうか!
Σ (゚Д゚;)   
  1. 2004/10/30(土) 17:30:00|
  2. 金沢(石川)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:32

奈良(新大宮):びんび(居酒屋)

10月10日(日)の奈良・夜めし(3軒目)
まだ飲んで歩いてる3軒目。和食→イタメシの次は新大宮に移動してやはり和食。
居酒屋びんび
九州の素材を盛り込んだ料理が自慢の店。お店は新しくシンプルな感じで、10時近くなのに人でいっぱい。奈良はお魚は?と思っていたが、こだわっている店は良いものを出す。
●ホタテ貝柱、本マグロトロのお刺身
ホタテは新鮮、トロはトロ~と口でとろける。
●たら白子ぽん酢
私が冬の金沢の居酒屋でよく頼むメニューの一つ。白子の天ぷら、白子の石焼きもいいけど、ぽん酢のキュッと味のしまったトコロとトロリ感がたまりましぇ~ん。新鮮第一。
大好きな白子だけど、お味噌汁に入っているのは普通の感。。。やはり生でなければ。
●あんきも
これもよく頼むメニューの一つ。
安い居酒屋で、あんきもを頼むと、
本当にあんこうの肝かぁー!というようなものがあるけど、これはおいしかった。
(築地の寿司屋のあん肝はめちゃうまだった)
●ダシ巻き玉子
ついつい頼んでしまう・・。玉子大好きなんですよ、私。お弁当にも玉子焼きとウインナーが入っていれば幸せという小学生の遠足から変わらん!!
このお店は九州のお酒もいろいろそろっていましたわ。

小学校の遠足といえば、小5のバス遠足。
お泊りで、お昼を施設で食べてからの帰り。
だいたいバス遠足というと、必ず中にバスに酔ってしまって、その日限定ではあるが、
「きたろう」と呼ばれる奴が出てくる。

「きたろう」?・・もちろんゲゲゲの状態である。
(食べ物の話題なのにすんまそん!)
しかも、お昼のメニュー・・・「カレー」

昼食のカレーをお代わりして、あまり時間がたってないのにバスに乗った。
そのため、食べすぎ&バス酔いで気持ちが悪くなてしまい、
鬼太郎袋(ビニール袋)のお世話になってしまった。

「きたろう!」
好きな男子にもこう言われていたような気がする・・・・恥。
しばらく、バスに乗るときは何もなくともビニールをチェックしていたと思う。

就職したての頃は、カレーが酒に代わったという時期もあった。

4軒目につづく。
  1. 2004/10/29(金) 23:29:00|
  2. 奈良
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:30

奈良(奈良市):Coope Coope(イタリア料理)

10月10日(日)の奈良・夜めし(2軒目)

1軒目の和食屋 八寶で前菜程度の料理を食べた私は、急に洋風なものが食べたくなって、イタリア風食房 Coope Coopeに向かった。
ランチはメインに前菜やサラダバーのバイキングが付くので、ちょっと鼻息荒かったのだが、夜にくることになった。
白字に赤のチェックのテーブルクロスに、照明はやや暗めのシックな雰囲気。
●ムール貝とサザエのジェノバガーリックバター焼き
ガーリックの香りをかいでいるうちに、食欲がわいてくる。サザエの歯ごたえもいい。
●子羊ロース肉とほうれん草のグリルフレッシュトマトソース
旅行にくるたびに必ず食べてしまう羊。今回は、マトンをガーン!じゃなくて、ラムをカチャコチョと。

●スキャンピとアスパラの海老クリームソース・タリアテッレ
スキャンピ(手長海老)の爪の中の身をほじくりだそうとする自分・・カニじゃないっつーの。
海老ミソうまーー!タレうまーー!
タリアテッレと絡み合って濃厚。

イタリア料理といえば、イタリア男←こじつけ?
自分は、濃ゆい男が好みである。


「ゴットファーザーⅡ」のロバートデニーロ
「ゴットファーザーⅡ」のアル・パチーノ
「バッファロー66」のヴィンセント・ギャロ
イタリア・セリエA(サッカー)のデルピエロ  皆イタ系。

「デペッシュモード」のマーティン・ゴア、「キュアー」のロバート・スミス
10代から20前後はそちらも好きだった。

なんで、実際に私が惚れる男も、だいたい濃ゆい系が多い。
ま・・オールバック若いロバデニ(ロバスミではない)みたいな奴はおらんけどね・・(おるかっ!)

金沢に初めて本格的なイタリア料理のお店ができた時(かなり昔)、
自分は前の職場のある男の友人と食事にいった。

その時思ったこと・・・。
フレンチよりも・・・パスタの分、量が多い
美味しくて、量が多くて、ホワァァアーっと、とても満足した覚えがある。

男の友人にはボワァアアーと満足していなかったので、その後も付き合うことはなかった。

顔はイタ系ではなく・・眼鏡・・眼鏡をしていた。
しかし、眼鏡をしているからと行って、眼鏡がスリガラスのようになってキラーン!
と光るタイプでもなかった。。。
かといって、横山やすしのように「怒るで、しかし!」というタイプでもなかった。。。
(犯人探しのようだ)類似記事・メガネ君

3軒目につづく・・・

追記)このお店のマスターの後輩さんが、金沢にイタリア料理店を11月に開店するそうです。
名前は・・・プティ・・・プチ・・・なんとか。
プチ寺フェチとか、プチ大仏とかではなかった。
  1. 2004/10/28(木) 22:33:00|
  2. 奈良
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:32

ハウスオブローゼ(クリーンタオルミトン)

今日は、午後からいきなり明日までに訂正して提出!
という膨大な資料を部署総出で手分けですることに。
残業で遅くなって、疲れてうたた寝してたら夜中になってしまった。明日も遅い。うおー!
さて、お風呂に入ろうと思ったところコレを買ったのを思い出した。
tubbie-ch さんの所で紹介されていて、気になって買ってしまった。
ハウスオブローゼクリーンタオルミトン
これを使ってホワァーッと正しい洗顔をすれば一ヶ月で素肌が変わるらしいのです。

それを友達なんでも顔が違ってくるらしいとメールすると・・
おすぎがピーコになるみたいに変わるのか!
ウィル・スミスがベッカムくらいの肌の色に?
鈴木その子みたく?   ・・・とか
かなり(*゚∀゚)=3ハァハァ な様子。

・・・って誰もそんな事いうとらん!!

「ウィル・スミスがベッカムくらいの肌の色になりますよー」って勧める店員がいたら、
うそ・大げさ・まぎらわしいの誇大広告になってしまうジャロ。

なにはともあれ、試してみよう。。ぶくぶくぶく。

※すみません~お返事の書き込み等、遅れています~~昼休みにまた少しがんばります
  1. 2004/10/28(木) 02:56:00|
  2. その他
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:18

モスバーガー(海老カツバーガー)

10月26日(火)の昼めし
午前中、一人で大学で仕事。
お昼はモスバーガーを買って会社へ。

●海老カツバーガー
●オニポテ
●コンビニサラダ
●焼きおにぎり(おかか)

モスのドライブスルーで買う時にこのような張り紙が貼られていた。

注)モスの菜摘(レタスバーガー)は、レタスの不足により一時休止させております。
  ご了承ください


台風の影響で野菜の値段は高くなっているが、ここにも影響がでている。
ランチでサラダバーがある所はどうしているのだろうか?

(会社に行く前に無印で買ったもの)
家で食べるオヤツ用だ。
●チョコがけマロンバウム
●きなこもちいりトラ焼き
●レモンアロエのど飴
●ジャスミンティー

注)きなこもちいりトラ焼きは昼休み後にうっかり食べてしまいました。ご了承ください
しかも写真撮る前に食ってしまった・・(汗)

帰りにタリーズコーヒーでモンブランを買った。
3種の栗が混ざったマロンペーストが濃厚でうまい。

自分はモンブランが大好きだ!!

「シャネラー」とは高級ブランド「シャネル」の愛好者。
モンブラン愛好者はなんていうのだろう。

モンブラー(妥当か)
モンブラジャー(秘密戦隊風)
モンブラニャー(名古屋か?)

  1. 2004/10/27(水) 00:38:00|
  2. 食べ物他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:36

奈良(奈良市):和食屋 八寶(和食)、おくた(三笠焼き)

10月10日(日)の奈良・夜めし(1軒目)

5時前に和カフェでケーキを食べ終え、6時にはもう夜ご飯。間隔短いー!
行く店はもう決まっていたが、一緒にいる奴に「先に店に行ってて」と言い残し、私はある店へとひた走った。
昼めし後にみたらし団子を食べたおくたへ。
昼間見た時から気になっていたが、一旦、気になりだしたら、この木なんの木気になる木。

奈良名物、「三笠焼き」と、「栗入り饅頭」をお土産に買った。
三笠焼きは、奈良の三笠山の山焼きの姿から命名されたドラ焼きに似たお菓子。
東京では浅草橋にある、「梅花亭」のうぐいす餡入り三笠焼きてのが、アド街ック天国なんかで紹介されている。
家にお土産に持ち帰ったが、結局三笠焼きは全部一人で食べた。
(親がいらんというので、しかたなく!)

まずは1軒目、和食屋 八寶へ。

隣のカップルからある会話が聞こえてくる...
どうやら関西の医薬品メーカーの研究所の話らしい。
「むむ、ライバル!?」
ライバルには毛ほども及ばないのだが、なんとなく耳をそばだてていた。が、料理が運ばれてきたので、興味は失せた。


●イカの塩辛生造り
●ボタン海老と本にがり豆腐
●北海道の甘エビの刺身

さすが北海道、北陸の甘エビよりも大きいかもしれない。
本にがりって何?偽にがりとかあるんか?

でも、5時にケーキとアイスカフェオレを飲んだばかりなのよ、わかってる?
な~~んか、食欲がまだ本腰じゃないわ。
つんつん・・・・ちまちま食べる。

街でドイツ人のお婆さん2人組に何回も遭遇した。
お婆さん2人が街中をフラフラと気軽に安心して歩けるなんて、なかなかないんじゃないかな?
東京だって人の波に押されてズガーン!とひっくりかえってしまうよ。
逆の場合、日本人のお婆さんが外国でフラフラ安全なんてあまり想像できない。
奈良ならではのほのぼのな光景。
2人は夜ご飯をどこで食べたんだろう・・・。

きも焼きとか食べさせたい。。

2軒目につづく。
  1. 2004/10/26(火) 23:01:00|
  2. 奈良
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

金沢の店:「全州ビビンバ」

10月25日の昼めし
ある大学の図書館に調べ物に行った。
(今日も行く)
図書館内で調べ物をするのだが、関係資料の置く位置がバラバラになっていた。
あるはずの場所にないし、入れ間違いもある。
おーい!学生か院生かしらんが、ちゃんと片付けんかーーい!!(くわぁっ!怒)
百科事典ほどの重さの本を何度も戻す。
頭がカッカ、カッカ!
更に腹をカッカさせるために全州ビビンバへ。

一緒に行った会社の人が大食いの人だったので、好きなもん取って分けよう!ということに。ランチメニュー無視!
●キムチ3種盛り(カクテキ、きゅうり、白菜)
スーパーで売っているキムチよりはやや辛めといったところ。ジワジワくる。
●チェプチェ(春雨と牛肉と野菜の料理)
あっさり目の味で春雨にダシがしみこんでいて、辛いものの箸休め。

●イカボクム(イカと野菜のコチュジャン炒め)
イカがプリプリでちょっと辛くておいしい!
●チョンジュチヂミ(13種類の素材)
お醤油ベースのタレであっさりと薄い玉子お好み焼き
●石焼き牛肉ビビンバ
やはり石焼だとコゲができてうま~!混ぜて混ぜてあつあつをいただく。
キムチ付いてきたけど、2切れや。すくなっ!
(先に食べてるくせに・・)

●チムチチゲ(キムチと豚)
そんなに辛くない、味噌味ぽい。

当然腹は一杯になって、午後の仕事に支障がでた。くるしー腹くるしーと静かな図書館では連呼できない。

これらにはニンニクは入っていただろうか?
あまり考えなかったが、隣に座っていた学生に及ぼした影響はただならない。

チゲの香りのする女
  1. 2004/10/26(火) 09:55:00|
  2. 金沢(石川)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:28

奈良(奈良市):カナカナ(和カフェ)

10月10日(日)の奈良の旅・オヤツ
金沢にも和カフェはあるが、あまり意識して行ったことはない。
しかし、せっかく奈良に来たならば、古民家と現代が合わさったカフェにいってみたい。

唐招提寺近くのバス亭からバスに乗って、JR奈良駅あたりで降りてから1kmぐらい歩いた!疲れた!喉が渇いた!ジタバタ寸前
ようやく着いた「和カフェカナカナ
奈良町にある築80年の町家を用いたカフェ。

が、しかし!店の外にまで行列がついて人が待っていた。君達!他に行く所はなかったのかね?(←お前もじゃー)
待つのも並ぶのも嫌いだが、和カフェに行くとインプットされているので、待つしかあるまい。
それにケーキを食べなければ死んでも死にきれん。
お店の中は写真のように、昔ながらの田舎のそば屋?と思われるような和風な内装。
畳の上に机と座布団。雰囲気まったり。
ケーキも何種類かあった。
●チーズスフレ(さっくりフワフワ、普通にうまい)
●アイスカフェオレ
畳に座ると足を伸ばしたくなる。
もっとリラックスすると横になりたくなる。
もっともっとリラックスすると寝てしまう。
畳=家といった感が強いのだ。

店を出て、私好みの服屋、MINTというお店に寄った。
昼間にちょっと見かけたTシャツが気になっていたので買うために。

←そいつがこれ!
ハンバーガー、イチゴ、バナナがいらっしゃ~い♪って、なんともうまそう・・いやいや、POPでかわいいではないか!


よく知らなかったのだが、ここのブランド。
インポートカジュアルショップなのに、これは日本の子供メーカーだったよ・・。
サイズは大人だけど、僕3ちゃい!的な服の選び方になった。

(カーナビ風に)
300メートル先、ハンバーガー&イチゴのTシャツを着た女が食べ放題の店にいます。
ご注意ください!!


注)イチゴの上に乗っているのはオニオン
  1. 2004/10/25(月) 22:49:00|
  2. 奈良
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:27

10月24日の昼めし(豆乳謎パスタ)

10月24日の朝めし後のオヤツ

モンブランKOBEのモンブラン。

いつも金箔がかけられてるみたいだが、やはり金沢から仕入れたのかな?
(全国の金箔の99%は金沢産)
周りのぐるぐるマロンの中は、スポンジと栗のツブツブが入ったマロンクリーム。中身の方が好みのあっさり目な味。

10月24日の昼めし
●エリンギ、ベーコン、ツナの豆乳クリームパスタ
●夕食の残りのエビふりゃー、鯵ふりゃー

具材を炒めて、コショウで味付けして、豆乳を入れて味をみた。

・・・なんとなく甘い
この調整豆乳は味がバニラのような香りがする甘めの味だった!(入れる前に気がつけよ)

以前、白ワインと梅酒を間違えた時の味になんとなく似ている。

これはヤバイと慌てて、改善しようと試みた。
コンソメの素を入れてみる→味見
白ワインを入れてみる→味見
バターを入れてみる→味見
なんとなく醤油をたらしてみる→味見
ツマミで残っていたカマンベールチーズを入れてみる→味見

なんか、ツナがぐじゃぐじゃになって汚ぁー!
味も・・・ハァ・・失敗!
慌てていろんな事を試すとよけいにいかんと。(元は豆乳の失敗だが)
具材を最初からもっと減らして簡単にせよと。

壁|-`).。oO(人生は、シンプルに生きて、なんぼかな・・・季語なし)
  1. 2004/10/25(月) 08:46:00|
  2. 料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:26

奈良(西ノ京):薬師寺→おくた(みたらし団子)

10月10日(日)の奈良の旅・続き

cafeのランチの量の少なさに気分が低気圧になりかけたわけだが・・
近くにお団子屋があることはチェック済み。
「団子!団子が食べたい!ジタバタジタバタ、僕3しゃい!」ヽ(`Д´)ノ

そこまでは暴れたりはしないが、団子屋に即行。 みたらし団子おくた

炭火で焼くみたらし団子を甘・辛2種類のタレの2本を買ってほおばる。
辛い方の団子の形が、ちょっと楕円形で手作りっぽい。
さらっとしたタレと焼き具合が香ばしい。ウマー。

小ぶりの三笠焼きや、栗饅頭にも誘惑されかけたが、ここは・・が・ま・ん。

さて、一路、近鉄奈良→大和西大寺で乗り換え→西ノ京 へと電車で移動。

目指すは薬師寺唐招提寺である。
薬師寺といえば薬師寺保栄!とありきたりのボケをかましながら、拝観へと向かう。
さて、私は自らだけ認めるプチ寺フェチである。

解説しよう!!!
プチ寺フェチとは、よく寺の歴史や仏教の知識もないくせに、寺を訪れて、なんとなく寺の雰囲気が好き!というまったり感を楽しむ輩のことである!!(今決めた)
知識がある寺フェチまでにはまだ一歩及ばないのだ。

でも、渡された解説書を読んでちょっぴり勉強になった。
上の写真は左の東塔が1300年前のもの、右の西塔が昭和56年に復興されたものである。
やはり年月の差か趣きがまったく違う。しかし、東塔も1300年前は西塔と同じようだったという。新しい西塔も1300年後には同じ姿になるそうな。遠い話だ・・・。

そしてプチ寺フェチは仏像も感心しながら拝観する。

「薬師三尊像の薬師如来、こりゃたまらんのぅ~」
「いや、日光菩薩もなかなか...」
はたから見れば、町のおねーちゃんを物色しているような言動。軽い!
でも一応真剣に見てるつもりなんで許してね。。。


次は唐招提寺。歴史でも有名な鑑真による私院。これまたすごく広い。
だが・・金堂が工事中~(泣)。二度とこないかもしれないのに~~

上の写真は寺の一番奥に静かな林に囲まれてひっそりとあった鑑真和上廟所、つまりお墓。
歴史上の人物がここに眠っていると思うとちょっと感慨深げ。
「中学校から鑑真の映画を観にいった時、寝てしまいそうになってごめんね」

さて、午前中から春日大社や奈良公園、
移動して薬師寺、唐招提寺の境内とものすごく歩いている。
時間は3時を過ぎていた。

しかし、今日のお茶は和カフェ!わかふぇー!!! 

どうにもこうにも変更できない自分の中の俺が代計画
今から奈良へ戻る、奈良町まで歩く、結構時間はかかる。

だが食べ物が関わると変更という文字はない、そいつが俺の生き方
  1. 2004/10/24(日) 14:40:00|
  2. 奈良
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:34

冷やし葛きり(マンゴー入り)

10月23日のオヤツ

奈良で買ってきた創業130年の老舗井上天極堂の葛きりを使って、
冷やし葛きりを作る。

葛をお湯で10分ひたし、10分煮て、10分むらす。・・・長いよ。
じらさないでくれ~

水で冷やしてシロップ漬けマンゴー黒蜜をかける。オワリ。

黒蜜とモチモチした葛きりがからまってウマー。
そんなに甘くないシロップ漬けのマンゴーもなかなかグー。

あー今日のパスタはうまい・・・っておい!
てきとーに葛きりを取って茹でたら小ぶりのパスタぐらいの量に膨らんだ

小皿に少し移して、、外出中の親の分として分けておいた。
親には硬めだったらしく、もう少し茹でた方がいいと言った。

「ゾウはエサをやらないでじらすと、バスに体当たりしてきて危険」
富士サファリパーク

これ以上じらされたら、冷蔵庫に体当たりしかねん!
  1. 2004/10/23(土) 23:16:00|
  2. お菓子づくり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:24

10月23日の昼めし(スパムベーグルサンド)

9月にジュノエスクベーグルで買ってきたベーグルも冷凍保存ではや一ヶ月。
そろそろ食べきらなければ。
スパムの缶詰があったので砂糖しょうゆでからめて焼いた。

●照り焼きスパムと目玉焼きのベーグルサンド
●人参、ブロッコリー、キュウリ、コーンのサラダ
●パンプキンクリームスープ(ホテルオークラ)
●バターコーン
●照り焼きスパム添え

いっただきま~す♪
だが、ベーグルを食べようとした時、ある不安が・・
←真ん中の黄身が圧力に押されてこんもり
・・・いやな予感。

ガブリとパクつく。
←ブシュッー!!マグマ噴出!

さらに半分ほどかじったトコロで、目玉焼きとスパムが
パンから外れ、空中分解!
バラバラとお皿に飛び散り、手は黄身でベトベト!
撮影不可能な情景に。


(・ー・)オワッタナ・・・
  1. 2004/10/23(土) 16:59:00|
  2. 料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:26

奈良(奈良市):春日大社→mellow cafe(カフェ)

10月10日(日)の奈良の旅・昼めし

朝早くから春日大社へ。台風も去って晴れやかな天気。
せっかくの古社の参拝なのだから、一の鳥居からくぐって歩いていくのが礼儀じゃー・・ということで、本殿までじゃり道を歩いていく。
周りが木々が生い茂る中、陽光がさして緑の匂いと共にとても気持ちがよかった。


春日大社の祭神は白い鹿に乗ってやってきたそうな。
それから奈良公園の鹿は手厚く保護されることになったそうな・・(日本昔話調に語る)

春日大社近く若草山の前にあるお土産屋で、自分はそんな鹿の皮をお土産に買った。
といっても毛のついた生生しい皮じゃなく加工された小さなもの(300円)
よく銀製品などのアクセの汚れをとる皮・・といえば、わかるだろうか。
うちの会社でも、ある機械の器具を磨くものには鹿の皮を使用している。この値段はすごく安い

そして今日も鹿三昧!
土産物屋の人たちが鹿に餌をやっていた。
餌の中身は茶がら 野菜のあまり物

お土産屋の子供に慣れている鹿もいて、名前で呼んでいた。「ブーちゃん」
そんな光景をみると、よけいに鹿がかわいくなってきた。尻をかまれたなんてなんのその。
(噛まれたの自分じゃないし)

懲りずに鹿せんべいを買って鹿にやることにした。煎餅ちょうだいと頭を何度もおじぎをする。

←う~んかわいい!ラブリー!
萌え~~!

ここでまた何頭かに煎餅くれ~と追いかけられたが、
「ここまでおいで。ウフフ、アハハ・・」に心は変わっていた。

朝から結構歩いたのでお腹がすいたところで街に戻って昼食を。
mellow cafe
半オープンエアーなちょっとオシャレなカフェ。
ケーキ、パンが別個に販売されていて、特にケーキは種類が多く、おいしそうだった。
ここのランチを食べる。

サーモンフライ、豚角煮、ポテトサラダ。うん、まぁまぁな味だよ。

でも・・・でも・・・量が少ない~~!
パンのお代わりもらったけど、まだ足りない~~。(もらうなよ)

いつものお弁当だと、同じか、やや少ない量かもしれない。
(いつもは弁当箱2個でおかずとごはん別々)

↑このせいで、ちょっと気分が不安定になり、「低気圧」が発生しつつあります。
自分天気予報(腹減り不機嫌モード)
  1. 2004/10/22(金) 23:01:00|
  2. 奈良
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:34

奈良(新大宮):酒肴のバー 藤田(レストランバー)

10月9日(土)の夜めし 4軒目
近鉄奈良駅→新大宮駅(1駅移動)

12時までに帰らなくてはいけないシンデレラ・・ではなく、
12時までくらいは食べ歩きたい太鼓腹女の行く先。
ポンポコリン。

酒肴のバー 藤田11時過ぎにもかかわらず、結構混んでいた。
ちょっと照明が暗めの大人のバ~~~ッ!。

●野菜スティック
●チーズの盛り合わせ
お腹がそこまで空いていないので、迷ったあげく基本中の基本を頼んだ。
(クラッカーは全て私が食べてしまったらしい・・・記憶外)

野菜スティックを鼻につめて宴会芸をしろ!といっても限界を過ぎているので遠慮します。
●ざるそば(炭水化物のシメ)
バーでざるそばもなんだが、ツルツルさっぱりとしていて、お腹が一杯でも
なぜか入っていってしまう。
食の細い人でも入るよ、きっと。本当だよ!

ここでもお酒を飲んだ自分は、かなり酔っていて眠い!寝ながら食った!

全て食べるものを記録するためにネタ帳を持っているのだが、
途中から一緒にいる奴にすっかり役目を押し付けていた。
私のブログも読んでない人に。

4軒もめぐって、大量に食べていると思われるが、総勢7時間かかっているし、
2人で食べているので、「なんらおかしいことではない」のはず・・。

ホテルに帰った後は、部屋に入って倒れこむようにすぐ爆睡。
いや、シャワーを浴びようと思ったけど、途中で力尽きた・・・。

パンツ一丁で!  寝た。(力尽きた結果)
↑お色気シーン・・・に属しますか?

ドリフの歯ぁみがけよ!風呂入れよ!のセリフが耳に痛い。
  1. 2004/10/22(金) 12:31:00|
  2. 奈良
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:26

奈良(奈良市):インターナショナルパブ・ルーマーズ)

10月9日(土)の夜めし 3軒目
奈良の旅の続き。

2軒目を出て、少し街を歩きながら次の店へ向かった。
これまでに飲んだお酒・・チューハイ2杯、焼酎の水割り2、3杯くらい!?(記憶なし)

私は特にお酒に強い方ではない。
顔はすぐ赤くなるし、充分にお腹に物を入れないと酔いすぎてしまう。
だから、お酒飲んでても食べるのだね。うんうん・・・(関係なし)

上半身をゆ~らゆ~らと腰を乗せて左右に振って、脳みそに刺激をあたえた。
(名付けて、デンプシー・シェイク)

2軒分のお酒が体をシェイクシェイクして、脳天からつま先にまで行き渡っていった。
その成果はこの店で出ることになる。

InternationalPub
RUMOURS

(インターナショナルパブ・ルーマーズ)

看板にはアイルランドパブか、イギリスパブとあったような、ないような。とにかく外国人が多いらしい。

..店に入ると日本人しかいない。

なぜかBGMは「バックストリートボーイズ」や「インシンク」など男性アイドルグループばかり。
UKロックぐらいかけてくれよ・・・あ、U2もかかった・・憂鬱(ゆうぅつぅ)←爆死

自分のお酒:ファジーネーブル
向こう:タバスコジュースみたいなブラッディメアリー

ここで、奈良にいる影響か、東大寺本尊の大仏を見た影響か、
はたまた単なるお酒の影響か。

無我の境地におちいった!  ・・・つまり強烈な睡魔が。

秘儀・座ったまま寝る

ぐーっと。
たくさん、歩いて疲れてお酒を呑むと眠くなります・・普通かな。
そこへ注文した料理が運ばれてきた。
壁にもたれて寝ていたが、ハッ!として目が覚めた(マジで)。

●ナチョス
ナチョスと聞くとディズニーランドとか頭に思い描く自分はイメージ貧困だろうか・・・。
コーンチップスとビーンズとレタスの上にサルサソースとチーズソースがかけて焼いてある。
チップスとチーズがミックスしてスパイシーな味。

よく噛んで、 反芻して食べて頭に刺激が行ったのか完全に目が覚めた。

店を入ってすぐのカウンターに自分と同じように寝ていた女の子がいた。
しかし、外国人のスタッフが来店し、カウンターに入ると今まで寝ていたのが、
急に飛び起きて、話しはじめたではないか!

なるほど・・あの女の子にとって、あのスタッフはナチョスだったのか。

ダーツも店内にあり、やりたい気もしたのだが、酔っているので
ダーツの矢が刺さって倒れる人がゴロゴロでるのも恐いのでやめといた。

ふ~~そろそろ・・帰らなくちゃね。
ここは奈良駅。1駅向こうの新大宮まで移動せねばならない。

お腹は膨れてきているが、そこで何かシメを食べねば終われない・・・(決まりごと)

4軒目につづく。
  1. 2004/10/21(木) 22:51:00|
  2. 奈良
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:26

奈良(奈良市):梁山泊(会席料理)

このところ、石川県では熊の出没のニュースばかり。
大学近くにも、山のお墓にも、さらに家の中にまで。
はっきり言って街近くまで出てくるので、小学校の遠足もなくなったところもある。

そして今度は鹿が街中に出てきた!
奈良に行ってきたから、ちょっと心はタイムリー。
7時間ほど街から街へと大捕り物になったとさ。

さて、奈良の旅の続きです。
10月9日(土)の夜めし2軒目

庶民的なきも焼きを食べた後は、ちょっと気軽な会席料理っぽいところへ。

風味味覚 梁山泊  「りょうざんぱく」と読む。
梁山泊とは中国の書物「水滸伝」の中の水の要塞のこと。
そんなたいそうな名前をドドーン!とつけられちゃ、美味しんぼの海原雄山が頭に浮かぶ。

●秋田の茶豆
初めて茶豆を食べた。枝豆にふわぁ~っとお茶のような香りがする。
普通の枝豆にお茶を入れて煮れば、なんちゃって茶豆になるらしい。
●穴子ネギ巻き
●レンコン饅頭
あんかけトロトロ、あったかくてダシもちょうどよく普通においしい。
よいではないか、よいではないか。
●松茸の土瓶蒸し
ん?・・これは私は頼んでない。
どうやら私が松茸あまり食べてないだろうと思って頼んだらしい。
失敬な!! 
松茸ぐらい食べたことあるわ!
もう浴びるように食べて飽きたわ!!
(すみません、言いすぎました)
でも、少し前の家の夕食は松茸ご飯だった。(カナダ産の)

お~っとっとっ!注ぐ時にちょいとこぼした。
「うひゃ~30円分くらい、損した!!」 ←セコ

●湯葉グラタン
湯葉が・・あんまりわからないけど、チーズの焦げた所がうまい!

こういう所に合うお酒って日本酒とか焼酎かな。
自分は日本酒は飲まないので、焼酎の水割りを何杯か飲んだ。

しかし、チューハイと違って、お酒が濃い。
お腹には食べ物があるから気持ち悪くはならないだろうけど、ちと酔ってきた。
こんな時、急に立っては危ない。
ツルと滑ってガコーン!の危険性大。
「みねうちじゃ、安心せい」と言っても、それで一ヶ月も痛いと言っている友人もいる。

そろそろ出ますか。おあいそちゃん。

ということは、
外に出て歩く → 体でシェイクシェイク → アルコールが体に浸透。

歩くマックシェイカーサラダ(ガーデンサラダ)になりつつ、
3軒目につづく。
  1. 2004/10/20(水) 22:06:00|
  2. 奈良
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:24

奈良(奈良市):酒処・蔵(呑みどころ)で名物キモ焼き

10月9日(土)の夜めし

オヤツにパフェを食べたなら、歩き回って腹を減らすしかあるまい?
奈良町の古い町並み通りをフラフラと元興寺を拝観し、庚申堂などいろいろ見てまわる。
←庚申堂には、「高山のさるぼぼ」に似た「身代わり猿」がたくさんぶらさがっていた。
そんな超ド級真面目な観光客である自分も5時が近づくにつれ、そわそわ・・・
店は5時開店、5時開店!!
今夜のはしご酒の始まり始まり1軒目。
酒処 蔵
奈良の有名呉服店の蔵を改装した店。
ちょっと寄っていって、1杯が似合うカウンターのお店。
●刺身の盛り合わせ
何はなくとも、つい魚を頼んでしまう。
で、ここへきたメインは・・・

50年近く注ぎたしてきたタレで煮込んだ名物・・・
●名物きも焼 (右)--- 600円
●やきとり (左)--- 600円

き・・きも焼き・・すごく多い・・
おそるべし。Σ(´д`;)   

こんな真っ黒黒~な色だけど、全然くどくないタレなのだ!これでいいのだ!・・と思わずバカボンのパパっぽくなってしまう。ほのかに香草の香り~なのだ!

きも焼の中身は、卵、肝臓、砂肝、心臓・・など。
味がしみて、うまいのだー!うまいのだー!チューハイも飲むのだー!
古い店内のコの字になったやや狭いカウンターだが、なんとなく和む。

これで一気にお腹が膨れて一杯になってしまうのはもったいない。
隣の女性2人組が食べているおでんとダシ巻き玉子が気になるが、
ちょっと歩いて、また次の店に行くのだー!

店を出るとまだ6時なのに外に人が並んでいる!!人気店だったのだ!
ちょいとおまいら、5時に来ないとね!フッ(親指ビシィッ!)
(バカボンのパパというか、単なるバカともいう)

2軒目につづく・・・
  1. 2004/10/19(火) 22:46:00|
  2. 奈良
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:40

10月19日の朝・昼めし(豚キムチ丼)

10月19日の朝めし
遅刻ぎりぎりの朝、会社でこっそり朝めし
サークルKサンクス:肉まん 100円
・・・とカゴメのバナナの野菜ジュースみたいなやつ
肉、シイタケ、竹の子まんべんなく入っており、結構おいしい。100円で満足。冬は肉まんの季節。
これから、寝坊すればするほど肉まんの紹介ができる

10月19日の昼めし

一人で親父ご用達のすしべんへ。
近くで工事をしているので、土方のオッサンで満席の中ポツっと。

玉子丼セットを頼もうかなーと思っていると目についた新メニュー。

●豚キムチ丼セット 580円
キャッチコピーが「新メニュー!!これを食べればやみつき!」

ホワァッーーっと惹かれるキャッチコピーにそそられて注文してみた。
・・・だが、
豚はなんとなくキムチ味だが、肝心のキムチが入っていない!!

申し訳なさそーに玉葱と人参が混ざっているだけ。
豚にキムチ味の素でも混ぜただけか・・・?  しかも甘め。

「おのれ~こしゃくな!はかったな!!」
思わず写真の奥の漬け物をガッっと入れて、一味をガガガッとかけいれた。

なんちゃってキムチのできあがり。 でも気持ちはやや下降線↓
無駄なオーラを発しつつ、ガサガサ食い終えた。

今日は珍しくスカートを履いてきたもんだから、調子が狂っちゃったのかしらん。
見た目がOLみたいだし、このお店でういちゃったわ。(OLだろう)

そのせいか知らないが、朝のお茶を入れる時、
禁断のマグカップ4個持ちで運んだら、
男の人の机で、マグカップがもつれ、ザバー!!とこぼしてしまった。
アチャー!!

今日のスカタン。  1日1スカ。
  1. 2004/10/19(火) 21:36:00|
  2. 金沢(石川)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:30

奈良(奈良市):京匠庵(抹茶カフェ)

10月9日(土)のオヤツ

昼飯後、興福寺の五重塔を見ながら、奈良国立博物館へ。
歴史の教科書でもおなじみの正倉院の宝物が展示・・・されているのは10月30日からかい!おい!
・・・気をとりなおし、薬師寺や法隆寺に安置されている仏像の特別展示や、彫刻の歴史などを観るために仏ゾーンに突入した。
ふんふん、最初は真剣に奈良、白鳳時代のふるーい仏像に感心していたけど、館内の広さと展示物の多さに、じょじょに飽きて・・いや・・疲れてきた。

頭の疲れには甘いものしかない!
・・というわけで、商店街に戻ってきてお茶にすることに。
奈良は宇治も近いし、甘味処もちょこちょこある。
抹茶づくしだイェイ!京匠庵

注目するべきトコロ・・・
抹茶アイス
抹茶シフォンケーキ
抹茶プリン
抹茶ゼリー

それらが、アイス&プリン、シフォンケーキ&アイスなど複数重ね、多彩なメニューになっている。

が!!
どうして、抹茶シフォンケーキ・ゼリー・プリン・アイスパフェ
と全てプラスされたメニューがないのだろうか?
私は全部食べたかったのに・・・。

もしかして、以前はあったのかもしれない。
だが、誰かが食べ過ぎて倒れて、あたり一面緑色に染まった伝説があるなど、
デンジャラスゾーンぎりぎりのメニューで封印されたのかも。

そう思いながら自分は抹茶プリンパフェを注文して食べた。
(ただし、バニラアイス部分を抹茶アイスに代えてもらう)

プリンはあっさりとしており、抹茶は甘くどくはない。
ハーゲンダッツのよりは味はあっさり薄めであろう。

さて、一緒にいる奴は甘いものが食べられない。
この店に入ってコーヒーでも飲もうと思ったら、なかったので冷やし抹茶を注文。
しかし、その冷やし抹茶は結構甘かった・・・

結果:2つとも私がいただいた。
  1. 2004/10/18(月) 22:32:00|
  2. 奈良
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:36

トム&ジョイス(フレンチ・ボッサ)

先週の金曜日にタワーレコードに行ったらこんなチラシをもらった。(ちなみに金沢にHMVはない)
・・・・マツケン

激烈感謝!!な、おめでたいこのチラシ。
捨てるのはもったいない気がしたので、部屋の壁に貼ることにした。
自分の部屋の壁紙は赤と赤紫のストライプである。
このチラシを貼ると、まるで正月が来たようなめでたい部屋になった。金運よくなるだろうか?

Tom & Joyce / Tom & Joyce 
マツケンサンバだからこのアルバムを買ったのではないが、フランス発ブラジリアン・ボサノヴァのトム&ジョイスを買った。前に人に勧めておいて、買おう買おうと思って忘れていた。軽やかなギター、爽やかな女性ボーカル、軽快なリズムのフレンチ・ボッサです。自然でゆるやかな感じだったり踊れたりで、気持ちよいし、オシャレな感じ。2002年の作品。

  1. 2004/10/17(日) 22:24:00|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:24

10月17日の昼めし(梅うどん)

10月17日の昼めし

●奈良法隆寺梅うどん
●神戸南京町餃子きんちゃく

どちらもお土産である。
餃子は7月に買い、期限の書いた紙をとっとと捨ててしまい、確かとっくに期限切れだったはず。
冷凍してれば死にやせぬわ!
と、盛り付け具合にもどうでもよさが出ている。

梅うどんは、そうめんつゆに梅干しを入れてネギを加えて食べた。
うどんに梅が練りこんである。お店で食べた時はほのかな梅の香りがした。
しかし、お店で食べたのが温かいうどんだったため、
冷製では、そうめんつゆの味が濃すぎて、梅の香りがあまりしない。。。

ちっ!失敗だ。これはこれでうまいが、自分にマイナス100点。はらたいらさんに3000点。

ところで朝、ベーグルを半分に切るのに、そのまま持って切っていたら、
包丁で指をザクと切ってしまった!

ザクよりもドムが好き・・とか言ってる場合じゃない・・痛ーーっ!!

大根桂むきのようにベーグルを操れると思っていた思い上がり...
ではなく、単にまな板を出すのが面倒だっただけ。

「まな板を笑う者は包丁が大笑い」
  1. 2004/10/17(日) 16:34:00|
  2. 料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:32

奈良(奈良):おかる(お好み焼き)

東大寺で鹿に尻をかまれる、地図を食べられそうになる、フンを踏む、せんべいを喰らう(一部自己責任)
鹿=こわい?いやいや、おとなしい・かわいい鹿もいる。

←見よ!私が鹿と愛を育んだ瞬間!
顔が写ったので自主規制
(大仏ブロック)

気分がよくなってきた。ほっちゃーん! ほ、ほーっ、ホアアーッ!! ホアーッ!!
雨も小雨になりつつあった。腹も減ったので昼ごはんだ!

10月9日(土)の昼めし
近鉄奈良駅の近くの商店街の中にある、お好み焼きおかるへ。

さすが奈良は関西なのか、地図を見てもお好み焼き屋がたくさんある。
この店は30年続く懐かしい店構えの行列のできるお店。
●お好み焼き(タコ)
●焼きソバ(豚)
●明石焼き
おばちゃんがあちこちのテーブルを走り回って、仕切って焼いてくれるのだ。決して手を出してはいけない。

思えば、20年近く前に初めて大阪に行った時、入ったお好み焼き屋が、こんな古い感じのお店で、オバチャンがあちこちのテーブルを回って仕切って焼いていた。
手出しをしようもんなら、コテが飛んできそうであった。

ちょっと、ノスタル爺になりつつ、手際よく焼かれたお好み焼きを食べる。
おおぅ!ちょうどよい焼き加減じゃのぉ・・・(爺化)
明石焼きがまた玉子の香りがふっくらとおいしい!ダシをつけていただく。

そういえば、ちょっと疑問があるのだが・・・
金沢にも関西ウォーカー、KANSAI1週間の雑誌は売っていてたまに読むのだが・・。
奈良の情報がいつも載っていない!

何故載っていないのだ。関西だと思うんだが~~。
東海ウォーカーにも載っていないし。

なぜだ、なぜだ、なぜだ~~(ガッチャマンのメロディーで)
  1. 2004/10/17(日) 02:52:00|
  2. 奈良
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:28

ファットボーイズスリム

Fatboy slim / Palookaville
今、死ぬほど出てるの買ってきました。
だんだん作風が変わってきている感ありますね。ブレイクビーツのサンプリングから、生の音へと。ノーマン・クックもベースやギター弾いているそーで、ダンス以外のロックファンにも聴いてもらいたいです。1曲目からFatboy slim っぽいですな。なんだか、リゾート地でラジオから聴いてるよーな雰囲気です。
生音でまさかハウスマーティンズに戻る・・わけはないか。

ファットボーイズスリムといえば、このアルバム「You've Come a Long Way, Baby 」が好きです。
その中でも「Rockafeller Skank」の格好よさといったらないですね!!
何度聴いても飽きない。プロモのバカさ加減もピカイチです。
部屋に入って頭を下にしてぐるぐるまわるシーンがお気に入り。

そういえば、エレクトラグライド2001にいった時、Fatboy slim参加してました。この時はHowie B、Darren Emerson 、Laurent Garnier 、Aphex Twin 、Mouse On Mars をあっちいったり、こっちいったりして見て踊った。夜の10時過ぎから朝の5~6時までぶっとおしで踊りつくして、幕張メッセはカオス状態。自分も最後には人間?てな頭ドロドロ汗ダバダバ...。スマイリーFatboy slimは本当にハッピーにさせてくれるDJ。
  1. 2004/10/16(土) 22:18:00|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

奈良:東大寺で鹿せんべい

10月9日(土)
奈良といえばやはり大仏。中学の修学旅行以来だ。この旅で同行しているのは、7月に神戸の記事を書いた時にいたのと同じヤツである。
とりあえず、奴と呼んでおくことにする。

早朝からの東大寺の大仏。
台風が近づいていて、雨がダバ~ダバ~
人まばら・・・殆どいない。
来ているのは、どうしても予定が入っている外国人観光客。
ふふんははんのフランス人や、イッヒ、リーベのドイツ人が目に付く。

そして・・いた!!鹿ちゃん!!かわゆい。
石畳の中でたたずむ鹿は微動だにせず、まさに石像。

デジカメで写真でも撮るかな~とカバンをゴソゴソした瞬間、鹿の目がキュピーン!!・・と。
唐突に自分の方に向かってきた。ぬぉお~~っと。

「こらぁ!これは食べ物じゃないで!!」

全身とるつもりが、顔ドアップ、手ぶれ。

この鹿を振り切って、少し歩いてから「鹿せんべい」を買う。
そして、こういう時にはお約束である鹿せんべいを食べてみる。
うーーむ、あっさりとして、それでいてしつこくない。

門の下に集まっている鹿に無謀にもあげてみることにした。

そこに友人からのメールで「鹿にドロップキックを食らわせ!」の指令が届いた。

が、ドロップキックどころではない、ジャイアントスイングどころではない。
せんべいを見て、いっせいに鹿がむらむらむらがってきたーー!!
そして、奴が尻を噛まれた!
せんべいをそこらに撒き散らし、逃げるのに精一杯だった。

定説1:雨の日で人が少なく、早朝の鹿は、お腹がすいているので要注意

東大寺の大仏に心落ち着き、その後、正倉院近くまで歩いていったり、二月堂、などぐるぐる広い敷地を歩きまわった。

←外人さん達と鹿。
その後、私達と同じ運命をたどることになる。
プッ
  1. 2004/10/16(土) 14:37:00|
  2. 奈良
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:28

ドンク(ずんだ豆大福)

夜めしの後にオヤツを食べた。

仕事の帰りにDONQに寄ったら、「ずんだ豆大福」なるものが売っていた。
evis-evisさんと所で何回もずんだ豆を見ていたので、いつのまにか刷り込み状態。

ず、ず、ずんだ!ずんだ!ずんだった~ずんだった~!


ちょっと昔のDJとワルツが合わさったようなズンダ節が頭にかけめぐった。
よし、買おう!買えば買うとき。
アサヒ・ナチュリア(レモン)を飲みながら、つまみは干しイチゴ、ずんだ豆大福パン。
ずんだ豆を練りこんだ生地に中はえんどう豆のアンコに白い餅。
こ~りゃぁ~うまい!!カビみたいだけど、カビじゃないよ。
奈良に旅行前に人形焼を3個残していったのだが、帰ってみると青カビでずんだ豆のようになっていた。
人形焼きはもちろん捨てた。
大福を人形焼きの弔い食いと思って食べた(うそ)。
  1. 2004/10/16(土) 02:08:00|
  2. 食べ物他
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:26

奈良(新大宮):ホテルの中華バイキング

最近、ホアアーッ!! など何かしら会社で奇声を発している自分。
kkane-tyan さんとこでマイヤヒーを見て以来、会社の同僚にもメールを送り、
会社で、マイヤヒーマイヤフーマイヤホーと歌って、ついたまに勝手なフリまで入れてしまう。。
相変わらず毎日スカタンしている。(スカタンというかアホ)

10月9日(土)の朝めし(奈良・新大宮)
ホテルは朝食付きで中華のバイキング。
一応、中華がゆというのが売りらしい。
(下は私のおかわり画像。殆ど食い散らかし)

●中華がゆ(ほんのり薄味でおいしい)
●カニのないカニ玉。(ダシかけ)
●焼きそば(パラパラ薄味)
●サラダ
●蒸しパン
↑この蒸しパンに、甘辛いゴマペーストを塗って、何か挟んで食べてね、クス・・・ってな感じなんだが、これって北京ダックを挟むパンに似てる。
しか~し、はさむ肉類があるわけでもなく、サラダか玉子を挟むしかない。
北京ダックくれー!!

中華がゆにトッピングは蒸し鶏、ザーサイ、刻みネギ、そして・・・ピータン。
どこかに嫌いな人がいたはずのピータン。
ピータン
アヒルの卵を、塩や生石灰・草木灰などを混ぜ合わせた泥状のもので厚く包み、籾殻をまぶしてかめに入れ、数ヶ月ほど密封して作られる。卵白が黒色のゼリー状に凝固し、卵黄も緑褐色と黄褐色の層になっている


要は発酵させた卵。ムニュ・・ムニュ・・・ムニュリン。
食感がちょっと気持ち悪い。

このホテルは外国人観光客もよく泊まるらしく、この場にたくさんの外人がいた。

おかゆの器に玉子入れたり、おかゆとトッピングの関係がわからなかったり、
ほうじ茶なのに砂糖もっていったり、坊さんみたいな頭なのにドクロのTシャツ着てたり。
はためにはとてもほがらかで楽しそうだ。

スモークダックエッグと書かれたピータンの作り方を教えたくなってしまう。

最後に定番の杏仁豆腐だが、ん・・?どこかで食べたような味。
これは・・マクドナルドの杏仁娘シェイクの味!

これが本物!!逆だろう!!と自分ツッコミを入れてしまうくらい似ている。
・・・ということは、マックシェイクぐらいの味ということで....._| ̄|〇

3日連続でこのメニューだったので、ちょっと飽きたんだな、しかし!(横山やすし調)
  1. 2004/10/15(金) 02:46:00|
  2. 奈良
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:28

奈良(新大宮):美酔酒屋 吟醸貴族(和風居酒屋)

10月8日(金)の夜めし
焼き鳥に行った後のはしご2軒目である。
ちょっと肉ばかりで腹持ちがよくなっていたので、あっさりしたものが食べたくなった。

ちょっくら歩いて、ご近所の
和風居酒屋 「美酔酒屋 吟醸貴族」へ。
カウンター10席、桟敷3テーブルのこじんまりした和風のお店。
普通に定番メニューがそろっている。
●天然かんぱち造り
●あおりイカ造り
●明太子だし巻き

天然のかんぱちはなかなか脂がのっているし、あおりイカももちもちしてほどよく甘い。
そして、自分がつい頼んでしまうのが、だし巻き。好きなメニュー。
鶏肉も食べたし、玉子も食べて親子合体!


さて、自分達が座ったカウンターのすぐ斜め横に、30代くらいの女性が一人飲んでいた。
まだ自分は一人居酒屋というヤツをしたことがないので、「おお!一人で飲んでいるのか、シブイ。私もいつかやるで」という、生暖かい眼差しを送っていた。

その女性はビールを注ぎ、サラダを食べていたが、次の注文で「おでん」を注文。
ごぼ天、大根、じゃがいも、玉子、さらにビール追加

そして運ばれてきたおでんだったが、その人がいきなり、おでんの皿をかかえあげ、
汁をズズィ~ッ!と飲んだ後に「くぁ~!」

・・・・・その掛け声はビール駆けつけ1杯を飲んだ時の声の定番王道!
そして、ごぼ天を一口で口に入れた。

・・・・・玉子よりは密度はないとはいえ、一口はちょっとない。

さらに、豚キムチを注文し、お皿に顔を近づけガサーッ!ガサーッ!!
なんと4口で平らげた!

・・・・・( ゚д゚)ポカーン

さらにだし巻き玉子も注文。
あんた、食べすぎじゃない?(自分の事は棚に上げ)

彼女は今日何かいやな事があったんだろうか・・
「けっ!やってらんねーわ!あの男だと思って、全部食って食いまくってやるわ!!」
ぐらいの心情だったのかも、と思わず想像してみた。

時間が遅くなったので、店を出ることにした。
スーパーアイアンストマック女が、だし巻き玉子を食べるのをちと見たかったが。

帰りにラーメン屋を探してみるが、見つからない。
大雨の中、緊張もしていたこともあり疲れていたので、腹は不完全燃焼だが、そのまま帰った。
酔った時には珍しく、寝る前にシャワーを浴び、着替えてすぐ寝た。
次の日の鹿との愛の確認に備えて。
  1. 2004/10/14(木) 03:24:00|
  2. 奈良
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:30

奈良(新大宮):目茶旨地鳥焼家・ごちどり(大和地鶏・焼き鳥)

10月8日(金)の夜めし(奈良・新大宮)

仕事が終わってから、楽しみにしていた奈良への旅行・・ではあったが、生憎と台風が近づきつつあった。雨が降ってきたではなく、雨が降っている所に突っ込んでいくわけである。

特に福井の敦賀の山中を抜けるラインはカーブが多い上に事故多発地帯。
上陸はしていないが前線は活発で、山に入ると雨足が強くなってきた。

ワイパーの速さ1、2、3の内、最大MAX3に切り替え、鬼のようにシャカシャカ!!
っとするも、道が見えにくいわ、もう夜で暗いわ。
自分は助手席であったが、高速で100キロ近くでこれでは恐怖である。

そんな緊張感が走る中、友達からメールが届いた。

「ほっちゃーん! ほ、ほーっ、ホアアーッ!! ホアーッ!!」

・・・なんすか??  (詳細は友達のリンク)

何やら堀江由衣という声優にかけるファンの叫び声らしいが、これで緊張の糸がほぐれ・・・というか、ブチと切れてしまった。自分も車の中でホアアーッ!! 隣・・大迷惑+爆笑

車の中心で、ホアアーッ!! ホアーッ!!と叫ぶ

これ以後、旅行が終わるまで、事あるごとに意味もなく「ホアアーッ!! ホアーッ!!」と叫ぶことになる。
この時期、京都・奈良方面はどこもホテルは満室状態。
近鉄奈良駅ではなく、新大宮駅に泊まった。
電車で1駅の隣の駅だし、夜中まですぐ電車がくるので、近い近い。

到着したのは夜の9時、荷物を置いて、すぐさま食べに行く。奈良といえばまず大和地鶏
というわけで、「目茶旨地鳥焼家ごちどり
かつて「大和かしわ」と呼ばれた大和地鶏。
甘みがあり、ジューシーで歯ごたえがあり美味とある。
刺身でも食べられるほど、新鮮でメニューにもあったが、刺身は既に完売。
●大和地鶏・もも炙り焼き(限定)
●砂肝
●つくね
(一番上の3つの写真)
もも炙り焼きを食べてビックリ!本当にやわらかくジューシーで美味い!
●薩摩流ハート炙り焼き(2番目写真)
(薩摩流:生で食べれる食材を炭火で強く焼くこと)
●味付うずら
●鶏おろしポン酢
さっぱり目にポン酢を頼んだが、肉がいっぱい!これで、330円。安ぅ!!
●ささみチーズ梅ソース
(4番目写真)
梅肉とチーズがほどよくマッチ。
店内は年季の入った普通の焼き鳥屋だが、BGMはジャズ。
それにお客がいっぱい。
殆ど疲れはてた会社戦士。

自分が飲んだ酒
爆乳サワー、巨乳サワー、美乳サワー
つい、名前に憧れて注文してしまった。
単にライチなどが入っているだけだが。


酒を呑んでいるうちに、この店イイー!!だんだんハイになってきた。
隣の親父がオシボリで、顔と首すじを拭いている光景でさえ、心地よく見える。
「しっかり親父の定番のワキもふかんかぁー!」←心の声

最後にサービスの鶏スープでしめ。値段も手ごろでうまくて良い店だった。

しかし、食べたのは肉ばかりじゃないか。
これは次の店にいかねば!!

ホアアーッ!! ホアーッ!!
  1. 2004/10/13(水) 01:33:00|
  2. 奈良
  3. | トラックバック:3
  4. | コメント:34
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。