なんとなくスカタン

スカタンな女の日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

たこ焼き、「まつや」とり野菜味噌の鍋

2月初旬、金沢のドンキホーテで「たこ焼き器」980円を衝動買い。
わ~い、これでテーブルでいつでもたこ焼きが焼けるぞ~。
と、心は痛快ウキウキ通り(byオザケン)
タコが足りない分はチーズを入れて焼いて焼いて焼いて・・まわしてまわ~す。
たこ焼き・クロカンブッシュ
大阪方面でよく見られるウエディングケーキ(ウソ)。

全部で60個分の粉を使って作ったたこ焼きは2日間でお腹の中に消えていった。
売り物みたいにトロっとは作れないけど、お腹一杯食べたので満足。
そして粉もの食べすぎでプチ体重増加。
今ジムで死のロード!
エアロビの顔が本気と書いてマジ!
とりあえず今日は0.5kg落としたぜぃ。。
ゴクツマタオルは今度のお楽しみ・・。

さて、地元金沢・石川ではどこのスーパーでも売っているまつやの「とり野菜みそ」
加賀・能登の味噌を使用した完全調味味噌。
味噌の中にはニンニクや調味料が全て含まれているので、野菜・肉ととり野菜みそを鍋に入れるだけで鍋が出来るというすぐれもの。
最近はピリ辛やカップ麺も出ているそうな。
冬はよくこれで鍋を作ります。
週末の手料理はコイツを作った。
手抜きになって体が温まって丁度よいわ。
もうちょっと綺麗な配置で並べろよ、自分。。でも味噌のオカゲで味はよし。
割とあっさり目の味噌味なので、食べ続けてもクドさを感じない。
「とり野菜みそ・ピリ辛」の鍋も食べたけど、ちょっとピリリとしてこちらも美味しい。

友人にたこ焼き器買ったよ!と伝えると、伝染して私も!と購入した様子。
で、彼女の次のターゲットはチーズフォンデュ機なんだそうな。
買うなら憧れのル・クルーゼの物が欲しいらしい。
しかし、1回しか使わないと無駄無駄無駄ァ!な気がする・・・とも同時に思っているらしい。

そこで「適当な鍋に串カツの金属の串で代用してみたら?」と適当な意見を述べる私。

しばらくすると返事が。
「ネット検索したら炊飯器でフォンデュったという猛者がいた!それで行くか!」

テーブルの上に蓋の開いた炊飯器でチーズフォンデュ・・・。

き・・決まらん!古田ヤクルトのスローガンくらい決まらん!!

やはり雰囲気を味わうには形も大事かも。
って、ショップでル・クルーゼのフォンデュセット見たら、私も欲しくなってきた。Σ(´д`*)
スポンサーサイト
  1. 2006/02/15(水) 02:00:00|
  2. 料理
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:44

イカの黒づくりパスタ、大阪・今井の年越そば

大晦日のお昼ごはん
●イカの黒づくりパスタ

「能登のイカの黒づくり」をいただいたので、あったかご飯に混ぜるだけ~♪でも美味しいけど、
paozou63さんのマネをして、それを茹でたパスタに混ぜてみた。

能登のおばあちゃんが手作りで作る黒づくりは柚子の香りがしてすごく濃厚。
ガーリックの粉をふって食べれば塩味もちょうどよく旨かった。
密かにこれを食べていた後の笑顔がすごく怖かったらしい。
大阪のデパ地下で買ってきた「道頓堀・今井」のみそか蕎麦セットで年越そば。
セットの中には生蕎麦、ツユ、おぼろ、七味、ネギ。

麺は細目で正直言ってあまりコシがない。でも、ダシは上品な薄味で美味しかった。
北海道産の天然昆布と熊本産の鰹を使用しているらしい。
付属の七味に山椒が入ってるらしく香りがよい。

大掃除、蕎麦を作りながら見ていたのは、PRIDEとK-1。
9時からは時間帯が重なるため、リモコンチャンネルの操作がかなり忙しい!ビデオに録画すればいい話だが、生がみたいの。
好きな選手はシウバとKID。シウバはまだ29歳?見えないよ!!
元々好きだったのが、マガジンの「もうしませんから」で、習字書いてたりやたら明るいシウバに惚れてしまったかも。。
最近、濃い顔に猿顔が私好みの大気圏突入ゾーン。

久しぶりにシウバの入場曲「Sandstorm」が入ってる「Before the Storm /Darude」を聴きたくなったわ!!←CD持ってる。

テクノ系好きですが、この曲+シウバだと先祖帰りか自分も血が逆流してくる。
除夜の鐘を聴きながら、血わき肉踊る格闘技を見てお蕎麦をすするのも
また新しい1年の活力になりそうなもんです(私らしい?)。

こんな感じでまた今年も食に血わき肉踊る生活を続けていきたいと思います。
今年もよろしくお願いいたします。
  1. 2006/01/01(日) 14:20:00|
  2. 料理
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:38

ローストチキン、カプレーゼ

クリスマス聖夜も過ぎましたね。
アンディ・フグの子供の名も「セイヤ」
↑これは空手の気合い。セイヤァー!

クリスマスと言えばローストチキン。
去年は味付けは塩と胡椒だったけど、今年は
Fuxokさんに夏にいただいたレモンペッパーを使って焼く。レモン、ソルト、ペッパー、ガーリックなどが含まれていて、お魚やステーキに使える簡単すぐれもの。

クリスマスといえばチキンレッグが大人気。
私も仕事帰りにスーパー2、3軒探しにいったのだけど、遅い時間だったせいかどこも売り切れ。
翌日、買ってきたけど、能登鶏のレッグ1本しか手に入らなかった。
もう1つは普通のモモ肉・・・ちょっと決まらないけど、仕方ない。

後は去年の作り方とほぼ同じ。
レモンペッパーを肉にヌリヌリして、くず野菜の上に肉を置き、
ハーブとガーリックスライスにオリーブオイルをダラァ~っとかけて焼くだけ。
とっても簡単、目分量の鬼。

ベランダからぶっちぎってきたローズマリーの臭いが強烈!!
ん?ローズマリー・バトラーの歌も強烈?
ローストチキン、こんなん出来ましたぁー!
薄味だけどしっかり味がしみたお肉とハーブ&ニンニクの香りがいい香り。
結構美味しく出来たと思う。
くず野菜も並べてみたけど、油っぽいのでポテト、人参だけで限界。
まぁ普通食べないんだけど。
●カプレーゼ
トマトとモッツァレラチーズ切って並べて、塩・胡椒・オリーブオイルをかけただけ。
うっかりブラックペッパーと粉胡椒を間違えてかけてしまった!(右側に)
ケーキはモロゾフのアップルチーズケーキ(ホールで)
・・と、お家のクリスマスディナーはこんな感じだった。

そして私がクリスマス連休前日に買ったものといえば、
ノートン先生。
最近、音楽CDを入れたら、何やらソフトが立ち上がりPCが動かなくなったりして、その後に調子が悪くなったり、ウイルスメールが送られてきたりと、そんな時はいつもノートン先生に頼っている。今はWINだけど、マック時代からずーっと購入している。
今回は2003年のバージョンアップ版がもうないので、2006年版を購入。

期限切れのお知らせは購入するのに何かと便利。
パソコン立ち上げるたびに「有効期限が・・・」と言い渡されると、
ナショナルのCMを見ているように落ち着かなくなるので。

  1. 2005/12/26(月) 23:59:00|
  2. 料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:38

チキンラーメン(ひよこちゃん土鍋セット)

京都のコンビニで日清の「チキンラーメン&土鍋セット」を買ってきた。
ひよこのワンポイント入りの小さな1人用土鍋とチキンラーメン1袋。

オマケ付きのって魅力的に映ってしまい、ついつい購入してしまう。
今日のお昼はこれを使ってのチキンラーメン。
ネギがなかったので入れたのは水菜、そして卵。
一人ラーメンを食べていると、なんだか哀愁が漂ってきてまた良い感じ。
これぞ日本のワビサビかしら。ワビしく、貧しく!?

一人暮らしを経験したことのない私は、ボロアパートの1室でミカン箱を机とし、
背中を丸めながら、一人ラーメンをすするという光景に憧れていたのだけれど、
学生時代の女友達たちは、さすがにミカン箱を机にしてはいなかったな。。。

それにしてもチキンラーメンって10年以上ぶりかも。なつかすぃー味。
どちらかというと、チキンラーメンよりもベビースターラーメンの方が食べることが多かった。
(ラーメンとスナックを混同!?でも、味が似てる気がする)

「子供の頃、ベビースターラーメンにお湯かけて食べてた」という男友達がいて。
そういう食べ方もあったっけな~と思っていたんだけど、

「銭湯で、洗面器にベビースターラーメン入れて、お湯入れてた」そうで、
彼曰く、「オレが子供の頃、流行ってた」なんだけど。
そんな流行りがあったのかな?ただのいたずらなガキかしらん。
でも、味的にはマズーだったらしいけど。

さすがベビースターラーメン、愛されて200 億食!←カップラーメンねただったかな(迷)
  1. 2005/12/11(日) 00:24:00|
  2. 料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:34

ハヤシライス

●ハヤシライス

先週の土曜に作ったもの。
玉葱とマッシュルーム(缶)を油で炒めて、トマトピューレ、デミグラスソースの素を入れ、
あらかじめバターで炒めた牛肉、塩、胡椒、ソース、コンソメ、醤油もチラッなどを入れてコトコト・・
味をととえたらお皿に盛って、上からパセリ。オワリ。

初めてにしては、なかなかな味だった。次の日、お弁当に持って行き、
電子レンジでチーン!周りに臭いプーン!迷惑は顧みず。

私の地元では雨が降り、急に気温が下がってブルブル・・お布団用のコタツを出した。
あー だから今夜だけは 君を抱いていたい♪
君=コタツ抱いて、猫のように寝ますわ!!

先週は連日の飲み会で、ちょっとグロッキー。
東京宴会ネタも早く書かなくては・・・の前にお休み記事。

kasumixたんところから、貰ってきた「生活習慣バトン」
自分の生活習慣を見直してみようかなっと。
「生活習慣バトン」と聞いて、生活習慣病か!?とか、食べすぎやろ!というツッコミはなしね。
続きを読む
  1. 2005/10/22(土) 22:17:00|
  2. 料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:22

餃子、キハチのソフト、舟和の芋羊羹、不室屋の生麩、OGGIのお菓子

旅行中の記事に割って入る中休み的記事
最近食べたものをずらずらっと。
●餃子
土曜日、初めて餃子を作った。心の料理修行リストに載っている1品。
豚ミンチ、キャベツ、ニラ、ショウガ、ニンニクなどが入ってる。
包み方も結構うまくできて30個作った(そのうち20個を食べる)

日曜の昼にチャーハンを料理し、それに付けるスープの中に残った餃子を入れたら、
塩入れ忘れてスープの味マズー!餃子2個が無駄になった。。。

地元のデパートで大江戸展が開催していたので立ち寄る。
●キハチソフト
ブルーベリー&濃厚ミルク
会場に向かう途中、エスカレーターで私の前に立つ女性3人と外国人男性一人。
女性3人はまっすぐにキハチのソフト、外人さんは江戸の伝統工芸にねこまっしぐら。

濃厚ミルクとブルーベリーの爽やかさの対比が舌に心地よい。
●舟和の芋羊羹と餡子玉
母親も食べるのでお土産に。餡子玉もよく買うけどアンコール。
餡子玉が、餡子、白餡、抹茶、いちごなどとは別に杏、コーヒーなども混ざってる。
洋菓子気分の和菓子で面白い。紅茶や巨峰もあるそう。

まい泉のカツサンド売り切れ・・・( ´Д⊂ヽ
不室屋の生麩まんじゅう(秋限定:栗あん)
栗のつぶつぶが白餡の中に入ってるのを確認。
生麩はあっさり上品な味。

オッジのオレンジピールとマロングラッセ(上司の出張土産)

私の大好きなオレンジピールと、メープルシロップ漬けマロングラッセ。
マロングラッセの1つはビターチョコでコーティングされている。
コニャックとバニラの風味を加えて漬け込んであるそう。

オッジは上司が東京出張で買ってきてくれたもの。
てっきり東京バナナぐらいしか買ってこないと思っていたので、これは嬉しい誤算。
なんでも前、羽田空港で買ったことがあるそう。オッジがあるのね~。

上司はメーカーさんに連れられて、八丁堀の寿司屋にランチに行ったそう。
しかし、店内はサラリーマンでにぎわっていたものの、肝心の味が気に入らなかったらしく、
イマイチだったと私に文句を言う。

では、魚に人一倍うるさい親父上司の文句をお聞きください(オフレコ)↓

「だし巻き玉子なのにだしの味があまりしない!」
「ネタも大きいばかりでイマイチで、値段も高い!!」
メーカーさんのおごりであったので、その場では文句は言わなかったそうだ。
その文句のはけ口は私になっているのだが!

「味噌汁がくどい!!わしは血圧が高いんじゃー!」
それは東京の味噌汁の味が濃くて合わなかっただけでは?

とどめの「だいたいシャリがなっとらん!!!」
どうもご飯がねちゃねちゃしていたらしい。寿司はネタが全てではないことを証明。
東京だから死ぬほど寿司屋もあるし、旨かろう店・不味かろう店いろいろあるだろう。
今回はちょっとドツボにはまってしまったらしい。

絵的にはカウンターに座った年配親父が、一口寿司をパクッとほお張った瞬間に
こめかみに血管が浮き出て「うぬぅ・・・」と押し殺すような声を立てている状況か。
(将太の寿司みたいなの読みすぎ!?)

もしかして自腹を切っていたならば、あの海原雄山の禁断のセリフ
「女将、女将を呼べーー!!!」が炸裂するのだろうか。
(寿司屋に女将はあまりいないと思うが)

来年は私も同じ場所に出張に行くかもしれないので、次回はぜひその寿司屋は
避けてほしい。。。

状況が違ったら「きさまに大事な娘はやれん!!」に代わっているカモ!?
  1. 2005/10/07(金) 23:24:00|
  2. 料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:36

豚肉のフォーーー!と豚肉ナンプラー炒め丼

最近作った料理について。
●豚肉ナンプラー炒め丼

豚肉とキャベツ、玉葱、シメジを炒めてナンプラー、ウスターソース、砂糖、こしょうで味付け。
ご飯の上に盛る。オワリ。
なんかあまり美味しそうに見えない。しかしドアップ。。。
●豚肉のフォーーーーー!!

余っていた豚肉があったのでフォーーーーーーー!に。
フォーガー(フォー!ガー!と書くと深夜の酔っ払いの叫びのよう)の塊を鍋溶かしいれ、
豚肉も一緒に煮込む。塩、こしょう、ナンプラーで味付け。豚肉を取り出す。
麺を別に茹でてオツユと合体。ネギ、シメジ(茹でた)、豚肉をプラス。
レモンを思い切りふりかけながら食べる。オワリ。

うーん、どちらもオサレカフェ風チックを目指したのに、
アジアの子汚い食堂風味(それも旨くない系)になってしまった。
●昼から焼きサンマ!
●サンマサンド。半分をパンに挟んで、トルコのサバサンド風に!
結構いけるんですよ、これが!コレ・ガ!
ポルトガルではイワシサンドもあるそうで、それも食べてみたいフゥー!

ところで!

私は金曜日の夜ご飯に「ニシンとジャガイモの煮物」を食べていた。

半分ほど食べ終えたところで、ジャガイモをよ~く見てみると、
何か黒っぽいものが点々と付いているのが見えた。

それをよ~~く見てみると・・ちょっと虫っぽい形のような?
さらによ~~~~~~~く見てみると・・・

なんとアリが大量に混入しているではないか!

ぎゃー!!!アリを食べちまったよ・・・煮物の半分ほども・・・(気づけって?)

どうも親が昼間にニシンを甘く煮付けて、そのまま買い物に出かけている間に
アリが列をなして鍋の中に侵入したらしい。。

眼鏡をしないままだったので、母はアリに気がつかず煮物の続きとしてジャガイモを
入れて煮込んだ・・・アリと共に。
そうして出来上がった蟻とニシンとジャガイモの煮込み

蟻は主にニシンにくっ付いていたので、先にニシンだけ食べた私は、
かなりの蟻を摂取したことに・・・うぅ・・

確かに栄養補助食品で蟻のエネルギーや蛋白質に注目して商品を販売しているのも見かけるが・・・これは外を這いずり回っている衛生的ではない蟻。
煮たから殺菌?と元気づけてみても、ちょっとブルーライトヨコハマ。

焼肉、焼き鳥で内臓系だってへっちゃら、牛の生の金ちゃんまで食べたよ。
でも・・・虫は初体験・・・秋の初物。

これから私の事は「アボリジニ」とお呼び!

by:アボリジニーナ・アキコ
  1. 2005/09/26(月) 12:33:00|
  2. 料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:58

鶏のから揚げ

●鶏のから揚げ
料理修業・揚げ物慕情編
初めて作った!!(後ろに監督いたけど)

うちのから揚げは、醤油にニンニクを摩り下ろし、肉をしばらく浸ける。
玉子を混ぜて、片栗粉を付けて揚げる。オワリ。
殆ど私がいただく(お弁当にも入れるし)。

さて、ジムに通い始めて3ヶ月が過ぎた。
大幅な体重減は見られないものの、少しづつ体は締まってきている。

このジムに通う間、私は何回か着替えの忘れ物をした。
靴下2回、お風呂からあがった後に着るTシャツ1回、バスタオル1回。
忘れ物大王の名をほしいままにしている。

靴下はジムのショップで買い、近くのスポショップでも慌てて買いに行った。
着替えTシャツは、元着ていた服を着ればよい。
(元から着ている服、ジム用、着替え用と入れてある)
バスタオルは、汗拭きタオル用もあるからそちらを使えばよい。

しかし、今週の日曜日。

お風呂からあがって着替えようとすると・・・・ん?ブラジャーが2つ?

ブラジャーとパンツを間違えてもってきていたー!

どうやったらブラジャーとパンツを間違えるのだ!というツッコミは後にして
どうしよう、パンツがない・・・恐れていたことが・・・・。

元のパンツはジムで汗だくだから気持ち悪い。
この日はスカートだったので、近くのユニクロで慌てて買って、車の中でとっとと履く!
移動の間はパンツレス・・・・こう書くと何故か爽やかな感じがするから不思議。
クールビズの一環?

セクシーダイナマイッ!!・・・というか、ただのアホですな。。。

こうなるのも、いつも朝時間がないので慌てて、荷物をスポーツバックに詰め込むから。
前日から用意せいよ!
  1. 2005/09/08(木) 11:05:00|
  2. 料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:45
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。