なんとなくスカタン

スカタンな女の日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

神戸(神戸ハーバーランド):創作居酒屋風~foo~

神戸7月19日の夜めし・3軒目

porekoさんにオススメのお好み焼きえびらに行ってみたけど、お休み!ワーン!なんで、神戸ハーバーランドに戻ってみた。神戸の夜景がキレイに見えると書いてあった創作居酒屋風~foo~

ここ夜景を見るならオススメで~す。窓側に席がたくさんあって、港の夜景がとてもきれいに見える。

●貝柱の海老マヨ焼き、ねぎトロサーモンのカルパッチョ、鳥ぞうすい
・・を食いました。

ところで、自分は酔ったりすると、その辺の料理を混ぜて「創作料理」とかやったりする。
たいがい失敗しても自分だけ食べてるし、被害は最小限。
皆もついうっかりやってしまうよね?ね?

そんでもって私は雑炊の中に海老マヨ焼きのタレをダダーーッ!っと入れてみた。
これが、ンマ!  あら?雑炊全部に混ざったわ。ちょっと被害が拡大。 でもおいしかったし。

で、創作料理といえば「納豆カレー」もある種、創作料理な感じがする。
自分は食べなれているけど、納豆にカレー??て人にとってはまさに創作。

で、今日の会社での出来事

同僚女性(2児の母)が娘に「納豆カレーを作って」と頼まれた。

普通、納豆カレーというと、カレーに納豆をかけると思うもんだが、

彼女はカレーに納豆を入れて煮込んだ。

台所中に漂う納豆臭いカレー臭   プ~ン

娘が食べて一言、
「カレーに納豆を入れるんじゃなくて、カレーにかけてほしかった」
 
「だって何も言わなかったじゃない」←逆ギレ 

旦那も口にすることなく、彼女1人だけの口に。
言葉の思い違いによるカレーなる悲劇。(;´Д⊂)  
スポンサーサイト
  1. 2004/09/02(木) 08:31:00|
  2. 神戸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:24

神戸(三ノ宮):魚市場 カネカ清五郎

神戸三ノ宮・7月19日の夜めし

タイ料理を食べたら、次は口はあっさり目のものを欲しがるもの。
というわけで、ハシゴ2軒目は
魚市場 カネカ清五郎

なぜ、ここのお店に行ったか?普段クーポンがフード30%OFFな上に、私の持っていたクーポンは日曜・祝日はフード50%OFFだったから。

あまりにも安いと何かあるのではないかと考えてしまうのが、人の常ではあるが、
「淡路島の岩屋漁港で水揚げされた天然魚を、毎日直送しているお店。」
というキャッチフレーズを信じてお店に行く。

●2色のざる豆腐
●お造り(はもちり、活タコ、生まぐろ、ほたて)

はもは味が淡白なので、梅肉をのせていただく。
やはり神戸は活タコがうまい。

そして、神戸に来て、自家製豆腐を頼むこと3度目。

「豆腐の角に頭をぶつけて死ね!!」という贈る言葉はよく聞く。

自家製豆腐が大好きな自分に贈る言葉

「豆腐の角に顔を突っ込んで食え!!」 
私と呑む機会があれば言ってください。
  1. 2004/08/31(火) 22:33:00|
  2. 神戸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

神戸(三ノ宮):SALATHEPTOR(サラティップトア)(タイ料理)

神戸三ノ宮・7月19日の夜めし

まだ先月の続きが残ってました。
最終日の夜はまずタイ料理のSALATHEPTOR(サラティップトア)
●トムヤンクン
●トッド・マンプラー
(タイ魚のさつま揚げ)
●トッド・マンクン
(海老のすり身揚げ)
●ガイパット・タークライ
(鶏肉のレモングラス炒め)
トムヤンクンは、辛い、甘い、酸っぱいの三位一体がもーたまりまへん!さつま揚げは食べやすいよ。

タイ料理大好きと言っておりますが、子供の頃は辛いもの全然ダメ状態で学生までは、うどんに一味もかけず。
社会人になってから、唐辛子の辛さに目覚め、カレーと共に得意分野に。

そして、今も苦手なもの・・・わさびからし

えぇ・・・くるくる寿司はしかたないが、握るすし屋は「わさび抜き!!!」
「な、なにぃ?わさび抜きだとぉ?」(ガンコ寿司職人)
「ふっ・・お魚本来の風味でいただくとでも言っておきましょうか、大将!」(自分)

といったかどうかはさだかではないが、わさび抜きなのは確かである。

ワサビ&カラシ、この兄弟のような関係を避けて通るのはそんなに難しいことではない。

お刺身→ワサビつけない
ざるそば→つゆにワサビ入れない
おでん→カラシぬらない             

ほぉ~ら、簡単。 でも、そのまま入っているものはもちろん却下。

私をいじめるにはお土産にわさびアイスわさびオカキ
  1. 2004/08/30(月) 22:42:00|
  2. 神戸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:47

神戸(芦屋):ダニエル 芦屋(カフェ)

7月19日のオヤツ
前回、神戸ハーバーランドで時間があまってしまったこともあり、時間つぶしのため芦屋ならおいしいケーキ屋がなんとなくあるだろう...と思って電車で移動した。

しかし、このなんとなくでいったい今までどれだけ失敗をしただろうか。前もなんとなく東京でアルゼンチン料理を食べにいったら、さんざん歩いたあげくお店は閉店してなくなっていた。

さて、芦屋駅で降りたのはいいが、さっぱりケーキ屋がどこにあるかわからない。
しかたないなんとなく探すか...かなりテキトーである。

実は芦屋に来るのは2回目。
友達の実家がここにあって、20代前半頃に一緒に芦屋にタイ料理を食べにきた。
その頃のタイ料理はまだそんなにお店も少なく、場所のせいか5000円!
当時の私にはキツイ金額だ(今もだが)

ところで芦屋といえば、東の田園調布と並んで高級住宅地
友達の家もかなり山間いにあるそうで、イノシシは頻繁にでるわ、一時期ライオン飼ってたわ
と、なかなかおもろい家らしかった。

・・・で、どんどん山の方にあがっていくが・・・ただの住宅地である。
ケーキ屋はいずこ??
周りの家はセコム常備、中にはとってもすごいお家やお屋敷もある。
友達に「今、金持ちの家を物色している」とメールすると
「空き巣かっっ!!!」の返事が返ってきた。

この日はカンカン照りで、しかもものすごく暑い...あぁ..水...水を...。
駅からズンズン上に上っていったが、途中で左に方向を変えて歩いていくと芦屋川にぶつかった。それから川沿いを駅に向かうように移動することしばし・・・。

あった!!ケーキ屋さんが!!やっと!!

ダニエル 芦屋
ケーキの他にパン、クッキーもうっていて、カフェスペースも小さいけどある。
本当だったら、普通のケーキをぱくっ!!といきたいところだけど、激しく暑かったので、ケーキは食べたくなくなっていた。

そして、私の目が惹かれたものはカラフルなゼリー達。
で、もって注文したもの

●オルレアン・ミックスベリーゼリー(上の写真)
●アイスコーヒー

ミックスベリーが入ったゼリーに、ココナッツのよーな、杏仁豆腐のよーな白いフワフワがついていて、冷たいしオイシーー!!!!

友達と自分にお土産のクッキーも購入。

日頃の行いがいいからケーキ屋が見つかった!!などと調子のよいことを言っていたが、
これで見つからなかったら「ケーキが食べたいよう、わーん!!」になり、
三ノ宮に戻ってケーキを食べているだろうことは容易に想像できる・・・。

  1. 2004/08/21(土) 00:09:00|
  2. 神戸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:19

神戸(神戸ハーバーランド):iL PRIMO

7月19日の昼めし

朝食後、神戸ハーバーランドに向かった。
駅からテクテクと歩いていくと...こ、これはどうしたことだ??
前に出来たてホヤホヤのハーバーランドに来た時はもっと活気があったのに、その周辺のビルにあるテナントが閉鎖されているところが多くなっている。
神戸の友達にいわせると、ハーバーランド内のお店がたいしたものがない、食事どころも地元の人はここまで来なくても三ノ宮で事足りる...などが錆びれた原因なんだとか。確かにハーバーランド内のお店はたくさんあるわけでもなく、特に特徴があるわけでもなく。海をみているのは楽しいのだが....

これは、、ハーバーランド再生改造計画を立てなければいけないのでは?
少し離れた場所にポルトバザールというアウトレットがあるが...
それのミニバーションとか。←自分が買いたいだけ
昔の漫画の帝国とか。←自分が見たいだけ
ベーグル天国とか←自分が食いたいだけ

悩んでいたら腹が減った。
神戸駅近くのビルの1F。
iL PRIMOという気軽なカフェで食事。
●パスタセット:トマトとアラビアータのパスタ&アイスコーヒー

なかなかやりますよ、あなどれないしっかりした味のパスタ。
パンは食べずに外のハト共に恵みの食事。
寄って来る寄って来る、スズメも群がってくる。
鳥さんかわいい~エヘ、よりも弱肉強食の世界を上から楽しむ。

さて、ハーバーランド弱体化のせいで、時間が余ってしまった。どうしよう....

そうだ!神戸といえば、ケーキ
ケーキ、ケーキ、ケーキ、景気、ケーキ、ケーキ、契機、ケーキ、ケーキ、刑期、ケーキ、ケーキ、計器、ケーキ、ケーキ

アンリシャルパンティエの元祖総本山といえば芦屋
芦屋、芦屋、芦屋、芦屋、芦屋、芦屋、芦屋、芦屋雁之助

...というわけで、なんとなく芦屋に向かうことにした。
気持ちはなんとなくだが、深層心理ではケーキが魂の刻印のように3時の予定に刻まれている。

芦屋の地図も何もないまま行くことにした。           まだつづく          
  1. 2004/08/13(金) 00:47:00|
  2. 神戸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

神戸:ホテルバイキング

7月19日の朝めし
神戸で泊まったホテルで朝のバイキング
バイキングと言えば毎回全部の種類を食べようとして、お昼まで食べられなくなるほどお腹がいっぱいになってしまう事多し。
これでもかなり厳選したつもり。

パンフレットにステーキ実演コーナーがあると書いてあったけどないゾ?ランチの事なんだろうか。

朝からステーキを食おうなんて人はアルゼンチン人叶姉妹くらいなもんだろうが、
そこにある!と思えば食べてみたくなるのが心情。

とりあえず、オムレツの実演コーナーに行く。
いろいろな具の中から好きな物をチョイスできて、その場で作ってくれる。
トマト、オニオン、マッシュルーム、チーズをちょいす。
具を全部入れてというのは、一応女だから....恥ずかしいわ。(一応言ってみる)
だが入れなかったのは1種類だけ。

パンケーキ、ソーセージ、明太子パスタ、パン、豆のサラダ、玉子焼き....

味は...うまい!!というほどでもない。ま、こんなもんかな..と。
デザートはヨーグルトにアロエを入れたものと、ライチを食べた。

一緒に行った奴は生ライチを初めて食べたらしい。
一言、「ライチチューハイの味がする」
アホかー!これが本物や。

あ、でも自分も普段、ライチチューハイしか飲んでないわ...
  1. 2004/08/10(火) 22:36:00|
  2. 神戸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:24

神戸(三ノ宮):寿司創作料理田舎(でんじゃ)

7月18日の夜めし(3軒目)

さ・す・が・に
前のトルコ料理の店で肉肉魂を発揮したらお腹にきたらしく、あっさりした物が食べたくなった。
でもって、3軒目。
寿司創作料理田舎(でんじゃ)

お腹がいっぱいの時にとりあえず頼んでしまうのが自家製豆腐。
便利なメニュー

●自家製豆腐(写真)
●シマアジの刺身(写真)
●蒸し穴子
そして腹いっぱいといいながら、シメを食べなければ気がすまない。寿司を頼む。
●寿司(いくら、サーモン、焼き穴子、鯛)
これらを食らって今夜は終了。後は部屋で飲むことに。

←ホテルから写したハーバーランド
テラスに椅子があったので、持ってきたチューハイとスナックでまた宴会。
普通なら夜景モードでムード満点。

しかし、この時点でかなり酔っていた自分は
テラスの柵に足をかけ爆睡
寝るなー!!!
眠ると死ぬぞー!!!!


揺り起こされて、フラフラとそのままベットにゴロリ→30秒殺→朝
死して屍、拾う者無し。(゚Д゚)
by 大江戸捜査網
  1. 2004/08/10(火) 00:49:00|
  2. 神戸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

神戸(三ノ宮):カフェイスタンブール(トルコ料理)

7月18日の夜めし(2軒目)

三ノ宮の2日目の夜、2軒目は、いきなりメインディッシュのトルコ料理 カフェイスタンブール

●シガラボルギ(トルコの白チーズ入り春巻き)(写真なし)
●ヨーグルトアダナケバブ(ヨーグルトバター風味のトマトソースがけ、アダナケバブ)
●シシケバブ(羊のくしやき)

自分はトルコに4回行っている。(旅行1回、ホームステイ3回)
なんで、羊料理は大好きなんであります。
ちゃんとしたトルコ風サラダもあるけど、前菜は食べてきたから肉肉肉!!!
このお店はケバブ料理に定評があるよう。

ケバブは、スパイスも入っているし、羊&牛のミックスなんで慣れない人も食べられると思う。ガッツリガッツリ肉でお腹が膨れてくる。辛くはないので、日本人にも食べやすいと思う。

究極は村で殺したての羊のお肉を食べること。経験ズミ
牛の首を切るための泉のそばで、新鮮な羊の肉を塩だけでフライパンで炒めて食べる....これ最高です。(もち外でね、山の中)

ベジタリアンにはなれそうもない自分。
ガルルガルー←肉食獣          そして次のハシゴへ...(まだ行く)
  1. 2004/08/07(土) 23:57:00|
  2. 神戸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。