なんとなくスカタン

スカタンな女の日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

携帯バトン、着メロ

リアル友のあしっどから携帯バトンが来た。
着メロを書きなぐりたいので、項目を適当に変更。

●使ってる携帯
NTTdocomo N503i :もう4、5年?部署がFOMAが電波弱いのでかえられん。
カメラなしだがデジカメ持ってるし、電池パックもただでもらったので当分これ。

●目覚ましアラーム曲
ケミカルブラザーズ「IT BEGAN IN AFRIKA」
サビの部分だけだが、ハゲうるさい!!ので目覚まし用。絶対に起きる。

●着信音
いいことアルヨ~ミスタ~ドーナツ♪のメロディ。
ちょっと前までは「きよしのズンドコ節」、その前は「なんでだろう」

●着メロ
今:ディスティニーチャイルド「LOSE MY BREATH」
春に携帯のマックのサイトでただで貰う。

以下、保存してある曲。
・太陽にほえろ!メインテーマ
・パワーパフガールズの挿入歌
・ニューオーダー「CRYSTAL」、」、「blue monday」
・アンダーワールド「Two months off」、「born slippy」
・ダフトパンク「digital love」
・ジャミロクワイ「you give me something」
・ファットボーイスリム「right here,right now」、「star guitar」
・ストロークス「barely legal」
・デペッシュモード「enjoy the silence」
・タヒチ80「1000 times」、「heartbeat」
・ベック「devils haircut」
・プロディジー「breath」
・イエス「ハートオブサンライズ」←バッファロー66テーマ

●欲しい着メロ
天才バカボン

今回はここでSTOP
スポンサーサイト
  1. 2005/07/15(金) 23:23:00|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

CD大人買い(ジャミクワ、イアンプーリー、ロイクソープ他)

7月2日のバーゲン戦士の日にCDもまとめて大人買い。それらについて。
(左上から時計回りに)
●Jamiroquai / Dynamite
 デビューの時からずっと聴いてる。1、2枚目が一番いいというファンが多く、自分もそれが一番飽きないけど、今作はちょっとロックな部分もありファンクでアシッドなジャズ・・タイトな感じでデジタルが多少入っていても気にならない良い出来だと思う。

●Britney Spears / Greatest Hits
 実はブリトニー結構好き。新曲「My Prerogative」まで入ったベスト。
あーこのくらいのウエストになりたいもんだわ!!
アイドルPOPも聴きます。昔だとデビーギブソンとか、ティファニーとか・・ふるっ!

●Royksopp / The Understanding
 ノルウェーのエレクトロ・デュオ。前作の幻想的な雰囲気が好きだったので自動的に購入。
 ボーカルが入ってダンスものが多くなり幻想的なエレクトロはそのまま。
jondoshさんとこのライブが超うらやましい。私はフジロックもいけんのだー。

●Various Artists / The Best Smooth Jazz...Ever! 
 なんと4枚組/68曲入りで1890円!!!だったのでつい買いました。
 US3を聴いてこれ知ってる!ルイス・アームストロングがあったかと思うと、ST.ジャーマンとか。全体的にまったりしてるスムースジャズのベスト。なんと2万セット以上のセールスを売り上げているらしい。ゆっくり聴いて、お気に入りのアーティストを探そうと思ってます。

●Simon Dunmore/DEFECTED IN THE HOUSE INTERNATIONAL EDITION
『In The House』シリーズのレーベルオーナーSimon Dunmore選曲。
ボーカルもの多くて、あげあげっす!!テンション高め。初めてでもききやす。

●Ian Pooley / Subterranean Soundtrack
ドイツのお方。友人から「Since Then」を借りてから大好きに。デトロイトテクノ、シカゴハウスとか、さらにラテンなどいろんなものミックスされてる感じの「Since Then」。
本人の顔はかなり丸い、イアン・プリッ夫。
これはUKの<NRK>からのMix CD。Nite: Lifeシリーズに似たボーカルなしの爽やかなハウスがずーっと続く。まさに夜にぴったりですわ。
  1. 2005/07/14(木) 10:44:00|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:31

ミュージックバトン

「◆オイシイ・ヲ・オスソワケ◆」のkcoたん
「回族連邦共和国」の大統領はん
「やまとなでしこ」のcameoさん
「つれづれロンドン」のjondoshさん
「ぱごの大部屋」のnatsuoriさん
「++ツレヅレナルママニ++」のmiyukiさん
「明日はハレルヤ」のtiki-tiki2005さん
「yeppun_iの日常的スクラップ」のyeppun_iさん

からミュージックバトンをいただきました。

平日、車通勤の往復2時間の間、必ず音楽を聴いている私。
昔から好きなアーティストもいるが、大変飽きっぽい性格のためいろんなCDを
よく買って車でよく換えて聴いている。

1:コンピューターに入っている音楽ファイルの容量
1.75 GB
殆どiPod shuffleに入れるためにハードに落とした。
いつもはCDをそのままかけて聴く。

2:今聴いてる曲
「Fosbury」 Tahiti 80
ここ近年でお気に入りバンドの1つ。フランスのギターポップバンドの3rd。
蚊が飛んでいるようなやさしい声で歌い上げるタヒチ80の音楽は春~夏にぴったり。これもいいんだけど、ライフログにもある「Puzzle」は死ぬほどループして聴きまくりました。ほわほわ~っとして心が暖かくなる。とっても良いメロディーに心撃ちぬかれました。爽やかで鼻からスーっと、メンソール通ったような(違)。


今日の車で聴いていたアルバム
「Your New Favourite Band」 Hives
スウェーデンのガレージパンクバンド。
昔の時代をパクったようなレトロ感がオシャレなのか微妙なのか。
最初から最後までノリがよすぎ。暑い時には暑苦しく。
「Hate To Say I Told You So 」のサビが「豆乳そぉ~」って聴こえるよー。
たしけてー


3:最後に買ったCD
「Destroy Rock & Roll」 Mylo
昨日買ってきました。ジャミロクワイとRÖYKSOPPの新譜買うつもりが輸入盤なかったし・・これにした。が!!RÖYKSOPPみたいじゃな~い、Mylo。
ドロップザプレッシャ~♪は聴いたことあったんだけど、最初から幻想的なRÖYKSOPP的エレクトロで綺麗。と思ったら、80年代テイストっぽいダンスチューンも魅力的。「ベティデイビスの瞳」のサンプリングとか80年代リピドー!ハゲドー!!
でもただの80sぽさが売りじゃない、何かつかみどころのない雰囲気が良い感じ。

4:よく聴く曲、または特別な思い入れのある曲
「Just Another Broken Heart (涙のブロークンハート)」 Sheena Easton
初めてのシングルEPはピンクレディーだったが、アルバムはこの人。
ヒット曲が一杯あれど、な~ぜ~か~この曲が気になるの。
親に「9TO5(モーニングトレイン) 」と「マシーナリー」を買ってもらう。
「マシーナリー」はつるこうのオールナイトニッポンで、サビを「ガレキでどつくぞ、明石!!」と聞こえると知って以来、そうやって自分も唄うのだ。

「Forest 」 The cure
私は森の中の迷い子。この曲の特にライブの曲が幻想的。
明るいものと退廃的なもの、両極端に違うモノに惹かれていた若い頃。
「Killing An Arab」を聴いてカミュ「異邦人」を読み、カフカ、ギュンター・グラス、デビット・リンチの世界にハマっていく。。
部屋の入り口にロバート・スミスのポスターを貼っていたので自分でも部屋に入る時にビビる。
「Staring At The Sea - Singles」は86年にリリースされたベスト、これ便利。

「Enjoy The Silence」 Depeche Mode
80年代のエレクトロバンド。今もいるけど。。短調で幻想的。
20過ぎまではデペッシュモードのファンクラブに入っていた。。UKからカレンダーを取り寄せ、写真集も取り寄せ、ポスターも貼ってマーティン・ラブ♪
免許を取って、車に友達を乗せるもデペをよくかけるのでいやがられる。
筋肉少女帯もかけるといやがられていたわ。。。
「Violator」というアルバムに入っている曲。 素直にいい曲で何回もループ。
このアルバムが一番バランスが取れてるんではないかな。

「Tone Soul Evolution」 Apples In Stereo
年齢を重ねるごとに明るい音楽に移行していくんだけど、その中でもアップルズ・イン・ステレオが一番好き。これはアルバムのタイトル。
コロラド州デンバー、レーベル「エレファント6」のリーダーバンド。
アメリカのインディーズポップ。
ロバート・シュナイダーの声が好きで、脱力系というか、このやる気のなさがすんごく心地よい。
系統としてはビーチ・ボーイズのペットサウンズの変化形か。
コーネリアスのCDにも声で参加、パワーパフガールズの挿入歌にも参加。
ライフログの「VELOCITY OF SOUND 」はガレージポップ調。HMVのレビュー書きまんた。

「Happiness Is Free」 Onda
Miguel Migsのmixアルバム「Nude Tempo 001」に入ってる曲。
ネイキッド・ミュージック、ディープハウス好きになった1枚なのだが、
このOndaという人がこの曲だけでアルバムが出ていない・・どうなっているんだ?「こら!恩田!」←日本人ではないはず。。
ジャジーでディープで癒し系なのに4つ打ちサウンド。
ふふふ・・・誰かとの夜明けのコーヒーと共にどうだい?


音楽のカテゴリーがあるので、これからも書くと思うが、
80年代ニューウェイブ、クラブ・ハウス全般、ギターポップ、ジャズ系、ボッサ、
ロック、ポップ、ソウルといろいろ聴いてる。
ここ近年はディープハウスとギターポップがかなり気に入っている。

おっとここで終わると思ったら大間違い。
勝手にまだ邦楽もつけたし!!

「ロンリーチャップリン」 鈴木聖美・鈴木雅之のデュエット
学生の時、大失恋した時のバックにかかっていた曲。
しばらくこの曲がかかると胸が痛かったわー。
しかも就職先で2次会のスナックに連れていかれた時に親父と歌わされる。

「踊るダメ人間」 筋肉少女帯
10年前、大阪の男友達と2人でカラオケに行ったときに歌った曲。
だ~めだめだめダメ人間、にんげ~ん、にんげ~ん♪の後に、「ハッ!!」の
掛け声を入れて、「そんな女はおらん!」と言われる。
これは褒め言葉と受け取った。

「君は天然色」 大滝詠一
初めてカラオケで歌った曲。くぅちぃびるぅ~って高音から始まるので
思い切りうわずって、外して恥をかいた。

永遠に書きそうなので、ここでストップ。
オフコース、チューリップ、チャラ、スピッツなども好き。

5:ミュージックバトンを渡す5人。

これ困った。私みたいに音楽バカなら書くのも楽しいけど、5人って多い。
音楽好きブロガーにお邪魔したらもう書かれていたり。

「ーことみOKのどこでもOKドアー」のことみちゃん
「WILDNESS KINGDOM」のヨコたん
「猫と日常」「くいちぶ日記」のカエデママさま

3人以上。

お忙しいところすみません。お願いいたします。
  1. 2005/06/22(水) 15:34:00|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:4
  4. | コメント:42

Popchop/Cut The Fu*k Up! The Remix Project

この間の買い物の時に何処かに落としてきたCDを再び買ってきた。
Popchop/Cut The Fu*k Up! The Remix Project
なんかね・・これ面白いんですよ。
2つのアーティストの曲が同時にかかってMIXされているのです。
HIP HOP系のボーカルと80年代の懐かしアーティストのDUBバージョンのMIXなわけで、例えばエミネムサバイバー(アイオブザタイガー)、ウィルスミスマイケル・ジャクソン(ビリージーン)。
ミッシー・エリオットキュアーD12 feat エミネムデペッシュモード(ジャスト・キャント・ゲット・イナフ←GAPのCMに使われた曲)が本命だったが、みょーに明るい選曲であら?
パブリック・エナミーレイパーカーJr.の「ゴーストバスターズ」にのっかってるのはなかなか楽しい。マドンナ、ホール&オーツもmixされちゃっている。
80年代を聴いていた人には懐かしくもmixが新しく、知らない人にも新鮮でかっちょいい。
著作権違反だ、ゴルァ!と言われそうなポップチョップ、おすすめ。
  1. 2005/01/06(木) 21:05:00|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:6

my音楽歴:アバ、ノーランズ、アラベスク

私の音楽歴を書くと主に洋楽の話題になりそう。
小学校の時はピンクレディーの振り付けを真似したり、サザンのデビューあたりの曲を学校行く途中に歌いながら登校していた。
ラジカセ(モノラル)を小5の時に買ってもらったので、テレビの前にセットして歌手が歌うのをそのまま録音するのだが、クリスタルキングや、ツイストに母の台所からの声が入ったりしてかなり間抜け。
中学あたりになると完全なAMラジオっ子になった。
そんな中、ラジオから聴いていたのは、アバ、ノーランズ、アラベスク
まだレコードアルバムとかお金がなく買えないし、買ってもらえない。
ラジカセでラジオからテープに録音か、ラジオの音楽を聴いているかのどちらか。
当初習いたての英語力で「リッスントゥ~ザレディオ」とここだけ歌えていた。
今も頭には記憶しているが、CD持ってないので買おうかな。
しかし、何故かアバを思い出そうとすると、中学に行く途中の川のほとりの道と
仮面ライダーV3の映像がごっちゃになってアバがなり響いているのが、頭に浮かぶ。
「変!身!ブイスリャァー!!!!」ダンシングクイ~ン♪

ところで、映画「スワロウテイル」のチャラが歌っているCDMONTAGE/YEN TOWN BAND の「サンデイ・パーク」、「ママズ・オールライト」、「シー・ドント・ケア」などの英語曲が、昔子供の頃に聴いたような音楽に似てるのだけど、誰か思い当たる人はいませんか?
たぶん、60、70年代の海外ロックだと思うのだけど・・。
いつも思い出せなくて、レンタル屋で固まる。
  1. 2004/12/13(月) 01:08:00|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:32

トム&ジョイス(フレンチ・ボッサ)

先週の金曜日にタワーレコードに行ったらこんなチラシをもらった。(ちなみに金沢にHMVはない)
・・・・マツケン

激烈感謝!!な、おめでたいこのチラシ。
捨てるのはもったいない気がしたので、部屋の壁に貼ることにした。
自分の部屋の壁紙は赤と赤紫のストライプである。
このチラシを貼ると、まるで正月が来たようなめでたい部屋になった。金運よくなるだろうか?

Tom & Joyce / Tom & Joyce 
マツケンサンバだからこのアルバムを買ったのではないが、フランス発ブラジリアン・ボサノヴァのトム&ジョイスを買った。前に人に勧めておいて、買おう買おうと思って忘れていた。軽やかなギター、爽やかな女性ボーカル、軽快なリズムのフレンチ・ボッサです。自然でゆるやかな感じだったり踊れたりで、気持ちよいし、オシャレな感じ。2002年の作品。

  1. 2004/10/17(日) 22:24:00|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:24

ファットボーイズスリム

Fatboy slim / Palookaville
今、死ぬほど出てるの買ってきました。
だんだん作風が変わってきている感ありますね。ブレイクビーツのサンプリングから、生の音へと。ノーマン・クックもベースやギター弾いているそーで、ダンス以外のロックファンにも聴いてもらいたいです。1曲目からFatboy slim っぽいですな。なんだか、リゾート地でラジオから聴いてるよーな雰囲気です。
生音でまさかハウスマーティンズに戻る・・わけはないか。

ファットボーイズスリムといえば、このアルバム「You've Come a Long Way, Baby 」が好きです。
その中でも「Rockafeller Skank」の格好よさといったらないですね!!
何度聴いても飽きない。プロモのバカさ加減もピカイチです。
部屋に入って頭を下にしてぐるぐるまわるシーンがお気に入り。

そういえば、エレクトラグライド2001にいった時、Fatboy slim参加してました。この時はHowie B、Darren Emerson 、Laurent Garnier 、Aphex Twin 、Mouse On Mars をあっちいったり、こっちいったりして見て踊った。夜の10時過ぎから朝の5~6時までぶっとおしで踊りつくして、幕張メッセはカオス状態。自分も最後には人間?てな頭ドロドロ汗ダバダバ...。スマイリーFatboy slimは本当にハッピーにさせてくれるDJ。
  1. 2004/10/16(土) 22:18:00|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

Dimitri From Paris &Guitar Sketch

東京で新宿HMVに行った時に買ったCD

Dimitri From Paris / International Flight
わざわざ東京で買わなくても帰ったら思い切り地元にもあった。死ぬほどダンスコーナーにあったのを試聴してから買ったCD。フレンチハウスを代表するDJで、大の親日家、超合金オタクのでもあるディミトリフロムパリスのミックスCD。これ2枚組。
ノリノリのファンキーハウス系、ガラージクラシックありの結構バラエティに飛んでる。なんだか懐かしい曲も入ってるな~。
ディミトリ関係はだいたい集めてます。
他にIn The House、Night At The Playboy Mansion、After The Playboy Mansion、Monsieur Dimitri's De-Luxe House of Funk(ビョークやモンドグロッソとか入ってる)、
Cruising Attitudeには、マジンガーZのエンディング・テーマのミックスが入っててビックリさせられる。しかも、この秋に日本のアニメの曲を担当したそうです。。どれか知らないけど。


Various / Guitar Sketch
HMVでギターポップを探し回って、これを試聴して買いました。
日本を代表するギタ-・ポップ・レ-ベル、クインス・・・って書いてあるけど、知らなかったよ、このレーベル。のコンピです。
レーベルは日本だけど、皆さん外国、英語なバンドです。
カナダ、アメリカ、スウェーデン、アイルランド、デンマークなどいろいろな国のギターポップがそろってます。で、のっけからタヒチ80ばりというか、北欧系爽やかっぽいギターポップにやられました。USインディーズギターポップぽいのもあって、もろもろ自分好みです。
雰囲気的にやわらかいけどアップテンポなものばかりで青春~といった爽やかなものばかり。
オススメです~。
  1. 2004/10/06(水) 00:21:00|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。